かながわ環境大使

掲載日:2020年6月15日

 

「かながわ環境大使」とは

「持続可能な社会かながわ」の実現に向けて、神奈川にゆかりがある著名人にご就任いただき、本県が進める「マイエコ10宣言」や環境保全の大切さなどを発信していただくことで、地球環境保全の推進を図るものです。

白井貴子さんのプロフィール

神奈川県藤沢市出身
フェリス女学院短期大学音楽科卒業
1981年デビュー
1988年ロンドンへ移住 1990年帰国
1996年鎌倉で自主レーベル『ROD』を設立
2001年神奈川県の新しい合唱曲「ふるさとの風になりたい」作詞・作曲
2010年第61回神奈川県全国植樹祭テーマソング「森へ行こう!」リリース
2012年NPO法人鶴見川流域ネットワーキングの皆さんとの活動のテーマソング
 「マッカチ・カニカニ音頭」リリース

白井貴子さん公式ホームページ

 TAKAKO SHIRAI OFFICIAL WEB SITE "The Peace on Earth"(別ウィンドウで開きます)

「かながわ環境大使」からのメッセージ

こんにちは!白井貴子です


 こんにちは、「かながわ環境大使」の白井貴子です。
 今、地球は温暖化という深刻な問題を抱えています。
 故郷・神奈川県も「山と海に恵まれたすばらしい県」と私はいつも自慢していましたが、
 残念なことにここ十数年で身近な里山が激減してしまいました。


子どもたちに自然の大切さを伝えたくても、子どもたちの周りに自然がない。
できるなら、「環境問題」なんて語る前に子どもたちに地球と直結している「天然な経験」をさせてあげたいです。
そんな経験が後々「自然を愛する、命の尊さを一番に思える人」につながっていると信じているから…。

エコ10だより掲載メッセージ(令和2年6月 第117号)

【家族で創ろう!「新しい、楽しい生活」】

 

前回のコラムを書いたのは、2月の末でした。

あれから3ヶ月で私達の生活は激変。

皆さんの日々も大変かと思いますがお元気ですか?

育ち盛りのお子さんをお持ちの皆さんは、外で遊ばせてあげる時間が少ない

ので子供達の成長を思うと本当に心配ですね。

でも、毎日ストレスを抱えての生活は損!良いことをお家でいっぱい見つけ

て、家族で「インナーピース磨き」をしてくださいね。

 

私のオススメは何と言っても、毎回お伝えしてきた生ゴミをゼロにする箱

「バクテリア de キエーロ」。こんな機会だからこそご家族でやってみて

はいかがでしょうか。

インターネットに「作り方」や「使い方」も沢山出ています。

なんの薬品も使わず、ただただ、生ゴミを小さく刻むように土に練りこんで

生ゴミを土に戻します。

お庭のあるお家だけでなく、日当たりがよければベランダでもできるので、

外に行かなくても「土」に触れられて、時にはカボチャやスイカの新芽が生

えて来る!(笑)

「あれあれ?不思議〜」魔法のような生命の営みを直に感じることができる

ので、きっと子供達も楽しいと思います。

 

でも「生ゴミ」の量も激増しているので、キエーロの箱だけでは「生ゴミ0」

到達は無理かも!?

そこで更なるトライが、生ゴミの大元を減らすべくなるべくオーガニックや

減農薬野菜を購入して、皮ごと全部食べちゃう「ホールフード生活」です。

お子さんには、日々出る生ゴミの量を測ってもらい、グラフにしたら数の勉強

にもなりますね。グラフがだんだんと下がって生ゴミが少なくなると嬉しい気

持ちがアップします。

 

新型コロナウィルス蔓延で苦しみはいっぱいですが、みんなで希望を持って

「新しい、楽しい生活様式」を頑張って創造してゆきましょう!

次回、もっと楽しいご報告ができるといいな。

皆さん、どうぞお元気で!

過去のメッセージ

第93号 (2019年6月14日配信)

第105号(2019年12月16日配信)

第111号(2020年3月16日配信)

「かながわ環境大使」の活動

環境関連イベントへの参加

「かながわ環境大使」には、県内で開催される「環境関連イベント」にご参加いただいています。
アジェンダの日ステージ

平成19年

「ビーチクリーンかながわ2007」
 (県立湘南海岸公園)

平成19年

「地球環境イベント・アジェンダの日2007」
 (横浜産業貿易ホール)

平成20年

「エコウェーブ(八都県市地球温暖化防止活動一斉行動)」箱根会場
(箱根彫刻の森美術館)

平成20年

「地球環境イベント・アジェンダの日2008」
 ※「08'秋の収穫祭」(主催:テレビ神奈川など)と同時開催(日本大通り)

平成21年

「地球環境イベント・アジェンダの日2009」
 ※「09'秋の収穫祭」(主催:テレビ神奈川など)と同時開催(日本大通り)

平成22年

「地球環境イベント・アジェンダの日2010」
 ※「10'秋の収穫祭」(主催:テレビ神奈川など)と同時開催(日本大通り)

平成23年

「地球環境イベント・アジェンダの日2011」
 ※「12'秋の収穫祭」(主催:テレビ神奈川など)と同時開催(日本大通り)

平成24年

「地球環境イベント・アジェンダの日2012」
 ※「12'秋の収穫祭」(主催:テレビ神奈川など)と同時開催(日本大通り)

平成25年

「地球環境イベント・アジェンダの日2013」
 ※「13'秋の収穫祭」(主催:テレビ神奈川など)と同時開催(日本大通り)

平成26年

小網代の森完成式典
身近な自然「水と緑の魅力」と治水力シンポジウム(鶴見川流域水協議会)

平成27年

「私たちの環境行動宣言 かながわエコ10トライ」キックオフイベント

平成28年

県のたよりへの投稿、かなチャンTVへの出演

平成29年

小網代の森「海の日イベント」(小網代野外活動調整会議)

平成30年

小網代の森「トヨタソーシャルフェス」(神奈川新聞社/小網代野外活動調整会議)