エコ10だより 第82号

掲載日:2018年12月28日

エコ10だより第82号(2018年12月28日発行) 発行:かながわ地球環境保全推進会議 


 メールマガジン「エコ10(てん)だより」は、マイエコ10宣言または
 配信へのご登録を行っていただいた皆様を対象に、環境に配慮した行動
 を自主的に実践する取組を広め、つなげていくことを目指して、
 かながわ環境活動支援コーナーが配信しています。
===================================
 2018 年も残りあとわずか。今年も温暖化の影響と考えられる「大雪」「集中豪
雨」「猛暑」などの異常気象が起こり、それに伴う大規模な災害が各地で発生し
ました。温暖化対策は待ったなしの状況です。2019 年も引き続きCO2 排出量削
減への協力をお願いします。
 「一日の計は晨(あした)にあり 一年の計は元旦にあり」何事も最初が肝心で
す。年の初めにしっかりと削減計画を立てておきたいですね。まずは、現状をき
ちんと把握するところから始めましょう。
 「CO2 家計簿」を使えば、CO2 排出量や平均値との比較は一目瞭然となります。
生活スタイルは十人十色、削減方法だって多種多様です。「地球のためにもCO2 を
減らしたい!!」と思ったら、かながわ環境活動支援コーナー(エコBOX)までお
気軽にご相談ください。

CO2 家計簿(神奈川県地球温暖化防止活動推進センター版)
http://www.kccca.jp/(お役立ち資料内)
かながわ環境活動支援コーナー(エコBOX)
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/ap4/cnt/f70237/

【担当 M】
----------------------------------------------------------------
☆ 目 次

■ニュース・イベント情報
■めざそう!ちきゅうにやさしいLIFESTYLE
 ◇マイクロプラスチック汚染を考える
■神奈川県の環境教育にご支援いただきました!!
 ◇積水ハウス株式会社 様
 ◇株式会社カネダ 様
 ◇JFEスチール株式会社 様
■お知らせ
===================================
■ニュース・イベント情報
~県内を中心とした環境に関わる情報を紹介します~
===================================
<ニュース>
◆県内のホームセンター等で「省エネDIYコーナー」を設置します!
 ―省エネグッズを使って冬でも暖かく快適な家に―【再掲】

神奈川県では、CO2排出削減のほか快適さや健康面のメリット等にもつながる
「住宅の省エネルギー化」の促進に取り組んでいます。冬季の家庭におけるCO
2排出削減のため、県内のホームセンター等と協力し、窓の断熱シートや断熱カ
ーテン、LED電球などの住宅の省エネルギー化に役立つ商品を集めた「省エネ
DIYコーナー」を設置し、効果や実施方法を11 月1日から12 月31 日の期間に
PRします。
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/ap4/cnt/f536517/p1170886.html
----------------------------------------------------------------
◆あなたのおうちの家電は何年製ですか?
 九都県市省エネ家電買替キャンペーンを実施します【再掲】

埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県に居住し、自宅で使用しているエアコン又は
電気冷蔵庫を期間内に対象製品に買い替えた方の中から、抽選で50名様に賞品
をプレゼントします。
さらに、「探そう!ビンテージ エアコン賞・冷蔵庫賞」を設け、応募者の中で
製造年の一番古いエアコン又は電気冷蔵庫を買い替えた方にも賞品をプレゼント
します。キャンペーン期間:10 月1 日(月曜日)から12 月31 日(月曜日)
http://www.tokenshi-kankyo.jp/eco-recycle/index.html
----------------------------------------------------------------
◆第1回SDGsクリエイティブアワード動画作品募集

世界が抱えている課題や、地域での協働アクションをあらゆる方法で表現した動
画作品の募集・表彰を通じて、SDGsに取り組んでいる人々を支援し、世界中
で対話やアクションの輪を広げます。
http://www.sdgs.world/
----------------------------------------------------------------
◆第11 回こども環境大賞

こども環境大賞は「次世代を担うこどもたちに地球環境保護に関心を持ってほし
い。」との思いから実施し、作文・絵画を募集しています。
このコンクールがみなさんにとって、地球環境保護について考えるひとつのきっ
かけとなることを願っています。
http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/kodomo/
----------------------------------------------------------------
<イベント>
◆CCS テクニカルワークショップ2019
 -大規模CO2 地中貯留技術の事業化を見据えたリスク評価について-

日時:1月16 日(水曜日)10 時~17 時15 分
場所:虎ノ門ヒルズフォーラム 5Fメインホール(東京都港区)
主催:二酸化炭素地中貯留技術研究組合
http://www.rite.or.jp/news/events/2018/11/ccs2019.html
----------------------------------------------------------------
◆COP24 報告シンポジウム

日時:1月22 日(火曜日)13 時30 分~16 時20 分
場所:全社協 灘尾ホール(東京都千代田区)
主催:(公財)地球環境戦略研究機関、(一社)地球産業文化研究所
https://www.iges.or.jp/jp/climate-energy/cop24/20190122.html
----------------------------------------------------------------
◆和食と健康 持続可能な未来に向けた和食食材の新たな展開

日時:1月25 日(金曜日)13 時~17 時
場所:秋葉原UDX ギャラリーネクスト4階 NEXT-1(東京都千代田区)
主催:(一社)和食文化国民会議
https://washokujapan.jp/info/info-20181122/
----------------------------------------------------------------
◆CREST「海洋生物多様性」研究領域 公開シンポジウム2019 年第1 回
 「環境DNA 技術の現在:生態系観測の未来を展望する」

日時:1月29 日(火曜日)10 時~16 時30 分
場所:笹川平和財団ビル11 階 国際会議場(東京都港区)
主催:(国研)科学技術振興機構
https://www.jst.go.jp/kisoken/sympo/mbd_sympo2019_1.pdf
----------------------------------------------------------------
◆生物多様性とビジネスの向かう先

日時:1月29 日(火曜日)19 時~20 時30 分
場所:地球環境パートナーシッププラザ(東京都渋谷区)
主催:(特非)野生生物保全論研究会
https://www.jwcs.org/
----------------------------------------------------------------
◆平成30 年度 東京都環境建築フォーラム

日時:1月31 日(木曜日)13 時30 分~17 時30 分
会場:四谷区民ホール(東京都新宿区)
主催:東京都
http://www7.kankyo.metro.tokyo.jp/building/forum/forum2018/info.html
----------------------------------------------------------------
◆2019 地球温暖化防止展/2019NEW環境展

日時:3月12 日(火曜日)~15 日(金曜日)
場所:東京ビッグサイト(東京都江東区)
主催:日報ビジネス(株)
http://www.nippo.co.jp/stop-ondanka19/index.htm
===================================
■めざそう!ちきゅうにやさしいLIFESTYLE
◇マイクロプラスチック汚染を考える
===================================
【めざそう!ちきゅうにやさしいLIFESTYLE】では、低炭素社会に
向けたライフスタイルの見直しに役立つ情報をお伝えしています。

 地球温暖化問題と共にマイクロプラスチックごみによる海洋汚染がクローズア
ップされています。
 日本は、汚染を引き起こす原因とされるペットボトルやレジ袋などの「使い捨
てプラスチック」の一人当たりの発生量がアメリカに続き世界2位とのこと。
 私たちは、自主的な取組として、まず「使い捨てプラスチックの使用は最小限
にし、ポイ捨ては絶対にしない」を実践することからはじめましょう。
 海洋汚染問題の解決のためにも「かながわプラごみゼロ宣言」を意識したライ
フスタイルを多くの方々と共有したいと願っています。

日本 1人あたりのプラごみ廃棄量 世界2 位
https://env-eco.net/635.html

【担当 N】
===================================
■神奈川県の環境教育にご支援いただきました!!
===================================
県では、企業等の皆様から、神奈川県環境計画課ホームページへの
バナー広告の掲載を通じ、「環境・エネルギー学校派遣事業」などの
県の環境教育事業にご支援をいただいています。

現在、次の企業の皆様から神奈川県の環境教育にご支援をいただいています。

■ 積水ハウス株式会社 様
◇◆エコ・ファーストパーク◆◇
 http://www.sekisuihouse.co.jp/efp/index.html

■ 株式会社カネダ 様
◇◆環境にやさしく◆◇
 http://eco-kaneda.com/

■ JFEスチール株式会社 様
◇◆常に最高の技術をもって社会に貢献します。◆◇
 http://www.jfe-steel.co.jp/

神奈川県の環境教育をご支援いただくバナー広告を募集中!
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/p36897.html

◆神奈川県環境計画課ホームページのご案内
  県内を中心としたイベント・ニュース情報や神奈川県の環境の取組の提供、
  マイエコ10 宣言の受付を行っています。
  http://www.pref.kanagawa.jp/div/0502/
===================================
■お知らせ
===================================
■知ってる?かながわエコBOX
  「かながわエコBOX」は「かながわ環境活動支援コーナー」の愛称です。
  かながわのローカルアジェンダである「私たちの環境行動宣言 かながわ
  エコ10 トライ」の取組や環境活動に関する相談、情報発信、活動の連携を支援する
  窓口です。どうぞお気軽にご利用ください。
  【 場 所 】 かながわ県民センター(横浜駅西口)9階
  【 電 話 】 045-321-7453 【 FAX 】045-321-7454
  【 E メール 】 agendacorner@kccca.jp
  【利用時間】 月曜~土曜 13時00分-18時00分 (日曜、祝日、年末年始をのぞく)
  【ホームページ】 http://www.pref.kanagawa.jp/docs/ap4/cnt/f70237/

■バックナンバーのご案内
 「エコ10 だより」のバックナンバーは次のサイトよりご覧いただけます。
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/ap4/cnt/f360478/p833139.html

■配信停止のご案内
 エコ10 だよりの配信を希望されない方は、以下のURL をクリックしてください。
  ワンクリックで配信登録の解除を行うことができます。

http://clk.mag2mag.com/pub/d.php?pk=428ad022f871b534&mn=43098fc729075164&em=a52723f0133ebe31a21bd46f85cdedc1e32a9543e9cd18b6
  ※)URL の表示が折り返されたりしてクリックをしてもリンクが効かない場合は、
  全文をブラウザのURL 入力欄にコピーしてご利用ください。
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏┏┏ かながわ地球環境保全推進会議事務局
┏┏   (神奈川県環境計画課地球温暖化対策グループ)
┏    ※本メールマガジンは、事務局から委託されたかながわ
┌     環境活動支援コーナー(かながわエコBOX)が配信しています。
┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa