エコ10だより 第2号「猛暑・真夏日→熱中症!?」(旧:アジェンダ通信)

掲載日:2018年3月2日

エコ10だより創刊号(2015年8月31日発行) 発行:かながわ地球環境保全推進会議

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

┃エコ10だより┃第2号┃2015年8月31日┃

---------------------------------------------------------------

┃ 発行┃かながわ地球環境保全推進会議

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

7月まで配信していた「アジェンダ通信」は、103号(7月30日配信)で

お知らせしたとおり、前号から「エコ10(てん)だより」に名称を変更しました!

配信日は、これまで通り月2回(15日、30日頃)です。

今後も環境に関するイベント・ニュース情報やエコな取組など、皆様に楽しんで

いただけるような情報をお届けしてまいりますので、引き続きご購読いただき

ますようお願い申し上げます。

===================================

今年の夏は全国的に猛暑が続き、観測史上最高になる地点も数多く

報道されています。

 

横浜市でも本年度の8月25日までの夏日は90日、真夏日は39日、猛暑日は

2日、最高温度は35.8℃で平年の最高気温平均値を5.5度も上回っています。

 

真夏日や猛暑日の影響で注目されるのは、熱中症です。

患者の世代別では、若年層が運動中や屋外作業中であるのに対し、

搬送者の半数を占める65歳以上の高齢者では、自宅での発症が多いです。

高齢者は暑さを感じにくくなっていることもあり、高温・多湿な屋内環境で

生活を続け、気づかないうちに熱中症になることもあるそうです。

 

熱中症を予防するには水分補給の他、無理せずにエアコン等をつけて、

温度・湿度をコントロールし、体に無理のない環境を作るための賢い

電気の使い方を身に付けたいものです。

 

☆熱中症予防情報サイト(環境省)

http://www.wbgt.env.go.jp

 

【担当 S

----------------------------------------------------------------

☆目 次

 

ニュース・イベント情報

めざそう!ちきゅうにやさしいLIFESTYLE

節電から上手に電気を使おう!~夏の節電3~

神奈川県の環境教育にご支援いただきました!!

積水ハウス株式会社様

株式会社カネダ様

お知らせ

===================================

ニュース・イベント情報

~県内を中心とした環境に関わる情報を紹介します~

===================================

<ニュース>

「エネルギーは地産地消の時代へ」動画を作成しました!

 

神奈川県では、再生可能エネルギー等に関する動画を作成しましたので、

ぜひご覧ください。

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f533169/

----------------------------------------------------------------

世界の平均気温史上最高

 

地上と海面を合わせた地球全体の1~7月の平均気温が、観測記録が残って

いる1880年以降で最も高かったことがわかりました。世界全体で温暖化の

傾向が進んでいることを示していると言えそうです。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG22H14_S5A820C1CR8000/

----------------------------------------------------------------

<イベント>

環境エネルギー政策研究所 設立15周年記念シンポジウム

~環境エネルギーの大転換期に未来を構想する~

 

日時:9月11日(金曜日)13]30~16時45分

場所:憲政記念館ホール(東京都千代田区)

主催:認定NPO法人 環境エネルギー政策研究所

http://www.isep.or.jp/news/7973

----------------------------------------------------------------

大雄山最乗寺「苔むす樹齢500年のスギ巨木を訪ねて」

 

日時:9月26日(土曜日)8時30分集合、15時00分頃解散

場所:大雄山駅~てんぐのこみち~道了尊~奥ノ院~ハイキングコース~道了尊

主催:かながわトラストみどり財団

http://ktm.or.jp/contents/event/h27/P-17.html

----------------------------------------------------------------

プラネタリウムと星空観察会「9月の星空をみよう!中秋の名月をみよう!」

 

日時:9月27日(日曜日)18時45分~20時40分

場所:はまぎんこども宇宙科学館

主催:はまぎんこども宇宙科学館

http://cgi.city.yokohama.lg.jp/common/event2/event_detail.html?id=56457

----------------------------------------------------------------

講演「水温上昇で多摩川の水生昆虫の生態にも影響!!」

日時:9月27日(日曜日)14時00分~16時00分

場所:川崎市高津市民館 第1・2会議室

主催:川崎市地球温暖化防止活動推進センター

http://www.cckawasaki.jp/kwccca/event.html

----------------------------------------------------------------

生物多様性と企業との関わりに関する研修会

 

日時:10月28日(水曜日)10時00分~16時30分

場所:(株)アマダ伊勢原事業所

主催:公益社団法人神奈川県環境保全協議会

http://www.shinkankyou.or.jp/pdf/h27-seibututayousei-2.pdf

 

===================================

めざそう!ちきゅうにやさしいLIFESTYLE

節電から上手に電気を使おう!~夏の節電3~

===================================

【めざそう!ちきゅうにやさしいLIFESTYLE】では、低炭素社会に

向けたライフスタイルの見直しに役立つ情報をお伝えしています。

 

今、巷には節電、節水、省エネやごみを減らそう!などのスローガンがいっぱいです。

これもダメ、あれもダメといいう言葉に、少しうんざりしている方もいるのではないでしょうか?

私は学校の出前授業では、電気を上手に使いましょう?水を上手に使いましょう!などのように言っています。

 

今の暮らしで電気や水は使わないわけにはいかないので、上手に使うことを

考えれば良いのではないでしょうか?

それが結果として節電・節水になります。

 

電気では、見てないテレビは消し、夜寝るときは電源を切ります。

エアコンは夏は28℃で使い、エアコンから出る水を貯めて、庭の植物にあげます。

これらは、電気と水を上手に使う工夫の一例です。いかがでしょうか?

【担当 O】

===================================

神奈川県の環境教育にご支援いただきました!!

===================================

県では、企業等の皆様から、神奈川県環境計画課ホームページへの

バナー広告の掲載を通じ、「環境・エネルギー学校派遣事業」などの

県の環境教育事業にご支援をいただいています。

 

現在、次の企業の皆様から神奈川県の環境教育にご支援をいただいています。

 

積水ハウス株式会社様

◆神奈川県の積水ハウス◆◇

http://www.sekisuihouse.com/liaison/region/reg14_sp.html

 

株式会社カネダ様

◆環境にやさしく◆◇

http://www.eco-kaneda.com/index.htm

 

神奈川県の環境教育をご支援いただくバナー広告を募集中!

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/p36897.html

 

神奈川県環境計画課ホームページのご案内

県内を中心をしたイベント・ニュース情報や神奈川県の環境の取組みの提供、

マイアジェンダ登録の受付を行っています。

http://www.pref.kanagawa.jp/div/0502/

===================================

お知らせ

===================================

環境に関するイベント・ニュース情報は

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f532258/

 

知ってる?かながわエコBOX

「かながわエコBOX」は「アジェンダ21かながわ環境活動支援コーナー」の

愛称です。「マイアジェンダ」の取組みや環境活動に関する相談、情報発信、

活動の連携を支援する窓口です。どうぞお気軽にご利用ください。

【場 所】 かながわ県民センター(横浜駅西口)9階

【電 話】 045-321-7453 【 FAX 】045-321-7454

Eメール】 agendacorner@kccca.jp

【利用時間】 月曜~土曜 13時00分-18時00分 (日曜、祝日、年末年始をのぞく)

【ホームページ】 http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f70237/

 

バックナンバーのご案内

「エコ10だより・アジェンダ通信」のバックナンバーは次のサイトよりご覧いただけます。

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f360478/p715786.html

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

┏┏┏かながわ地球環境保全推進会議事務局

┏┏(神奈川県環境計画課地球温暖化対策グループ)

 ※本メールマガジンは、事務局から委託されたアジェンダ21かながわ

環境活動支援コーナー(かながわエコBOX)が配信しています。

┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa