令和元年7月公安委員会定例会議議事概要

掲載日:2019年8月29日

神奈川県公安委員会定例会議の開催状況

第1 日時

 令和元年7月24日(水曜日)午前10時30分から午後4時00分まで

第2 出席者

 草壁委員長、大崎委員、羽田委員、岡田委員、岩澤委員

 警察本部長、各部長、警察学校長、事務主管課長等

第3 議事の概要

1 議題
(1) 公安委員会宛て文書の対応について

 委員会室から、「公安委員会宛て文書」について調査結果及び受理の説明があり、対応方針等を議決した。
 
(2) 警察署協議会委員の委嘱について

 委員会室から、「協議会委員の人選」について説明があり、委嘱を決定した。
 
(3) 犯罪被害者等給付金支給裁定(案)について

 警察本部から、「傷害致死事件に係る遺族給付金支給裁定事案等」について説明があり、原案のとおり裁定した。
 
(4) 公安委員会「意見の聴取等」開催指定(9月中)及び行政処分の決定結果(6月中)について

 警察本部から、「9月中の公安委員会『意見の聴取等』の開催指定については、4日、11日、18日及び25日としたい。」旨の説明があり、原案のとおり議決した。
 また、「6月中の公安委員会『意見の聴取等』に基づく行政処分の決定結果」について報告があった。
 
(5) 運転免許の行政処分について

 警察本部から、「運転免許の行政処分に係る『意見の聴取及び聴聞』」について説明があり、原案のとおり決定した。
 
(6) 審査請求の検討結果について

 警察本部から、「一般運転者用運転免許証の更新処分等に対する審査請求の検討結果」について説明があり、原案のとおり裁決した。
 
2 報告
(1) 令和元年第2回県議会定例会の開催結果について

 警察本部から、「令和元年第2回県議会定例会の開催結果」について報告があった。
 
(2) 被疑者取調べ監督制度の推進状況について(令和元年上半期)

 警察本部から、「令和元年上半期の被疑者取調べ監督制度の推進状況」について報告があった。
 
(3) 令和元年上半期の苦情受理状況等について

 警察本部から、「令和元年上半期の苦情受理状況等」について報告があった。
 
(4) 平成31年度留置施設に対する実地監査(第1期)結果について

 警察本部から、「平成31年度留置施設に対する実地監査(第1期)の実施結果」について報告があった。
 委員から、「実施結果の内容を今後に活かせるよう、関係部署にフィードバックしてください。」旨の発言があった。
 
(5) 平成31年神奈川県警察運営重点の取組状況について(上半期)

 警察本部長から、「平成31年神奈川県警察運営重点の上半期における結果と今後の取組」について報告があった。
 委員から、「統計上の犯罪認知件数は減少していますが、引き続き県民の安心感を高める活動の推進に努めてください。」旨の発言があった。
 
(6) 監察報告について

 警察本部から、「監察業務」について報告があった。
 
(7) 初任科生の卒業式の開催について

 警察本部から、「初任科生の卒業式の開催」について報告があった。
 委員から、「採用年齢枠が拡大され、学生の年齢層が広がっている中で、互いに切磋琢磨できるような配慮をお願いします。」旨の発言があった。
 
(8) 令和元年度第1四半期における随時監察実施結果について

 警察本部から、「平成31年4月1日から令和元年6月30日までの間、警察署等に対して実施した随時監察の結果」について報告があった。
 
(9) 産学官連携によるダークウェブに関する共同研究について

 警察本部から、「ダークウェブ及び人工知能の知見を持つ大学院等との産学官連携による共同研究を実施し、サイバー空間の脅威に対処するための環境の整備を推進する。」旨の報告があった。
 
(10) 令和元年第2四半期における県警察が管理する街頭防犯カメラ等の運用状況について

 警察本部から、「令和元年第2四半期における県警察が管理する街頭防犯カメラ等の運用状況」について報告があった。
 委員から、「将来的にはAIの活用も視野に入れ、効果的に活用できる設置場所を検討し、対応してください。」旨の発言があった。
 
(11) ストーカー行為等の規制等に関する法律に基づく禁止命令等実施結果について

 警察本部から、「6月中のストーカー行為等の規制等に関する法律に基づく禁止命令等実施結果」について報告があった。
 
(12) ストーカー行為等の規制等に関する法律に基づく警告実施結果について

 警察本部から、「6月中のストーカー行為等の規制等に関する法律に基づく警告実施結果」について報告があった。
 
(13) 夏の交通事故防止運動の実施結果について

 警察本部から、「7月11日から7月20日までの10日間実施した、夏の交通事故防止運動の結果」について報告があった。
 
(14) 神奈川県産業振興課が実施する江の島プロジェクトについて

 警察本部から、「神奈川県産業振興課が実施する江の島プロジェクト」について報告があった。
 
(15) 路線バス運転手による神経反射性失神を伴う過失運転致死傷被疑事件の解決について

 警察本部から、「路線バス運転手による神経反射性失神を伴う過失運転致死傷被疑事件の解決」について報告があった。
 
(16) 各種統計について

 警察本部から、「平成31年上半期の犯罪認知、検挙、各種対策の推進状況等」について報告があった。
 委員から、「特殊詐欺の被害防止策については、市町村等と連携して、様々な媒体を活用した広報啓発活動が必要だと思います。また、対象を高齢者に絞ることなく、世代をまたいだ幅広い年齢層に行うことが重要であると思います。」旨の発言があった。

第4 公安委員会委員出席行事

 行事名 津久井やまゆり園事件追悼式
 月日 7月22日
 場所 相模女子大学グリーンホール
 出席委員 草壁委員長
 

神奈川県公安委員会定例会議の開催状況

第1 日時

 令和元年7月10日(水曜日)午前10時30分から午後3時30分まで

第2 出席者

 草壁委員長、大崎委員、羽田委員、岡田委員、岩澤委員

 警察本部長、各部長、警察学校長、事務主管課長等

第3 議事の概要

 1 議題
 (1) 公安委員会宛て文書の対応について

 委員会室から、「公安委員会宛て文書」について調査結果及び受理の説明があり、対応方針等を議決した。
 
(2) 警察署協議会委員の辞職について

 委員会室から、「協議会委員の辞職」について説明があり、協議の結果、辞職を承認した。
 
(3) 犯罪被害者等給付金支給裁定(案)について

 警察本部から、「傷害事件に係る重傷病給付金支給裁定事案」について説明があり、原案のとおり裁定した。
 
(4) 審査請求に対する裁決書(案)及び処分庁に命じる措置(案)について

 警察本部から、「審査請求に対する裁決書(案)及び処分庁に命じる措置(案)」について説明があり、原案のとおり議決した。
 
(5) 再発防止命令に係る意見聴取の実施について

 警察本部から、「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律に基づき、再発防止命令に係る当事者の意見聴取を実施したい。また、当事者が正当な理由なく意見聴取に出頭しないときは、再発防止命令を命じたい。」旨の説明があり、原案のとおり議決した。
 
(6) 神奈川県道路交通法施行細則の一部改正について

 警察本部から、「神奈川県道路交通法施行細則(昭和44年神奈川県公安委員会規則第1号)の一部改正」について説明があり、原案のとおり議決した。
 
(7) 運転免許の行政処分について

 警察本部から、「運転免許の行政処分に係る『意見の聴取及び聴聞』」について説明があり、原案のとおり決定した。
 
(8) 審査請求の検討結果について

 警察本部から、「一般運転者用運転免許証の更新処分等に対する審査請求の検討結果」について説明があり、原案のとおり裁決した。
 
2 報告
 (1) 実刑収容者の逮捕について(第二報)

 警察本部から、「実刑収容者の逮捕(第二報)」について報告があった。
 委員から、「関係機関との連携を密にして対応してください。」旨の発言があった。
 
(2) 監察報告について

 警察本部から、「監察業務」について報告があった。
 
(3) 警察職員の職務行為に伴う見舞金の支払いについて

 警察本部から、「警察職員の職務行為に伴う見舞金の支払い」について報告があった。
 委員から、「早期の解決を目指して対応してください。」旨の発言があった。
 
(4) 特殊詐欺撲滅対策推進強化月間の実施結果について

 警察本部から、「5月7日から6月14日までの間実施した、特殊詐欺撲滅対策推進強化月間における発生状況、特殊詐欺対策の実施結果等」について報告があった。
 委員から、「手口は巧妙化しているので、新たな手口についての情報発信も随時お願いします。」旨の発言があった。
 
(5) 交通事故発生概況について

 警察本部から、「6月中の交通事故発生件数は1,861件(前年同期比-224件)、死者数は9人(前年同期比-7人)、負傷者数は2,154人(前年同期比-323人)で、1月から6月までの死者数は全国ワースト1位であった。」旨の報告があった。
 
(6) 二輪車交通事故防止対策の推進結果について

 警察本部から、「6月1日から30日までの間実施した、二輪車交通事故防止対策の推進結果」について報告があった。
 
(7) 横断歩道に近接するバス停留所周辺の安全対策の推進状況及び今後の予定について

 警察本部から、「横断歩道に近接するバス停留所周辺の安全対策の推進状況及び今後の予定」について報告があった。
 委員から、「バス事業者等の関係機関と連携を強化し、引き続き改善を図ってください。」旨の発言があった。
 
(8) 未就学児が日常的に集団で移動する経路における緊急安全点検の実施について

 警察本部から、「未就学児が日常的に集団で移動する経路における緊急安全点検の実施」について報告があった。
 
(9) 審査請求の受理について

 警察本部から、「信号無視(赤色等)等に対する審査請求の受理」について報告があった。
 
(10) G20大阪サミット開催に伴う警戒警備の結果について

 警察本部から、「6月27日から29日までの3日間にわたり開催されたG20大阪サミット開催に伴う警戒警備の結果」について報告があった。
 
(11) 交通マネジメントの試行に伴うTSMの実施について

 警察本部から、「2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の1年前となる今夏に交通マネジメントが試行実施されることに伴い、7月24日及び同月26日の終日、本番同様のTSM(交通規制)を実施する。」旨の報告があった。
 
(12) 主な事件検挙について

 警察本部から、次の事件検挙について報告があった。
 
 ○ 夫婦間における殺人、死体遺棄事件について
 ○ 元三浦市経済営業開発課長による業務上横領事件の検挙について
 

 第4 公安委員会委員出席行事

 行事名 全国公安委員会連絡会議(代表者会議)

 月日 7月8日

 場所 グランドアーク半蔵門

 出席委員 草壁委員長