平成30年3月公安委員会定例会議議事概要

掲載日:2018年5月10日

神奈川県公安委員会定例会議の開催状況

第1 日時

 平成30年3月28日(水曜日)午前10時30分から午後2時30分まで

第2 出席者

 宮崎委員長、岩澤委員、草壁委員、大崎委員、羽田委員
 警察本部長、各部長、警察学校長、事務主管課長等

第3 議事の概要

 1 議題
 (1) 特例施設占有者の新規指定及び特例施設占有者による自ら保管の拡大について
 警察本部から、「特例施設占有者の新規指定」について説明があり、原案のとおり議決した。
 また、「特例施設占有者による自ら保管の拡大」について報告があった。
 委員から、「拾得物件を自ら保管する特定施設占有者を増やすことは、それだけ、現場の会計課員の負担軽減にもつながるので、大変に有意義なことです。今後も、施設占有者への働きかけを進めてください。」旨の発言があった。
 (2) 公安委員会宛て文書の対応について
 委員会室から、「公安委員会宛て文書」について調査結果及び受理の説明があり、対応方針等を議決した。
 (3) 警察署協議会委員の辞職について
 委員会室から、「協議会委員の辞職」について説明があり、協議の結果、辞職を承認した。
 (4) 指定代理人の指定等について
 警察本部から、「指定代理人の指定及び解任」について説明があり、原案のとおり議決した。
 (5) 争訟事案について
 警察本部から、「行政訴訟事件の発生」について説明があり、原案のとおり議決した。
 (6) 風営法に基づく聴聞結果報告及び行政処分の決定について
 警察本部から、「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に基づく、風俗営業の許可の取消しに係る当事者の聴聞の実施結果及び行政処分(案)」について説明があり、原案のとおり議決した。
 (7) 警察等が取り扱う死体の死因又は身元の調査等に関する法律に基づく解剖の実施機関について
 警察本部から、「警察等が取り扱う死体の死因又は身元の調査等に関する法律に基づく解剖の実施機関」について説明があり、原案のとおり議決した。
 (8) 自己情報開示請求の一部開示処分に係る審査請求に対する裁決について
 警察本部から、「自己情報開示請求の一部開示処分に係る審査請求」について説明があり、原案のとおり裁決した。
 (9) 公安委員会「意見の聴取等」開催指定(5月中)及び行政処分の決定結果(2月中)について
 警察本部から、「5月中の公安委員会『意見の聴取等』の開催指定については、9日、16日、23日、30日としたい。」旨の説明があり、原案のとおり議決した。
 また、「2月中の公安委員会『意見の聴取等』に基づく行政処分の決定結果」について報告があった。
 (10) 運転免許の行政処分について
 警察本部から、「運転免許の行政処分に係る『意見の聴取及び聴聞』及び『免許の拒否等』」について説明があり、原案のとおり決定した。
 (11) 審査請求の検討結果について
 警察本部から、「一般運転者用運転免許証の更新処分に対する審査請求の検討結果」について説明があり、原案のとおり裁決した。
 (12) 特別派遣について(福島県・青森県)
 警察本部から、「特別派遣(福島県・青森県)」について説明があり、原案のとおり議決した。
 (13) 特別派遣について(福島県)
 警察本部から、「特別派遣(福島県)」について説明があり、原案のとおり議決した。
 2 報告
 (1) 第1回県議会定例会の開催結果について
 警察本部から、「第1回県議会定例会の開催結果」について報告があった。
 (2) 平成30年春の叙勲伝達式の実施について
 警察本部から、「平成30年春の叙勲伝達式の実施」について報告があった。
 (3) 「全職員のワークライフバランスと女性職員の活躍等推進のための取組計画」の推進状況及び継続通達の発出について
 警察本部から、「『全職員のワークライフバランスと女性職員の活躍等推進のための取組計画』の推進状況、目標達成状況及び今後の方針」について報告があった。
 (4) 大学における講義の実施について
 警察本部から、「警察行政に関する戦略的な広報及び優秀な人材の確保を目的とした、大学における講義の実施状況」について報告があった。
 (5) 争訟事案について
 警察本部から、「行政訴訟事件の終結」について報告があった。
 (6) 職務質問検挙指導係員(チームはやぶさ)に対する密着取材及び番組放映について
 警察本部から、「地域指導課職務質問検挙指導係(チームはやぶさ)に対するテレビ局の密着取材と番組放映」について報告があった。
 委員から、「チームはやぶさの能力の高さは知っていましたが、他県警察官の技能向上にも効果を上げていることを誇りに思います。今後の活躍を期待しています。」旨の発言があった。
 (7) 被保護者の死亡について
 警察本部から、「被保護者の死亡」について報告があった。
 (8) 主な事件検挙について
 警察本部から、次の事件検挙について報告があった。
 ○ 少年らによる不正指令電磁的記録保管・提供・取得事件の検挙
 ○ 稲川会系幹部による拳銃加重所持事件被疑者の検挙
 ○ 神奈川県暴力団排除条例違反事件の検挙

第4 公安委員会委員出席行事

 1 行事名 交通安全教育車「ゆとり号」配車式
 月日 3月26日
 場所 警察本部
 出席委員 宮崎委員長
 2 行事名 視察
 月日 3月28日
 場所 人身安全対策課
 出席委員 宮崎委員長、岩澤委員、大崎委員、羽田委員
 3 行事名 交通安全教育車「ゆとり号」及び可搬式速度違反自動取締装置(新型オービス)視察
 月日 3月28日
 場所 警察本部
 出席委員 宮崎委員長、岩澤委員、大崎委員、羽田委員

神奈川県公安委員会定例会議の開催状況

第1 日時

 平成30年3月14日(水曜日)午前10時30分から午後2時15分まで

第2 出席者

 宮崎委員長、岩澤委員、草壁委員、大崎委員、羽田委員
 警察本部長、各部長、警察学校長、事務主管課長等

第3 議事の概要

 1 議題
 (1) 平成30年度留置施設に対する実地監査計画について
 警察本部から、「平成30年度留置施設に対する実地監査計画」について説明があり、原案のとおり決定した。
 (2) 公安委員会宛て文書の対応について
 委員会室から、「公安委員会宛て文書」について調査結果及び受理の説明があり、対応方針等を議決した。
 (3) 警察署協議会委員の委嘱について
 委員会室から、「協議会委員の人選」について説明があり、委嘱を決定した。
 (4) 平成30年度組織・定数改正に伴う神奈川県警察の組織に関する規則等の一部改正について
 警察本部から、「平成30年度組織・定数改正に伴う神奈川県警察の組織に関する規則(昭和44年神奈川県公安委員会規則第2号)等の一部改正」について説明があり、原案のとおり議決した。
 (5) 争訟事案について
 警察本部から、「国家賠償事件等の発生」について説明があり、原案のとおり議決した。
 (6) 神奈川県公安委員会の権限に属する事務の専決に関する規程の一部改正について
 警察本部から、「神奈川県公安委員会の権限に属する事務の専決に関する規程(平成26年神奈川県警察本部訓令第4号)の一部改正」について説明があり、原案のとおり議決した。
 (7) 神奈川県警察運転免許本部の組織改編等における規程改正の概要について
 警察本部から、「神奈川県警察運転免許本部の組織改編等に伴う規程改正」について説明があり、原案のとおり議決した。
 (8) 運転免許の行政処分について
 警察本部から、「運転免許の行政処分に係る『意見の聴取及び聴聞』及び『免許の拒否等』」について説明があり、原案のとおり決定した。
 (9) 審査請求の検討結果について
 警察本部から、「運転免許の取消処分等に対する審査請求の検討結果」について説明があり、原案のとおり裁決した。
 2 報告
 (1) 平成29年度神奈川県留置施設視察委員会の活動結果について
 警察本部から、「平成29年度の留置施設視察委員会委員による県下28留置施設に対する視察の活動結果」について報告があった。
 (2) 全体最適化に向けた課題への取組状況について
 警察本部から、「全庁的な視点から部門横断的に改善・改革を行い、組織の機能強化を目指す『全体最適化』に向けた課題への取組状況」について報告があった。
 委員から、「県警察における課題について、問題点を抽出し、それに対する具体的な取組をよく検討してくれていると評価します。業務の合理化、勤務環境の改善が、一人一人の警察職員のやる気に結び付くよう、今後も強力に推進していただきたいと思います。」旨の発言があった。
 (3) 争訟事案について
 警察本部から、「国家賠償請求訴訟の提起」について報告があった。
 (4) 初任科生の卒業式の開催について
 警察本部から、「初任科生の卒業式の開催」について報告があった。
 (5) ストーカー行為等の規制等に関する法律に基づく禁止命令等実施結果について
 警察本部から、「2月中のストーカー行為等の規制等に関する法律に基づく禁止命令等実施結果」について報告があった。
 (6) ストーカー行為等の規制等に関する法律に基づく警告実施結果について
 警察本部から、「2月中のストーカー行為等の規制等に関する法律に基づく警告実施結果」について報告があった。
 (7) 交通安全教育車「ゆとり号」配車式及び内覧の開催について
 警察本部から、「3月26日、県副知事、公安委員会委員長、県安全防災局参事監、防災警察常任委員及び警察幹部出席による交通安全教育車『ゆとり号』配車式及び内覧を開催することと併せて可搬式速度違反自動取締装置(新型オービス)を展示すること」について報告があった。
 (8) 神奈川県警察オリンピック・パラリンピック対策課の設置及び発足式の開催について
 警察本部から、「4月1日、警備部内に『神奈川県警察オリンピック・パラリンピック対策課』を新設し、4月2日、警察本部において開催する同発足式」について報告があった。
 (9) 主な事件検挙について
 警察本部から、次の事件検挙等について報告があった。
 ○ 闇スロット賭博店の摘発

神奈川県公安委員会定例会議の開催状況

第1 日時

 平成30年3月7日(水曜日)午前10時30分から午後2時30分まで

第2 出席者

 宮崎委員長、岩澤委員、草壁委員、大崎委員、羽田委員

 警察本部長、各部長(情報通信部長を除く。)、警察学校長、事務主管課長等

第3 議事の概要

 1 議題

 (1) 公安委員会宛て文書の対応について

 委員会室から、「公安委員会宛て文書」について調査結果の説明があり、対応方針等を議決した。

 (2) 警察署協議会委員の辞職について

 委員会室から、「協議会委員の辞職」について説明があり、協議の結果、辞職を承認した。

 (3) 警察署協議会委員の委嘱について

 委員会室から、「協議会委員の人選」について説明があり、委嘱を決定した。

 (4) 神奈川県公安委員会の権限に属する事務の専決に関する規程の一部改正について

 警察本部から、「神奈川県公安委員会の権限に属する事務の専決に関する規程(平成26年3月25日 神奈川県警察本部訓令第4号)の一部改正」について説明があり、原案のとおり議決した。

 (5) 銃砲刀剣類所持等取締法に基づく医師の指定に関する規則等の一部改正について

 警察本部から、「銃砲刀剣類所持等取締法に基づく医師の指定に関する規則(平成21年神奈川県公安委員会規則第5号)等の一部改正」について説明があり、原案のとおり議決した。

 (6) 交通違反取締りに係わる審査請求の調査結果及び裁決について

 警察本部から、「交通違反取締りに係わる審査請求の調査結果」について説明があり、原案のとおり裁決した。

 (7) 運転免許の行政処分について

 警察本部から、「運転免許の行政処分に係る『意見の聴取及び聴聞』及び『免許の拒否等』」について説明があり、原案のとおり決定した。

 (8) 審査請求の検討結果について

 警察本部から、「一般運転者用運転免許証の更新処分に対する審査請求の検討結果」及び「放置違反金の納付を命ずる処分等に対する審査請求の検討結果」について説明があり、原案のとおり裁決した。

 2 報告

 (1) 定例警察署長会議等の開催について

 警察本部から、「定例警察署長会議等の開催」について報告があった。

 (2) 平成30年第1回県議会定例会の開催状況について

 警察本部から、「平成30年第1回県議会定例会の開催状況」について報告があった。

 (3) 平成29年度留置施設に対する実地監査(第4期)結果について

 警察本部から、「平成30年1月から同年2月までの間における留置施設に対する実地監査(第4期)の実施結果」について報告があった。

 (4) 監察報告について

 警察本部から、「監察業務」について報告があった。

 (5) 特殊詐欺の被害防止及び被疑者検挙に向けた緊急対策の実施状況について

 警察本部から、「特殊詐欺の被害防止及び被疑者検挙に向けた緊急対策の実施状況」について報告があった。

 (6) 交通事故発生概況について

 警察本部から、「2月中の交通事故発生件数は1,953件(前年比-176件)、死者数は10人(前年比-4人)、負傷者数は2,258人(前年比-232人)、1月から2月までの死者数は、全国ワースト4位であった。」旨の報告があった。

 (7) 春の全国交通安全運動の実施について

 警察本部から、「4月6日から15日までの10日間実施する春の全国交通安全運動」について報告があった。

 (8) 審査請求の受理について

 警察本部から、「運転免許の取消処分等に対する審査請求」及び「放置違反金の納付を命ずる処分等に対する審査請求」の受理について報告があった。

 (9) 主な事件検挙について

 警察本部から、次の事件検挙等について報告があった。

 ○ 川崎市高津区下作延における死体遺棄事件の検挙

 ○ 横浜横須賀道路における危険運転の伴うひき逃げ事件の被疑者検挙

 ○ 産業廃棄物処理業者らによる組織的過積載運行等事件の検挙