“環境”について学ぼう!-かながわの環境教育-

掲載日:2018年4月10日
環境問題については、地球温暖化の防止、循環型社会の形成、自然環境の保全・再生など、課題が山積しています。これらの課題を解決するためには、行政のみならず、県民・NPO、事業者等すべての行動主体が積極的に環境保全活動に取り組む必要があります。そこで、神奈川県では、学校や地域において環境教育をより一層推進し、環境問題について「自ら考え、選択して行動する人」を育成するため、次のような環境学習支援メニューを用意しています。

環境・エネルギー学校派遣事業~かながわ環境教室~

専門家による体験型の出前授業を実施します。

神奈川県環境インターンシップ

大学生や大学院生に、インターンシップ研修生として、環境配慮に積極的に取り組んでいる企業においてその業務を体験していただくことにより、環境保全や環境問題の解決に必要な意欲及び実践的能力を有する人材を育成することを目的とした「神奈川県環境インターンシップ」を実施しています。 

かながわ環境活動支援コーナー(かながわエコBOX)

環境問題に関する情報提供・相談窓口です。

環境学習映像教材

小学校、中学校、高等学校等の教育現場において、環境に配慮した実践行動を促すことを目的とした映像教材を作成しました。

提供情報

環境教育事業実施状況

県内高校生を対象とした工場等における環境学習

環境省「ESD環境教育プログラム実証事業」

地球環境学習広場(県環境科学センター)

こどもエコクラブ