2018年度神奈川県高圧ガス地震防災緊急措置訓練のお知らせ

掲載日:2018年6月8日

2018年度神奈川県高圧ガス地震防災緊急措置訓練のお知らせ

神奈川県では、高圧ガスに係る地震防災緊急措置訓練を昭和48年から毎年、実施しています。

本県では、大規模地震発生の切迫性が指摘されており、これに伴う高圧ガス事故災害も懸念されています。そこで、高圧ガスを取り扱う事業所等の地震防災意識を高めるとともに、防災体制を検証し、関係機関相互の連携体制の整備、充実を図るため、実践的な訓練を行います。
 詳しくはお知らせをご覧ください。

日時

平成30年10月4日(木曜日) 13時から16時

 

会場

 山崎浄化センター(鎌倉市山崎354-2)

地図

 

 

交通手段

湘南モノレール江の島線 富士見町駅 徒歩10分

 

訓練内容

  • 1 高圧ガスの燃焼特性紹介 (酸素・LPガス・水素・モノシランガス)

  高圧ガス燃焼特性紹介

  • 2 高圧ガス基本措置訓練(アセチレンガス安全器効果実演訓練、空気呼吸器装着訓練)

(1)アセチレンガス安全器効果実演訓練

   アセチレン訓練

 (2) 空気呼吸器装着訓練

  空気呼吸器訓練

 

  • 3 高圧ガス取扱形態別訓練

(1) 家庭用LPガスの復旧訓練及び応急供給訓練

 LP訓練

  LP訓練

(2)運送途上における緊急措置訓練

  運送途上訓練

  運送途上訓練