川崎都市計画都市高速鉄道第1号川崎縦貫高速鉄道線新百合ヶ丘~元住吉間建設事業の概要

掲載日:2020年4月3日

事業概要

整理番号

事業名称

114

川崎都市計画都市高速鉄道第1号川崎縦貫高速鉄道線新百合ヶ丘~元住吉間建設事業
事業の種類 鉄道の建設

事業者

川崎市長 阿部孝夫 (事業予定者 川崎市長 阿部孝夫)

事業の実施位置

起点:川崎市麻生区上麻生(新百合ヶ丘駅) 終点:川崎市中原区木月(元住吉駅)

事業の規模等 延長 約15.5km 複線 最高速度90km/h

事業の目的

川崎縦貫高速鉄道は、川崎・新川崎、新百合ヶ丘、元住吉等の川崎市内各拠点間を直結連絡する路線であって、川崎市のまちづくりの基本方針である多核ネットワーク型の都市形成と業務核都市としての自立性の確保に資するものである。
また、麻生区、宮前区、中原区には鉄道不便地域が広く分布しており、これらの地域を可能な限り解消し、市民の鉄道アクセスの改善を図るとともに、JR南武線の既存路線の混雑緩和に加え、自動車交通から鉄道への利用転換を促すことを目的としている。
土地利用計画等

関係市町村

横浜市、川崎市

手続の状況

方法書 送付年月日2001年12月14日周知計画承認年月日 -
方法書の概要はこちら[PDFファイル/106KB]

縦覧期間2002年01月08日から2002年02月07日(30日間)

閲覧期間2002年01月08日から2002年02月21日 

縦覧者数 -人
意見概要 送付年月日2002年03月06日  意見書件数 13件
関係市町村長意見

横浜市長 2002年04月25日 川崎市長 2002年04月25日 

審査会 諮問年月日2001年12月26日 答申年月日2002年05月31日 審査回数6回
知事意見 送付年月日2002年06月04日 (知事意見はこちら[PDFファイル/97KB]
廃止届 ※ 提出年月日2006年04月01日 公告年月日2006年04月03日

※廃止届の提出により、以降の手続は行わない。

(一覧表に戻る)(「かながわの環境アセスメント」トップへ)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa