エコ10だより 第137号

掲載日:2021年4月15日

エコ10だより第137号(2021年4月15日発行)発行:かながわ地球環境保全推進会議 

メールマガジン「エコ10(てん)だより」は、マイエコ10宣言又は
配信への御登録を行っていただいた皆様を対象に、環境に配慮した行動
を自主的に実践する取組を広め、つなげていくことを目指して、
かながわ環境活動支援コーナーが配信しています。


【徒歩、自転車、電車、バスなど環境負荷の少ない交通手段を積極的に利用します。】
4月といえば桜、桜といえば新しい年度が始まる季節。この春から新社会人になる方や、
新しい土地で生活を始める方も多いのではないでしょうか。
 みなさんは通勤に何を利用していますか?コロナ禍の自粛生活で運動不足になりがちで
すが、通勤手段をマイカーから公共交通機関(電車・バス)や自転車、徒歩に切りかえる
ことで運動量が増加し、健康増進に役立ちます。また、二酸化炭素の排出を抑制し、地球
温暖化の防止にもつながりますので、環境負荷の少ないエコ通勤を心がけましょう。
私たちの環境行動宣言 かながわエコ10 トライ
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/ap4/cnt/f160477/


<ニュース>

神奈川県、県内企業等向け「かながわ再エネオークション」を開始

神奈川県は株式会社エナーバンクと再生可能エネルギーによる電力の利用
促進に関する連携協定を締結しました。
リバースオークション(競り下げ方式の入札)により、県内企業などが
再エネ電力を簡単に安く導入できるようにします。
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/ap4/prs/r5684618.html


太陽光発電・蓄電池の共同購入希望者を募集中
-みんなが集まるほど安くなる!-

神奈川県では、県民の皆さんから購入希望者を募り、一括して発注することで、スケール
メリットを生かし、太陽光発電や蓄電池を安く購入できる共同購入事業を実施していま
す。
太陽光発電や蓄電池があれば、災害時にも電気が確保できます。
この機会を利用して、皆さんのお宅にも、太陽光発電や蓄電池を設置し、災害時も停電の
ないくらしを実現しましょう!
詳しくは、県のホームページ
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/e3g/images/jointpurchase.html)へ


日本付近の二酸化炭素濃度、増加は止まらず(気象庁)

気象庁は、日本付近の大気中の二酸化炭素濃度は年々増加を続けており、
2020 年も陸上、洋上及び上空の観測全てにおいて観測史上最高を更新した
ことを発表しました。
https://www.jma.go.jp/jma/press/2103/29a/2021co2.html?62


FIT 制度における2021 年度の買取価格・賦課金単価などを決定

2021 年度の住宅用太陽光発電(10kW 未満)の買取価格は19 円、賦課金
単価は1kWh 当たり3.36 円と決定しました。
https://www.meti.go.jp/press/2020/03/20210324004/20210324004.html


新たな「住生活基本計画」を閣議決定

脱炭素社会に向けた住宅政策では、2030 年の住宅のエネルギー消費量
を2013 年度比で18%削減する目標を掲げています。
https://www.mlit.go.jp/report/press/house02_hh_000167.html


国交省新制度「グリーン住宅ポイント」完了前ポイント発行申請開始

国交省は、新制度「グリーン住宅ポイント制度」における完了前ポイント
発行申請の受付を開始しました。同制度は、一定の省エネ性能を有する
住宅の新築やリフォーム等に対して、商品や追加工事と交換できる
ポイントを付与するものです。
https://greenpt.mlit.go.jp/


クリーンエネルギー自動車の導入補助金

電気自動車・燃料電池自動車等の普及拡大を、「充放電設備/外部給電器」や
「再エネ100%電力」の導入とセットで支援していく補助金を、
経済産業省と環境省が連携して交付します。
https://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/mono/automobile/cev/cev_hojokin.html


環境省、平成31 年度(令和元年度)家庭部門のCO2 排出実態統計調査の結果(確定値)

調査結果の1つである世帯当たりの年間CO2 排出量は、2.72t-CO2 で
前年度から6.2%減少しました。この要因として、電気のCO2 排出係数の
改善や省エネの進展などが挙げられます。
https://www.env.go.jp/press/109368.html


経産省、省エネ目標「ベンチマーク制度」を見直し

経済産業省は、事業者の業種・分野別の省エネ目標である
「ベンチマーク制度」の見直しに関する報告書を公表しました。
一部の業種で指標や目標値の見直しを実施したほか、2022 年度報告から
定期報告書をWEB ツールにより作成し、そのままオンライン提出すること
を可能とすることなどをまとめております。
https://www.meti.go.jp/press/2020/03/20210323001/20210323001.html


電力ネットワークを解説するウェブサイト開設

電力広域的運営推進機関(OCCTO)は、電力ネットワークに関する取組に
ついて、基礎的な解説を交えながら、一般の人にもわかりやすく情報を
発信するための特設サイト「かいせつ電力ネットワーク」を開設しました。
https://www.occto.or.jp/grid/index.html


国内外のRE100 企業53 社、日本政府に「30 年再エネ比率50%」要請

リコーなどRE100 に加盟する国内外の企業53 社は、日本政府に対して、
「2030 年までの再生可能エネルギーのシェア目標を50%まで上げる」
よう要請しました。その背景には、脱炭素抜きではグローバル市場で
戦えないという強い危機感があります。
https://japan-clp.jp/archives/7798


国際エネルギー機関、世界のCO2 排出量は2020 年前半に大幅に減少するも再び増加と報告

国際エネルギー機関(IEA)は、コロナ危機の影響で2020 年のエネルギー
関連のCO2 排出量が世界全体で前年より約6%減少、戦後最大の減少幅
だったと報告しました。しかし、総CO2 排出量は同年4月に最低となった
後増加に転じ、12 月には前年同月比で2%増となっております。
https://econavi.eic.or.jp/news/detail/45108


最新の気候変動に関する世論調査(内閣府公表)

「脱炭素社会」の実現に向け、一人ひとりが二酸化炭素などの排出を減らすこと
に取り組みたいという方の割合は91.9%と非常に高く、このうち、今後、
新たに取り組んでみたいと思うこととして回答数が1番多かった(30.1%)のは
「地球温暖化への対策に取り組む企業の商品の購入やサービスの利用」でした。
脱炭素社会の実現に向けて、多くの関心が寄せられています。
https://survey.gov-online.go.jp/r02/r02-kikohendo/index.html


【ENEX/DER Japan2022】エネルギーミックスで加速する脱炭素社会(出展申込受付中)

2022 年1 月26 日(水)~28 日(金)に、東京ビッグサイト 東ホール&会議棟
にて、『エネルギーミックスで加速する脱炭素社会』をテーマに、
需給一体型のエネルギー総合展を開催。出典申込受付中です。
https://www.low-cf.jp/east/index.html


自動車の燃費ランキングを公表

国土交通省では、ユーザーの省エネルギーへの関心を高め、燃費性能の
優れた自動車の開発・普及を促進するため、毎年「自動車燃費一覧」を
公表するとともに、燃費の良い乗用車を発表しています。
https://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha10_hh_000247.html


国土交通省、不動産分野における「気候関連財務情報開示タスクフォース
(TCFD)の提言」対応のためのガイダンス策定

国内外のTCFD 提言への対応の動きを踏まえつつ、不動産分野の実情に
応じたTCFD 提言への対応を支援するため、本ガイダンスを策定しました。
https://www.mlit.go.jp/report/press/tochi_fudousan_kensetsugyo05_hh_000001_00024.html

<イベント>

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、主催者がイベントを中止に
 することが考えられますので、イベント実施の有無については、各イベ
 ントのホームページまで随時御確認ください。


◆かながわ発 きのこの新種展


日時:3月23 日(火曜日)~5月9日(日曜日)9時~16 時30 分
              ※4月21 日(水曜日)まで事前予約制
場所:神奈川県立 生命の星・地球博物館
主催:神奈川県立 生命の星・地球博物館
https://nh.kanagawamuseum.jp/www/contents/1604991868522/simple/2020_kikaku_kinoko_chirashi.pdf


明かりのサイエンスショー
~アーク灯や白熱電球、LED などの明かりに関する実験をご紹介します~

日時:4月、5月の土曜日11 時30 分~・14 時30 分~(各回約30 分)
場所:東芝未来科学館
主催:東芝未来科学館
https://toshiba-mirai-kagakukan.jp/event/event/sci_show_j.htm


境川源流支流域自然観察会

日時:4月17 日(土曜日)8時40 分~15 時30 分
場所:小松川、穴川、本沢沿い(集合:相原駅改札口)
主催:NPO 法人境川の斜面緑地を守る会
http://sakaigawa.eco.coocan.jp/210417/genryu2021.htm


天文ミニ講演会
1、プラネタリウムよもやま話 2、春の星座と銀河の広がり

日時:4月18 日(日曜日)11 時~・14 時~(各回約45 分)
場所:かわさき宙と緑の科学館
主催:かわさき宙と緑の科学館
https://www.nature-kawasaki.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/248.pdf


境川クリーンアップ作戦 実施説明会

日時:4月20 日(火曜日)19 時~21 時
場所:WEB(インターネット)での開催
主催:境川クリーンアップ作戦実行委員会
https://sakaigawacup.jp/wpcontent/uploads/2021/03/2021%E5%A2%83%E5%B7%9D%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E4%BD%9C%E6%88%A6%E3%80%80%E5%AE%9F%E6%96%BD%E8%AA%AC%E6%98%8E%E4%BC%9A%E6%A1%88%E5%86%85-.pdf


栃木県那珂川町での木質バイオマス熱売りESCO 事業の事例

日時:4月20 日(火曜日)15 時~17 時
場所:ZOOM オンライン開催
主催:バイオマス産業社会ネットワーク
https://www.npobin.net/apply/


エネルギー先進国オーストリアに学ぶ

日時:4月21 日(水曜日)18 時~19 時15 分
場所:Zoom によるオンライン講座
主催:日本環境学会「地域協働型エネルギー事業推進に向けた政策研究」プロジェクト
https://www.kikonet.org/event/2021-04-21


神奈川の身近な自然を訪ねて ~春を探して保土ヶ谷狩場の丘へ~

日時:4月21 日(水曜日)、24 日(土曜日)10 時~14 時30 分
場所:JR保土ヶ谷駅~狩場の丘など~こども植物園~英連邦戦死者墓地
主催:NPO 法人全国森林インストラクター神奈川会
https://jfik.org/events/?p=654


天文ミニ講演会
1、5月26 日の皆既月食を見よう! 2、小惑星探査機「はやぶさ2」

日時:4月25 日(日曜日)11 時~・14 時~(各回約45 分)
場所:かわさき宙と緑の科学館
主催:かわさき宙と緑の科学館
https://www.nature-kawasaki.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/248.pdf


旧東海道神奈川宿ウォーク

日時:4月26 日(月曜日)~7月26 日(月曜日)
   ※開催期間中はいつでも自由参加できます。
場所:神奈川宿歴史の道
主催:神奈川区役所
https://www.city.yokohama.lg.jp/kanagawa/eventbosyu/kanko/kanagawasyukuwalk.html


春の昆虫文化フェスティバル

日時:4月29 日(木曜日)10 時~14 時
場所:城山カブトムシの里
主催:昆虫文化を子供たちに伝える会
https://www.eic-sagamihara.jp/event/detail.cgi?number=338


ゴールデンウィーク親子環境講座

日時:5月1日(土曜日)~5日(水曜日)、8日(土曜日)、9日(日曜日)
場所:相模原市立環境情報センター学習室、他
主催:相模原市立環境情報センター
https://www.eic-sagamihara.jp/event/detail.cgi?number=339


気候キッズセミナー「未来のための気候の話」
第1 回SDGs を知って、伝えるプロになろう

日時:5月15 日(土曜日)10 時30 分~11 時30 分
場所:Zoom によるオンライン講座
主催:特定非営利活動法人気候ネットワーク
https://www.kikonet.org/event/2021-05-15


 花水川で食べられる植物の観察会

日時:5月28 日(金曜日)9時~12 時30 分
場所:JR 平塚駅~花水川左岸~桜が丘公園~高麗大橋~花水川右岸
主催:(公財)かながわトラストみどり財団
https://ktm.or.jp/event/21p-5/


家族で学ぶ農体験講座

日時:6月5日(土曜日)~12 月4日(土曜日)全6回
(11 月を除く月1回土曜日)9時30 分~12 時
場所:環境活動支援センター
主催:環境活動支援センター
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukurikankyo/nochi/center/event/noutaikenkouza.html


お知らせ

知ってる?かながわエコBOX

「かながわエコBOX」は「かながわ環境活動支援コーナー」の愛称です。
  かながわのローカルアジェンダである「私たちの環境行動宣言 かながわ
  エコ10 トライ」の取組や環境活動に関する相談、情報発信、活動の連携を支援する
  窓口です。どうぞお気軽に御利用ください。
  【 場  所 】 かながわ県民センター(横浜駅西口)9階
  【 電  話 】 045-321-7453 【 FAX 】045-321-7454
  【 E メール 】 agendacorner@kccca.jp
  【利用時間】 月曜日~土曜日 13 時~18 時 (日曜、祝日、年末年始を除く)
  【ホームページ】 https://www.pref.kanagawa.jp/docs/ap4/cnt/f70237/
※ かながわ環境活動支援コーナー(愛称:かながわエコBOX)は、新型コロナ
ウイルス感染症拡大防止のため、1月16 日から3月21 日までの間、閉室して
いましたが、国の緊急事態宣言が解除されたことに伴い、利用を再開します。
ただし、4月21 日までは「リバウンド防止期間」として、火曜日及び木曜日のみの
開室とします。
なお、閉室日に環境全般に関する御相談がありましたら、御相談内容を
agendacorner@kccca.jp までお送りください。(来室、電話による受付はでき
ません)。


バックナンバーの御案内


 「エコ10 だより」のバックナンバーは次のサイトより御覧いただけます。
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/ap4/cnt/f360478/p833139.html


配信停止の御案内


 エコ10 だよりの配信を希望されない方は、以下のURL をクリックしてください。
ワンクリックで配信登録の解除を行うことができます。
%%del%%
※)URL の表示が折り返されたりしてクリックをしてもリンクが効かない場合は、
  全文をブラウザのURL 入力欄にコピーして御利用ください。


┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏┏┏ かながわ地球環境保全推進会議事務局
┏┏ (神奈川県環境計画課地球温暖化対策グループ)
┏※本メールマガジンは、事務局から委託されたかながわ
┌環境活動支援コーナー(かながわエコBOX)が配信しています。
┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa