精神医療センター(芹香病院・せりがや病院)ESCO事業の概要

掲載日:2018年7月23日

平成17年度・民間資金活用型導入施設

  芹香病院 せりがや病院
所在地 横浜市港南区芹が谷2-5-1 横浜市港南区芹が谷2-3-1
延べ床面積 21,287平方メートル 4,426平方メートル
竣工年 昭和35年以降 平成2年
ホームページ 精神医療センター・ホームページ
ESCO事業契約締結日 平成18年2月10日
ESCOサービス開始日 平成18年8月1日
ESCOサービス終了日 平成24年7月31日(※当初の契約は平成25年3月31日まででしたが、施設整備実施のためサービス期間を短縮し、平成24年7月31日をもってサービス期間を終了しました。)
ESCOサービス期間 6年間

二酸化炭素排出削減目標及び実績

年度 CO2削減目標量 CO2削減実績 目標に対する達成率
平成18年度 652t-CO2 612t-CO2 94%
平成19年度 1,108t-CO2 851t-CO2 77%
平成20年度 1,108t-CO2 909t-CO2 82%
平成21年度 1,108t-CO2 962t-CO2 87%

※ 精神医療センターは、平成22年度より、県有施設から地方独立行政法人神奈川県立病院機構の施設になりました。実績は県有施設であった4年間のものです。

 

PDF版

アドビリーダーのダウンロードPDFファイルを御覧いただくには、アドビシステムズ社が無償配布しているAdobe Readerが必要です。アイコンをクリックすると、ダウンロードページが別ウィンドウで表示されます。

ESCO事業のページへもどる

本文ここで終了

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる