公開講座及びイベント等のご案内

掲載日:2019年8月20日

講師が研修で講演しているイラストです。

発達障害についての理解を深めていただけるよう公開講座を行っています。

公開講座のお知らせ

 当センターでは、県民の皆様に広く発達障害のことを知っていただくことを目的に、毎年公開講座を開催しています。

今年は発達障害の基本的な理解とともに、ご本人やご家族、身近な方にとって発達障害との「上手なつきあい方」をテーマに講演会を行います。

講師は横浜市立大学附属市民総合医療センターの青山久美氏(児童精神科医)です。

テーマ「発達障害の理解と支援についてー本人、身近な人にとって上手なつきあい方とはー」

日時:令和元年11月9日(土曜日)14時00分から16時00分まで

場所:神奈川県総合医療会館7階大講堂(横浜市中区富士見町3-1) 

参加を希望する方は、下記資料をダウンロードのうえ、FAXにてお申込みください。

公開講座申込書「発達障害の理解と支援についてー本人、身近な人にとって上手なつきあい方とはー」(PDF:367KB)

 

 

保護者・家族向け講座のお知らせ

当センターでは、発達障害のある方の保護者・ご家族など身近で接していられる方向けの講座を開催します。

(この講座は、支援者の方も参加できます。但し、申し込み多数の場合は、保護者・家族の方の申し込みを優先させていただきます。)

今年度は、2回の開催を予定しております。

第1回は、令和元年7月4日に開催しました。

第2回は、12月ごろを予定しております。

詳細が決まり次第お知らせ致します。

 

(参考)下記の講座は終了致しました。

第1回の講師は川崎西部地域療育センター 大野伸之氏(ソーシャルワーカー)です。

テーマ「配慮が必要な子どもへの思いー育ちと工夫ー」について行いました。

保護者・家族向け講座(1)申込書「配慮が必要な子どもへの思い」(令和元年7月4日)(PDF:234KB)

 

世界自閉症啓発デー及び発達障害啓発週間にあわせてイベント等を行っています。

世界自閉症啓発デー・発達障害啓発週間 in かながわのお知らせ 

毎年4月2日は国連の定めた世界自閉症啓発デー、4月2日から8日は発達障害啓発週間です。本県においては、以下のとおりイベント等を実施いたします。

平成31年度は以下の内容で実施いたしました。

多くの方に足を止めていただき、関心を持っていただきました。

会場に立ち寄っていただいたり、応援してくださった皆様に感謝申し上げます。

日時:2019年4月7日(日曜日)11時00分から16時00分まで

テーマ:「発達障害啓発週間2019in茅ヶ崎 by かながわA(エース)」

場所:イオンスタイル湘南茅ヶ崎 2階国道側入口 アトリウム イベントスペースにて

内容:大道芸パフォーマンス、自閉症児・者作品展示、バルーンアート・啓発チラシ・青色クリアファイル等を無料配布 

詳細は下記資料を参照ください

チラシ:「世界自閉症啓発デー・発達障害啓発週間inかながわ」(PDF:331KB)

当日の様子(PDF:346KB)

 

中井やまゆり園(指定障害者支援施設)はこちら

強度行動障害への取組みはこちら

発達障害支援センターかながわA(エース)へ戻る

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。