精神医療センターESCO事業提案の選定結果

掲載日:2018年7月23日
 
最優秀提案者 三菱電機クレジット株式会社(代表者)
三菱電機株式会社神奈川支社
株式会社エネルギーアドバンス
株式会社大氣社
最優秀提案の概要 二酸化炭素削減率 40.21%
省エネルギー率 26.0%
各年の県の経費削減効果(消費税込)
 光熱水費削減保証額 32,115,000円/年
契約期間 8年(補助金あり)
主な省エネルーギー項目
 ・天然ガスコージェネレーションシステムの導入
 ・蒸気ボイラの更新
 ・地下水上水化システムの導入
 ・インバータ照明器具への更新
 ・高輝度誘導灯への更新
 ・冷却水、冷水、温水循環パイプの制御方式の変更
 ・空調機・送排風機駆動伝達率の向上
 ・外気導入量の削減
 ・蒸気配管系統の保温強化
 ・節水器具の設置
評価点数(168.0点/170点満点)
優秀提案者(2位) 株式会社東芝首都圏南支社(代表者)
東芝ファイナンス株式会社
評価点数(105.2/170点満点)

精神医療センターESCO事業の概要へもどる
ESCO事業のページへもどる

本文ここで終了

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる