第233回神奈川県都市計画審議会速報

掲載日:2018年3月19日

第233回神奈川県都市計画審議会速報

次の審議会等を下記のとおり開催した。

審議会等名称

第233回神奈川県都市計画審議会

開催日時

平成30年1月26日(金曜日)14時から15時38分

開催場所

神奈川県庁本庁舎3階大会議場(横浜市中区日本大通1)

出席者【会長・会長職務代理】

岸井隆幸【会長】、高見沢実【会長職務代理】、沼尾波子、座間進、福田大輔、奥真美、五十嵐一夫(泊宏委員の代理出席)、七夕義隆(浅川京子委員の代理出席)、和田喜則(河田守弘委員の代理出席)、長谷川純二(浅野僚也委員の代理出席)、松下昇(斉藤実委員の代理出席)、中川理夫(林文子委員の代理出席)、芥川薫、市川和広、山本哲、大村博信、佐々木正行、とうま明男、小沼富夫、太田真奈美 (20名)

次回開催予定日

未定

審議の議題及び結果

【議題】

1 議第4367号議案鎌倉都市計画道路の変更(3・5・1号国道134号線)
(1)案件の説明
議第4367号議案は、3・5・1号国道134号線の藤沢市境付近の区間で幅員を、逗子市付近の区間で計画線を変更するものです。また、今回の変更に併せて、車線の数を2車線と定めるとともに、起点地表記の修正を行うものです。
(2)主な意見
ありませんでした。
(3)審議の結果
採決の結果、第4367号議案については、原案どおり可決されました。


2 議第4368号議案座間都市計画道路の変更(3・4・5号座間南林間線)
(1)案件の説明
議第4368号議案は、交差する3・6・8号田中相武台下線の廃止に伴い、延長約120mの区間に設けている3・4・5号座間南林間線の隅切り部や側道部の区域を都市計画から除外するものです。また、今回の変更に併せて車線の数を2車線と定めるものです。
(2)主な意見
関連する路線の都市計画の廃止時期について、委員から質問があり、事務局が回答しました。
(3)審議の結果
採決の結果、第4368号議案については、原案どおり可決されました。


3 議第4369号議案小田原都市計画道路の変更(1・4・1号西湘バイパス)
議第4370号議案小田原都市計画道路の変更(3・5・9号小田原早川線)
議第4371号議案鎌倉都市計画道路の変更(3・3・1号鎌倉参道線)
議第4372号議案秦野都市計画道路の変更(3・4・2号西大竹堀川線)
議第4373号議案秦野都市計画道路の変更(3・4・10号曽屋鶴巻線)
議第4374号議案茅ヶ崎都市計画道路の変更(3・4・2号中海岸寒川線)
議第4375号議案茅ヶ崎都市計画道路の変更(3・4・4号柳島寒川線)
議第4376号議案大井都市計画道路の変更(3・4・1号大井開成関本線)
(1)案件の説明
議第4369号議案は、1・4・1号西湘バイパスの板橋字上河原及び五反歩地内の約250m区間において、現在の道路の形状に合わせて都市計画道路の区域を変更するものです。また、今回の変更に併せて車線の数を4車線と定めるものです。
議第4370号議案は、3・5・9号小田原早川線の南町一丁目地内の約30m区間及び城山四丁目地内の約20m区間において、現在の道路の形状に合わせて都市計画道路の区域を変更するものです。また、今回の変更に併せて車線の数を2車線と定めるものです。
議第4371号議案は、3・3・1号鎌倉参道線の小町二丁目地内の約45m区間において、現在の道路の形状に合わせて都市計画道路の区域を変更するものです。また、今回の変更と併せて車線の数を2車線と定めるとともに、終点地表記の修正を行うものです。
議第4372号議案は、3・4・2号西大竹堀川線の平沢字宮ノ前、字室川前及び字外開戸地内の約140m区間において、現在の道路の形状に合わせて都市計画道路の区域を変更するものです。また、今回の変更に併せて車線の数を2車線と定めるものです。
議第4373号議案は、3・4・10号曽屋鶴巻線の下大槻字峯、字峯ノ上及び字広畑並びに南矢名字東北久保及び字鳥居松地内の約450m区間において、現在の道路の形状に合わせて都市計画道路の区域を変更するものです。
議第4374号議案は、3・4・2号中海岸寒川線の一之宮三丁目及び一之宮四丁目地内の約130m区間において、現在の道路の形状に合わせて都市計画道路の区域を変更するものです。また、今回の変更に併せて車線の数を2車線と定めるものです。
議第4375号議案は、3・4・4号柳島寒川線の宮山地内の約50m区間並びに一之宮二丁目及び一之宮三丁目地内の約20m区間及び約75m区間において、現在の道路の形状に合わせて都市計画道路の区域を変更するものです。
議第4376号議案は、3・4・1号大井開成関本線の金手字下宿地内の区域において、現在の道路の形状に合わせて都市計画道路の区域を変更するものです。また、今回の変更に併せて車線の数を2車線と定めるものです。
(2)主な意見
議第4373号議案及び議第4374号議案にかかる理由書の内容について、委員から質問があり、事務局が回答しました。
道路整備が完了した時期について、委員から質問があり、事務局が回答しました。
(3)審議の結果
採決の結果、第4369号議案、第4370号議案、第4371号議案、第4372号議案、第4373号議案、第4374号議案、第4375号議案及び第4376号議案については、原案どおり可決されました。

 

4 議第4377号議案海老名都市計画道路の変更(3・3・3号下今泉門沢橋線)
(1)案件の説明
議第4377号議案は、3・3・3号下今泉門沢橋線のうち、都市計画道路3・2・1号河原口勝瀬線から3・4・6号河原口中新田線までの区間について、JR相模線と相模鉄道厚木線との立体交差となる道路構造の一部を地下構造から高架構造に変更するとともに、当該区域の変更を行うものです。また、今回の変更に併せて、車線の数を定めるとともに、海老名市の一部で住居表示を行ったことによる位置の記載の変更を行うものです。
(2)主な意見
ありませんでした。
(3)審議の結果
採決の結果、第4377号議案については、原案どおり可決されました。

 

5 議第4378号議案建築基準法第51条ただし書の規定による産業廃棄物処理施設の位置の指定(座間市)
(1)案件の説明
議第4378号議案は、座間市内の工業地域において、産業廃棄物である木くずを受け入れて破砕する計画であることから、建築基準法の規定による位置の指定を行うものです。
(2)主な意見
周辺住民への周知状況について、委員から質問があり、事務局が回答しました。
指定されている建蔽率の適合状況について、委員から質問があり、事務局が回答しました。
(3)審議の結果
採決の結果、第4378号議案については、原案どおり可決されました。

 

6 議第4379号議案建築基準法第51条ただし書の規定による産業廃棄物処理施設の位置の指定(綾瀬市)
(1)案件の説明
議第4379号議案は、綾瀬市内の工業専用地域において、産業廃棄物である木くずを受け入れて破砕する計画であることから、建築基準法の規定による位置の指定を行うものです。
(2)主な意見
稼働時間と営業時間の差異、及び周辺住民への周知状況について、委員から質問があり、事務局が回答しました。
車両を洗車した際に発生する排水の処理方法について、委員から質問があり、事務局が回答しました。
搬出入車両の想定台数の根拠について、委員から質問があり、事務局が回答しました。
(3)審議の結果
採決の結果、第4379号議案については、原案どおり可決されました。

「審議結果」の公開予定時期

平成30年3月下旬の予定

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa