かながわ環境大使

掲載日:2021年9月15日

 

「かながわ環境大使」とは

「持続可能な社会かながわ」の実現に向けて、神奈川にゆかりがある著名人にご就任いただき、本県が進める「マイエコ10宣言」や環境保全の大切さなどを発信していただくことで、地球環境保全の推進を図るものです。

白井貴子さんのプロフィール

神奈川県藤沢市出身
フェリス女学院短期大学音楽科卒業
1981年デビュー
1988年ロンドンへ移住 1990年帰国
1996年鎌倉で自主レーベル『ROD』を設立
2001年神奈川県の新しい合唱曲「ふるさとの風になりたい」作詞・作曲
2010年第61回神奈川県全国植樹祭テーマソング「森へ行こう!」リリース
2012年NPO法人鶴見川流域ネットワーキングの皆さんとの活動のテーマソング
 「マッカチ・カニカニ音頭」リリース

白井貴子さん公式ホームページ

 TAKAKO SHIRAI OFFICIAL WEB SITE "The Peace on Earth"(別ウィンドウで開きます)

「かながわ環境大使」からのメッセージ

こんにちは!白井貴子です


 こんにちは、「かながわ環境大使」の白井貴子です。
 今、地球は温暖化という深刻な問題を抱えています。
 故郷・神奈川県も「山と海に恵まれたすばらしい県」と私はいつも自慢していましたが、
 残念なことにここ十数年で身近な里山が激減してしまいました。


子どもたちに自然の大切さを伝えたくても、子どもたちの周りに自然がない。
できるなら、「環境問題」なんて語る前に子どもたちに地球と直結している「天然な経験」をさせてあげたいです。
そんな経験が後々「自然を愛する、命の尊さを一番に思える人」につながっていると信じているから…。

エコ10だより掲載 環境コラム(令和3年9月 第146号)

【早く元の生活に戻りたい!」と願うことはとても危険!】

新型コロナウイルスはまさに「自然界から人間への脅威」
弱肉強食はアフリカの動物達の話で、人間界には無関係のように思いますが
「コロナ」は完全に「弱肉強食」。
目に見えない小さな小さな生き物達に人間が今、苦しめられている!
すごいすごい出来事なのです。
人間達は「どこがウィルスの発生源?!」「この国が悪いの?!」
みたいなことばかりニュースにしていますが、一番大切なことは、まず
「どうして、こういう凄いことになってしまったのか!?」
その原因をしっかり知ることだと思います。
探求すれば「まさに今、知るべき生きた教育」にもなります。
この危機を謙虚に見つめ、「自然を敬い」もう一度丁寧に
「生き直す」ことが最善の道です。
この「覚悟」とも言える「心の土台」を作った上で、新しい時代へと
進まなくては「元の木阿弥」こんなに痛い目を負った意味がありません。
かなり厳しい意見ですが「元の前のような生活に早く戻りたい!」と願うことは
「とても危険」なことです。
「なぜなの!?」と思いますよね?
その答えを、今、このコロナ禍だからこそ、是非じっくりご家族、お友達、
学校で調べてもらえると嬉しいです。
神奈川県環境大使からのお願いでした!

   goods

  森のために神奈川県の間伐材を使ったGOODSを作りました!.

過去のメッセージ

第93号(2019年6月14日配信)

第105号(2019年12月16日配信)

第111号(2020年3月16日配信)

第117号(2020年6月15日配信)

第123号(2020年9月15日配信)

第129号(2020年12月15日配信)

第135号(2021年3月15日配信)

第141号(2021年6月15日配信)

「かながわ環境大使」の活動

環境関連イベントへの参加

「かながわ環境大使」には、県内で開催される「環境関連イベント」にご参加いただいています。
アジェンダの日ステージ

平成19年

「ビーチクリーンかながわ2007」
 (県立湘南海岸公園)

平成19年

「地球環境イベント・アジェンダの日2007」
 (横浜産業貿易ホール)

平成20年

「エコウェーブ(八都県市地球温暖化防止活動一斉行動)」箱根会場
(箱根彫刻の森美術館)

平成20年

「地球環境イベント・アジェンダの日2008」
 ※「08'秋の収穫祭」(主催:テレビ神奈川など)と同時開催(日本大通り)

平成21年

「地球環境イベント・アジェンダの日2009」
 ※「09'秋の収穫祭」(主催:テレビ神奈川など)と同時開催(日本大通り)

平成22年

「地球環境イベント・アジェンダの日2010」
 ※「10'秋の収穫祭」(主催:テレビ神奈川など)と同時開催(日本大通り)

平成23年

「地球環境イベント・アジェンダの日2011」
 ※「12'秋の収穫祭」(主催:テレビ神奈川など)と同時開催(日本大通り)

平成24年

「地球環境イベント・アジェンダの日2012」
 ※「12'秋の収穫祭」(主催:テレビ神奈川など)と同時開催(日本大通り)

平成25年

「地球環境イベント・アジェンダの日2013」
 ※「13'秋の収穫祭」(主催:テレビ神奈川など)と同時開催(日本大通り)

平成26年

小網代の森完成式典
身近な自然「水と緑の魅力」と治水力シンポジウム(鶴見川流域水協議会)

平成27年

「私たちの環境行動宣言 かながわエコ10トライ」キックオフイベント

平成28年

県のたよりへの投稿、かなチャンTVへの出演

平成29年

小網代の森「海の日イベント」(小網代野外活動調整会議)

平成30年

小網代の森「トヨタソーシャルフェス」(神奈川新聞社/小網代野外活動調整会議)

 

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa