県立相原高校跡地(仮設校舎等)で電線の盗難が発生しました

掲載日:2019年4月17日
2019年04月17日
記者発表資料

県立相原高校は、リニア中央新幹線の県内駅設置に伴い、平成31年4月1日に橋本駅前(相模原市緑区橋本2丁目)から移転(元職業能力開発大学校:相模原市緑区橋本台4丁目)しました。跡地には、仮設校舎等が残っていますが、それらに接続していた電線(銅線)等の盗難が複数回にわたり発生しましたのでお知らせします。

1 概要

(1)盗難発生場所

・県立相原高等学校跡地(相模原市緑区橋本2丁目1-58)

(2)経過

ア 4月8日(月曜日)確認

・発生時期 平成31年4月6日(土曜日)朝から8日(月曜日)朝までの間(推定)

・被害状況

【仮設校舎】

 電線(銅線) 警察において捜査中 ※1

 

イ 4月13日(土曜日)確認

・発生時期 平成31年4月12日(金曜日)夜から13日(土曜日)朝までの間(推定)

・被害状況

【仮設校舎】

 電線(銅線) 警察において捜査中 ※1

 

ウ 4月17日(水曜日)確認

・発生時期 平成31年4月16日(火曜日)夜から17日(水曜日)朝までの間(推定)

・被害状況

【旧校舎】

 電線(銅線) 詳細確認中 ※2

 ※1 仮設校舎は、リース会社の所有。

 ※2 旧校舎は、県の所有。 

2 今後の対応

(1)被害届

 仮設校舎を所有するリース会社から相模原北警察署に被害届を提出し、現在、警察による捜査が行われている。

(2)再発防止策

・跡地管理の徹底(施錠の徹底、防犯カメラ等の設置等)

・警察に対する夜間等における警戒強化の依頼

 

問合せ先

神奈川県教育委員会教育局行政部教育施設課

課長 日比野 
電話 045-210-8061

副課長 久米
電話 045-210-8062