生命の星・地球博物館ESCO事業の契約の概要(民間資金活用型)

掲載日:2018年7月23日
 
最優秀提案の選定 平成19年12月27日
契約の締結 平成20年4月1日
ESCOサービス開始 平成20年4月1日
契約期間 2年間
 
事業名 生命の星・地球博物館ESCO事業
事業場所 神奈川県小田原市入生田499
事業者 三菱UFJリース株式会社
 株式会社システック環境研究所
 三建設備工業株式会社
契約金額 総支払限度額 2,996,000円(消費税込み)
 年度別支払限度額 1,498,000円(消費税込み)
契約期間 平成20年4月1日から平成22年3月31日
省エネルギー
改修等の概要
二酸化炭素削減率 5.0%
省エネルギー率 4.8%
光熱水費削減予定額 2,075,000円/年(消費税込み)
主な省エネルーギー項目〔チューニング型〕
 ・冷温水発生器運転台数の適正化
 ・外気導入量の削減
 ・床暖房運転の適正化

生命の星・地球博物館ESCO事業の概要へもどる
ESCO事業のページへもどる

本文ここで終了

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる