エコ10だより 第115号

掲載日:2020年5月15日

エコ10だより第115号(2020年5月15日発行)発行:かながわ地球環境保全推進会議 

メールマガジン「エコ10(てん)だより」は、マイエコ10宣言又は
配信への御登録を行っていただいた皆様を対象に、環境に配慮した行動
を自主的に実践する取組を広め、つなげていくことを目指して、
かながわ環境活動支援コーナーが配信しています。


【身近にある水辺やみどりに興味を持ち、庭に植物を植えるなど、多様
な生きものが一緒に暮らせる環境を守り、つくります。】

風薫る5月。気持ちのいい陽気が続くようになってきたとはいえ、
外出自粛が続き、気が滅入ってきたという方もいることでしょう。
こんな時こそ、お庭に花を植えたり、ベランダ菜園をしておうち時間を
楽しんではいかがでしょうか。また、不要不急の外出は控えるべきですが、
買い出しの際等に家の周りの自然に目を向けてみると、目にも鮮やかな
新緑や、満開のつつじや藤の花、アリが列をなす姿など、様々な発見が
あるはず。こうした自然や多様な生きものが暮らせる環境を守ることは、
人が生きていく上でもとても大切なものです。自然との共生の面から、
地球環境に思いを馳せてみませんか。

環境省生物多様性ホームページ
http://www.biodic.go.jp/biodiversity/

 


<ニュース>

太陽光発電設備の共同購入希望者を募集しています(再掲)
-みんなが集まるほど安くなる!-


神奈川県では、県民の皆さん限定で希望者を募り、一括して発注することで
太陽光発電設備を安く購入することができる共同購入事業を実施しています。
太陽光発電があれば、災害時にも電気が確保できます。皆さんも、ぜひ太陽
光発電設備を設置し、災害時も停電のないくらしを実現しましょう!
→参加登録・詳しい情報は専用WEBサイトにて
https://group-buy.jp/solar/kanagawa/home


「オゾン層保護・地球温暖化防止大賞」募集

オゾン層保護と地球温暖化対策の促進を目的として日刊工業新聞社が毎年
実施している表彰制度です。募集対象は(1)オゾン層の破壊防止(2)地球温
暖化の抑制に関する技術・製品・活動・研究等です。
【応募締切】6月30日
http://biz.nikkan.co.jp/sanken/ozon/


「クールビズ」始まる

環境省は地球温暖化対策のひとつとして室温の適正化とその温度に適した
軽装などの取組みを促す「クールビズ」を推進しています。
【実施期間】5月1日~9月30日
https://www.env.go.jp/press/107982.html


レジ袋の有料化

7月からコンビニやドラッグストアなどで配布されるレジ袋の有料化が
スタートします。
プラごみによる海洋汚染などが今、世界規模で大きな社会問題となって
います。県ではワンウェイプラの削減、プラごみの再生利用の推進、
クリーン活動の拡大等の取組を通じて、2030年までのできるだけ早期
に、リサイクルされない、廃棄されるプラごみゼロを目指しています。
https://www.pref.kanagawa.jp/tayori/2005/page8-01.html


かながわプラごみゼロ宣言の詳細はこちら
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/p3k/sdgs/index.html


令和2年度の無料省エネ診断、無料節電診断、無料講師派遣の受付開始

省エネルギーセンターの省エネ・節電ポータルサイトでは、中小企業等の
省エネや節電等に関する取組を促すことを目的として、地域や業種などの
特性や省エネ等に関する課題、ニーズに対して、実情に合わせた支援を行
うために、無料省エネ診断、無料節電診断、無料講師派遣の3つの無料
サービスを提供しています。
https://www.shindan-net.jp/


<イベント>

※新型コロナウイルスの感染症拡大防止のため、主催者がイベント
を中止にすることが考えられますので、イベント実施の有無につい
ては、各イベントのホームページまで随時御確認ください。


コロナ禍の新人教育の在り方と企業研修の未来
~テレワーク環境でも社員研修の質を落とさず即戦力化するには~


日時:5月20日(水曜日)14時~15時30分
場所:ウェブによるオンラインセミナー
主催:株式会社スタディスト
https://page.teachme.jp/200520_LP-Registration.html?utm_source=facebook&utm_

 


お知らせ

知ってる?かながわエコBOX

「かながわエコBOX」は「かながわ環境活動支援コーナー」の愛称です。
かながわのローカルアジェンダである「私たちの環境行動宣言 かながわ
エコ10トライ」の取組や環境活動に関する相談、情報発信、活動の連携を
支援する窓口です。どうぞお気軽に御利用ください。
【場 所】 かながわ県民センター(横浜駅西口)9階
【電 話】 045-321-7453 【 FAX 】045-321-7454
【Eメール】 agendacorner@kccca.jp
【利用時間】 月曜日~土曜日 13時00分-18時00分 (日曜日、祝日、年末年始を除く)
【ホームページ】 http://www.pref.kanagawa.jp/docs/ap4/cnt/f70237/
※当施設は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため 4 月 16 日から 5 月31 日
まで閉室しており、閉室期間中は御利用いただけませんので留意ください。また、
今後の利用再開等については、改めて神奈川県ホームページでお知らせします。


バックナンバーの御案内


 「エコ10だより」のバックナンバーは次のサイトより御覧いただけます。
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/ap4/cnt/f360478/p833139.html


配信停止の御案内


エコ10だよりの配信を希望されない方は、以下のURLをクリックしてください。
ワンクリックで配信登録の解除を行うことができます。
%%del%%
※)URLの表示が折り返されたりしてクリックをしてもリンクが効かない場合は、
 全文をブラウザのURL入力欄にコピーして御利用ください。
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏┏┏ かながわ地球環境保全推進会議事務局
┏┏ (神奈川県環境計画課地球温暖化対策グループ)
┏※本メールマガジンは、事務局から委託されたかながわ
┌環境活動支援コーナー(かながわエコBOX)が配信しています。
┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌

 

 

 

 

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa