神奈川県公安委員会の制度・活動

掲載日:2018年4月13日
神奈川県公安委員会

神奈川県公安委員会の制度・活動

トップページに戻る

 
神奈川県公安委員会の制度
 
1 制度について
 
神奈川県公安委員会は、 県内各界における有識者の代表者5人により構成される合議制の行政委員会で、 県警察の管理機関であり、 その制度は、警察運営の政治的中立性と民主的管理の確保を図ろうとするものです。

2 任命について
 
3人は、知事が県議会の同意を得て任命し、2人は、政令市の市長が市議会の同意を得て推薦したものについて、知事が任命するものです。
委員の任期は3年です。

3 職務権限について
 
公安委員会は、法令の規定に基づいて公安委員会規則の制定、 交通規制、運転免許、風俗営業の許可、銃砲刀剣類の所持許可、 等々の権限に関する事務を行っております。



 
公安委員会の活動
 
1 公安委員会定例会議
原則として、毎週水曜日午前10時30分から警察本部内の会議室において開催されます。
県警察からは、警察本部長及び各部長等が出席しております。
会議は、各部長等から順次、主管事務の施策・遂行状況等について報告された案件を審議しております。

2 定例会議以外の公安委員出席行事

(1)

公安委員会関係

 

 全国公安委員会連絡会議

春:委員長出席、秋:全員出席

 

 

 関東管区内公安委員会連絡会議

秋:全員出席

 

 

 16都道府県公安委員連絡会議

春:全員出席

 

(2)

警察関係

 

 年頭視閲式

1月:全員出席

 

 

 定例警察署長会議

年3回:委員輪番出席

 

 

 警察功労者表彰式

2月:全員出席

 

 

 殉職警察職員慰霊祭

11月:全員出席

 

 

 警察学校入校式・卒業式

1月・2月・3月・4月・7月・9月・10月・11月:委員輪番出席

 

(3)

その他

 

 警察関係団体の各種大会、表彰式等

委員長出席

 

3 視察関係
警察活動の状況を随時視察しております。