第234回神奈川県都市計画審議会速報

掲載日:2019年2月5日

第234回神奈川県都市計画審議会速報

次の審議会等を下記のとおり開催した。

審議会等名称

第234回神奈川県都市計画審議会

開催日時

平成31年2月4日(月曜日)15時から16時26分

開催場所

神奈川県庁本庁舎3階大会議場(横浜市中区日本大通1)

出席者【会長・会長職務代理】

岸井隆幸【会長】、高見沢実【会長職務代理】、沼尾波子、三ツ堀清已、福田大輔、奥真美、坂井文、冨士森みつ(角野然生委員の代理出席)、小澤知幸(石原康弘委員の代理出席)、飯島正(浅川京子委員の代理出席)、勝亦政幸(掛江浩一郎委員の代理出席)、小池良哉(田中琢二委員の代理出席)、松下昇(古谷洋一委員の代理出席)、山口正志(加藤憲一委員の代理出席)、太田良勝(湯川裕司委員の代理出席)、守屋てるひこ、山本哲、川本学、原聡祐、佐々木正行、大村博信、とうま明男、倉橋正美、茅沼隆文、草間時彦 (25名)

次回開催予定日

本年夏ごろの予定

審議の議題及び結果

【議題】
1 議第4380号議案 海老名都市計画道路の変更(3・3・4号横浜伊勢原線)
議第4381号議案 海老名都市計画道路の変更(3・3・3号下今泉門沢橋線)
議第4382号議案 綾瀬都市計画道路の変更(3・3・2号横浜伊勢原線)

(1)案件の説明
議第4380号議案は、綾瀬都市計画道路3・3・2号横浜伊勢原線から海老名都市計画道路3・3・3号下今泉門沢橋線までの約2,110mの区間について、4車線の幹線街路として海老名都市計画道路に3・3・4号横浜伊勢原線を新たに追加するものです。
議第4381号議案は、海老名都市計画道路に3・3・4号横浜伊勢原線を新たに追加することに伴い、接続する海老名都市計画道路3・3・3号下今泉門沢橋線について、東河内交差点の区域の変更を行うものです。
議第4382号議案は、海老名都市計画道路に3・3・4号横浜伊勢原線を新たに追加することに伴い、接続する綾瀬都市計画道路3・3・2号横浜伊勢原線について、用田橋際交差点の区域の変更等を行うものです。

(2)主な意見
・議第4380号議案については、都市計画道路の線形について委員から質問があり、事務局が回答しました。また、3・3・3号下今泉門沢橋線の西側の4車線化に向けた今後の都市計画について委員から意見がありました。

(3)審議の結果
採決の結果、第4380号議案、第4381号議案及び第4382号議案については、原案どおり可決されました。

 

2 議第4383号議案 建築基準法第51条ただし書の規定による産業廃棄物処理施設の位置の指定(横須賀市)

(1)案件の説明
議第4383号議案は、横須賀市内の工業専用地域において、産業廃棄物である木くずを受け入れて破砕する計画であることから、建築基準法の規定による位置の指定を行うものです。

(2)主な意見
・本施設に係る搬出入経路の状況について、委員から質問があり、市が回答しました。
・本施設における、将来的な事業の採算性について、委員から質問があり、市が回答しました。
・県条例に基づく環境影響評価(環境アセスメント)手続きの要否について、委員から質問があり、市が回答しました。
・本施設における搬出入車両について実施した県警との協議結果及び周辺環境への影響について、委員から質問があり、市が回答しました。
・横須賀市リサイクルプラザ(アイクル)の搬出入経路と、本施設の搬出入経路が重複した場合における周辺環境への影響について、また、本施設からの搬出時における粉じん対策について、委員から質問があり、市が回答しました。

(3)審議の結果
採決の結果、第4383号議案については、原案どおり可決されました。

 

【報告事項】
1 茅ヶ崎都市計画区域区分の変更(田端西地区)に係る公聴会について
(1)案件の説明
 本件は、平成30年12月に開催した茅ヶ崎都市計画区域区分の変更(寒川町田端西地区)に関する都市計画公聴会について、公述意見の要旨と県の考え方を報告するものです。

(2)主な意見
・田端西地区の用途地域について、委員から質問があり、事務局が回答しました。
・公述人に対する今後の対応について、委員から意見がありました。

 

「審議結果」の公開予定時期

平成31年4月上旬の予定

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa