エコ10だより 第92号

掲載日:2019年5月30日

エコ10だより第92号(2019年5月30日発行) 発行:かながわ地球環境保全推進会議 


 メールマガジン「エコ10(てん)だより」は、マイエコ10宣言または
 配信へのご登録を行っていただいた皆様を対象に、環境に配慮した行動
 を自主的に実践する取組を広め、つなげていくことを目指して、
 かながわ環境活動支援コーナーが配信しています。
===================================
 令和という新元号にかわり早1か月が過ぎようとしており、ライフスタイルに
ついて、これから新しいことが問われてくるかもしれません。
 さて、6月は環境月間であり、各地で環境フェアなどが開催されることと思い
ます。
 環境省は、環境問題について、楽しく学び、体験を通じ、環境問題への理解を
深めてもらうとともに、日々の暮らしの中で「気づき」から「行動」に移しても
らうことを目指し「エコライフ・フェア2019」を6月1日、2日に代々木公
園にて開催します。
 このような環境イベントへの参加することで、環境問題に対し今できることや、
ライフスタイルの再確認するきっかけにしてみてはいかがでしょうか?

環境省・エコライフ・フェア
http://ecolifefair.env.go.jp/
【担当 N】
----------------------------------------------------------------
☆ 目 次

■ニュース・イベント情報
■めざそう!ちきゅうにやさしいLIFESTYLE
 ◇プラスチックごみゼロに向けて
■神奈川県の環境教育にご支援いただきました!!
 ◇積水ハウス株式会社 様
 ◇株式会社カネダ 様
 ◇JFEスチール株式会社 様
■お知らせ
===================================
■ニュース・イベント情報
~県内を中心とした環境に関わる情報を紹介します~
===================================
<ニュース>
◆太陽光発電設備の購入希望者を募集します

神奈川県では、より安価に太陽光発電設備を購入できる共同購入事業を、神奈川
県と協定を締結しているアイチューザー株式会社が実施し、太陽光発電設備の購
入希望者を6月20日(木曜日)まで募集しています。(状況により募集期間を延長
する場合あり)皆様、ぜひこの機会にご検討ください。
https://www.chiikiminna.jp/solar/kanagawa
----------------------------------------------------------------
◆「環境と身体に優しい住宅とは?ZEHについて考える」開催!

神奈川県では、エネルギーの地産地消を進めており、その一環として創エネと省
エネで住宅の年間のエネルギー消費量が正味でゼロとなる住宅[ネット・ゼロ・
エネルギー・ハウス(ZEH)]の普及に取り組んでいます。今回、6月9日(日
曜日)に、tvkハウジングプラザ横浜(横浜市西区西平沼町6-1)にて、ZEHに
関するトークセッションや、ZEHを見学できるイベントを開催します。皆さん、
ぜひお越しください。
http://www.tvk-yokohama.com/solar/
----------------------------------------------------------------
◆海洋生分解性プラスチック開発・導入普及ロードマップを策定しました。

経済産業省は、海洋プラスチックごみ問題の解決に向け、イノベーションを通じ
た取組として、海洋生分解性プラスチックの開発・導入普及を図るための主な課
題と対策を取りまとめたロードマップを策定しました。
https://www.meti.go.jp/press/2019/05/20190507002/20190507002.html
----------------------------------------------------------------
◆かながわリサイクル製品の第10回募集 受付開始

神奈川県では、廃棄物のリサイクルの促進等を図るため、リサイクル製品のうち
、一定の要件を満たしたものを「かながわリサイクル製品」として認定しており
、29製品を認定しています。今年度も募集を行いますので、製造事業者等の皆様
のご応募をお待ちしています。
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/p3k/prs/r0001683.html
----------------------------------------------------------------
<イベント>
◆第102回ふろしきトーク「脱プラへ。ふろしきにできること。」

日時:6月15日(土曜日)13時〜15時
場所:地球環境パートナーシッププラザ(東京都渋谷区)
主催:ふろしき研究会
http://furoshiki.life.coocan.jp/102talk/talk102.html
----------------------------------------------------------------
◆第43回環境研究合同発表会

日時:6月19日(水曜日)12時45分~16時30分
場所:横浜市開港記念会館 講堂
主催:神奈川県市環境研究機関協議会
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/b4f/cyousakenkyu/seika/kenshi-happyoukai/43kenshi-happyoukai.html
----------------------------------------------------------------
◆変わりゆく環境と私たちの健康

日時:6月21日(金曜日)11時30分~17時
場所:メルパルクホール(東京都港区)
主催:(国研)国立環境研究所
http://www.nies.go.jp/whatsnew/20190419-2/20190419-2.html
----------------------------------------------------------------
◆ドイツ・欧州の環境規制動向セミナー2019

日時:6月21日(金曜日)15時~16時30分
場所:中央区立環境情報センター研修室(東京都中央区)
主催:(公財)日本環境協会 エコマーク事務局
https://www.ecomark.jp/info/event/2019EUseminar.html
----------------------------------------------------------------
◆SDGsで考える〜持続可能な再生可能エネルギーとは?

日時:6月22日(土曜日)13時30分~
場所:地球環境パートナーシッププラザ(東京都渋谷区)
主催:(特非)市民電力連絡会
https://peoplespowernetwork.jimdo.com/kouza/
----------------------------------------------------------------
◆九都県市エコドライブ講習会

日時:6月24日(月曜日)13時~17時
場所:日吉自動車学校
主催:(一社)日本自動車連盟、九都県市
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/pf7/ecodrive/training.html
----------------------------------------------------------------
◆第23回環境文化講演会 資源循環社会に向けた世界・日本の現状と今後について

日時:6月25日(火曜日)15時~16時30分
場所:航空会館201会議室(東京都港区)
主催:(公財)環境生活文化機構
http://www.elco.or.jp/introduction/event.html
----------------------------------------------------------------
◆貝殻のふしぎを調べよう

日時:7月21日(日曜日)10時~15時30分
場所:神奈川県立生命の星・地球博物館
主催:神奈川県立生命の星・地球博物館
http://nh.kanagawa-museum.jp/event/info/ev557.html
===================================
■めざそう!ちきゅうにやさしいLIFESTYLE
 ◇「立つ鳥跡を濁さず」で環境を良くしよう
===================================
【めざそう!ちきゅうにやさしいLIFESTYLE】では、低炭素社会に
向けたライフスタイルの見直しに役立つ情報をお伝えしています。

 ことわざ「立つ鳥跡を濁さず」の意味は、「ある期間を過ごした場所、また立ち
寄った場所は、綺麗にしたまま去ろう」です。
庭の巣箱に、シジュウカラが4月に卵を産み、雛に孵えり、5月には、巣立って
いきました。巣箱の中を見たところ、糞も卵の殻も一切なく、ことわざ通り、「立
つ鳥跡を濁さず」でした。
 日本では鳥だけでなく、職場で人が異動する際に、机の整理、上司や後輩への挨
拶、取引先への連絡と後任の紹介など、たくさんの業務を綺麗に片付けます。
 異動の際と同様に、私たちが活動した後に「ごみを出さない」、「食べ物は残さ
ず食べきる」といったことや、部屋を出るときに「電灯やエアコンのスイッチを切
る」などの節電を「立つ鳥跡を濁さず」として実践することで、環境を良くするこ
とに繋がっていきます。
 皆様も日頃より「立つ鳥跡を濁さず」を実践してみてください。

「立つ鳥跡を濁さず」の意味や語源は?類語、対義語、英語表現も紹介
https://eigobu.jp/magazine/tatsutori
家庭でできる節電アクション
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/setsuden/home/
【担当 O】
===================================
■神奈川県の環境教育にご支援いただきました!!
===================================
県では、企業等の皆様から、神奈川県環境計画課ホームページへの
バナー広告の掲載を通じ、「環境・エネルギー学校派遣事業」などの
県の環境教育事業にご支援をいただいています。
現在、次の企業の皆様から神奈川県の環境教育にご支援をいただいています。

■積水ハウス株式会社 様
◇◆神奈川県の積水ハウス◆◇
 http://www.sekisuihouse.com/liaison/region/reg14_sp.html

■株式会社カネダ 様
◇◆環境にやさしく◆◇
 http://eco-kaneda.com/

■JFEスチール株式会社 様
◇◆常に最高の技術をもって社会に貢献します。◆◇
 http://www.jfe-steel.co.jp/

神奈川県の環境教育をご支援いただくバナー広告を募集中!
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/p36897.html

◆神奈川県環境計画課ホームページのご案内
  県内を中心としたイベント・ニュース情報や神奈川県の環境の取組の提供、
  マイエコ10 宣言の受付を行っています。
  http://www.pref.kanagawa.jp/div/0502/
===================================
■お知らせ
===================================
■知ってる?かながわエコBOX
  「かながわエコBOX」は「かながわ環境活動支援コーナー」の愛称です。
  かながわのローカルアジェンダである「私たちの環境行動宣言 かながわ
  エコ10トライ」の取組や環境活動に関する相談、情報発信、活動の連携を支援する
  窓口です。どうぞお気軽にご利用ください。
  【場 所】かながわ県民センター(横浜駅西口)9階
  【電 話】045-321-7453 【FAX045-321-7454
  【Eメール】agendacorner@kccca.jp
  【利用時間】月曜~土曜13時00分-18時00分(日曜、祝日、年末年始をのぞく)
  【ホームページ】http://www.pref.kanagawa.jp/docs/ap4/cnt/f70237/

■バックナンバーのご案内
 「エコ10だより」のバックナンバーは次のサイトよりご覧いただけます。
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/ap4/cnt/f360478/p833139.html

■配信停止のご案内
 エコ10だよりの配信を希望されない方は、以下のURLをクリックしてください。
  ワンクリックで配信登録の解除を行うことができます。

http://clk.mag2mag.com/pub/d.php?pk=428ad022f871b534&mn=43098fc729075164&em=a52723f0133ebe31a21bd46f85cdedc1e32a9543e9cd18b6
  ※)URLの表示が折り返されたりしてクリックをしてもリンクが効かない場合は、
  全文をブラウザのURL入力欄にコピーしてご利用ください。
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏┏┏かながわ地球環境保全推進会議事務局
┏┏  (神奈川県環境計画課地球温暖化対策グループ)
┏   ※本メールマガジンは、事務局から委託されたかながわ
┌    環境活動支援コーナー(かながわエコBOX)が配信しています。
┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa