更新日:2022年2月25日

ここから本文です。

かながわ環境教室 講師募集

専門家による新エネルギー・省エネルギーの出前授業を行う新エネルギー・省エネルギー学校派遣事業の案内のページです

令和4年度の講師募集は終了しました。

講師の条件

次の条件を満たす企業・団体(団体には法人格の有無やNPO法人等の条件はありません。)

 原則として県内に事業・活動拠点を有するとともに、環境・エネルギー等に関して豊富な知識・経験を有し、小・中学校、高校等(※)において、児童又は生徒を対象に次のいずれかの条件も満たす内容の授業を自ら提案し、実施することができる団体。
 ・地球温暖化をはじめとする環境・エネルギー問題に関する説明を行うこと
 ・機材を持ち込み、もしくはオンラインで実験等を見せたり、又は体験させたりすること
 県内に事業・活動拠点を有しない場合は、県内に在住又は在勤のものが含まれることとする。また、法人格のない団体も対象とする。
また、平成19年度以前から継続して登録していた講師は、上記条件を満たせば個人でも登録できるものとする。
 (※)県内に所在の小学校、中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校の小学部・中学部・高等部を対象とする。

テーマ

地球温暖化・気候変動、エネルギー、廃棄物・資源循環、自然保護・生物多様性、その他

実施方法(授業実施の流れ)

  1. 県が講師を募集(Aグループ:企業等講師、Bグループ:NPO等講師)
  2. 講師希望者が授業内容を県に応募
  3. 県は講師希望者の応募内容を審査し、登録講師・授業を決定
  4. 県は学校に3で決定した授業についての実施希望・募集開始を周知
  5. 授業実施希望のある学校が県に応募用紙(様式1)を提出
  6. 県は学校と調整の上、実施校と実施授業を決定し、学校と講師に通知
  7. 学校は、講師と日程・実施内容等の詳細を調整
  8. 学校は、実施計画書(様式2)を県に提出
  9. Bグループ講師へ見積を依頼
    (Aグループ(企業等)講師は不要。仕様書、依頼書を県より講師へ送付)
  10. Bグループ(NPO等)講師は、県へ仕様書に基づく見積書を提出し、県は講師に発注書を送付
  11. 学校と調整、授業の実施
  12. 講師は、事業の終了した日から、30日以内に授業風景写真と実施報告書を県に提出
  13. 授業風景写真、実施報告書提出後Bグループ(NPO等)講師は県に請求書を提出
  14. 学校は報告書(様式3)を県に提出
  15. 県は請求書受理後30日以内に委託料支払い

 

費用負担について

本事業は、県からの委託事業です。

費用負担は、講師の種類によって、次のとおり異なります。

  • 【企業等講師の場合】 
    事業実施に必要な経費は、企業で負担をお願いします。県から委託料のお支払いはありません。
  • 【NPO法人、ボランティア団体等講師の場合】 
    県から委託料をお支払いします。(上限30,000円)

支払いに当たっては、上記「実施方法(授業実施の流れ)」に記載の手続きがあります。

個人情報等の取扱い

登録講師・授業に関する情報等につきましては、次のとおり取扱いますので、予め御了承の上、御応募ください。

【一般への情報提供】

 学校からの実施希望を広く募るため、県ホームページに、団体名、団体の種別(企業、NPO法人、ボランティア団体等)、授業テーマ名、授業内容、授業の対象(小学校低・中・高学年、中学生、高校生、特別支援学校への対応の可否)を掲載します。
 また、授業を実施していただいた風景(写真)については、御承諾いただいた上で、ホームページ等で公開することがあります。

【学校への情報提供】

 実施校に対しては、講師の連絡先など、県に御提出いただいた全ての情報を提供します。

応募方法

 応募用紙を、令和4年2月15日(火曜日)までに電子メール、ファクシミリ又は郵送にて応募先まで御応募ください。

 ※ 授業の内容は、1校あたり30,000円以内で御提案ください。(NPO法人等講師)

(企業等講師は、講師に経費を負担していただきますので、予算の上限はありません。)

 ※ 応募用紙は、下記からダウンロードもできます。

様式のダウンロード

令和4年度講師応募用紙(ワード:32KB)

学校派遣事業講師用●見積書様式(ワード:58KB)

学校派遣事業講師用●実施報告書様式(ワード:53KB)

学校派遣事業講師用●請求書様式(ワード:57KB)

注意事項

  • 御応募いただいても、審査の結果、登録をお断りすることがあります。
  • 学校から応募がない場合や、学校と実施希望日等の調整がつかない場合には、授業実施に至らないことがあります。
  • 授業内容等は学校と調整していただくため、御提案どおりにならない場合があります。
  • 必要書類等が期日までに提出できない場合、委託料のお支払いができない場合があります。
  • 授業実施に当たっては、新型コロナウィルス感染症対策について、学校と十分な打合せを行ってください。

問合せ先(応募先)

神奈川県環境農政局環境部 環境計画課環境計画グループ

住所:〒231-8588 横浜市中区日本大通1

電話:045-210-4065(直通)

ファクシミリ:045-210-8952

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は環境農政局 環境部環境計画課です。