3.届出-法人 新規-建設業許可あり

掲載日:2019年9月19日

お客様の住宅や工場・ビルで、一般用電気工作物や自家用電気工作物の配線や設備工事を行う場合は、電気工事業の届出が必要です。

自家用電気工作物のみ工事を行う場合は、届出は不要で、「電気工事業開始通知書」の提出が必要となりますので、県のホームページから様式をダウンロードして、必要書類を添えて窓口へ提出してください。

会社や営業所が神奈川県内にある場合は、電気工事業開始届出書等の必要書類を、神奈川県の窓口へ提出してください。

申請の手引き

電気工事業の手引き3 届出-法人(PDF:515KB)

必要書類(太字は必須書類)

  1. 電気工事業開始届出書 
    様式第18(エクセル:23KB) 様式第18(PDF:113KB)
  2. 電気工事士免状のコピー(免状原本を持参)
  3. 建設業許可証のコピー
  4. 主任電気工事士に関する誓約書 
    県様式第8号(エクセル:21KB) 県様式第8号(PDF:93KB)
  5. 雇用証明書※1
    県様式第9号(エクセル:20KB) 県様式第9号(PDF:76KB)
  6. 登記事項証明書※2
  7. 主任電気工事士等実務経験証明書※3
    県様式第11号(エクセル:22KB) 県様式第11号(PDF:94KB)
  8. 登録電気工事業者登録証※4
  9. 角2(A4が入る大きさ)の返信用封筒(430円分の切手を貼付し、郵便番号・住所・氏名を記入。)※5
    その他、10円分の切手をお持ちください。発送が10月1日以降の場合に使用しますが、9月中に発送する場合は10円分の切手を返信用封筒に入れてお返しします。

※1 代表者以外が主任電気工事士になる場合に必要
※2 建設業許可証に記載された住所と申請者の住所が異なる場合に必要
※3 第二種電気工事士が主任電気工事士になる場合に必要
※4 登録電気工事業者から移行する場合に必要
※5 電気工事業開始届受理書の郵送による受取を希望する場合に必要

窓口

会社や営業所等の所在市町村 窓口 住所 TEL
横浜市・川崎市・横須賀市・鎌倉市・逗子市・三浦市・葉山町 工業保安課 231-8588 横浜市中区日本大通1 045-210-3475
相模原市・厚木市・大和市・海老名市・座間市・綾瀬市・愛川町・清川村 県央地域県政総合センター 環境部 環境保全課 243-0004 厚木市水引2-3-1 046-224-1111(代表)
平塚市・藤沢市・茅ヶ崎市・秦野市・伊勢原市・寒川町・大磯町・二宮町 湘南地域県政総合センター 環境部 環境保全課 254-0073 平塚市西八幡1-3-1 0463-22-2711(代表)
小田原市・南足柄市・中井町・大井町・松田町・山北町・開成町・箱根町・真鶴町・湯河原町 県西地域県政総合センター 環境部 環境保全課 250-0042 小田原市荻窪350-1 0465-32-8000(代表)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。