10.変更届出、廃止 建設業許可あり

掲載日:2018年4月17日

建設業許可を更新して建設業許可番号が変更になる等、届出した内容が変更になる場合、電気工事業を廃止する場合には、それぞれ手続きが必要です。
下記窓口へお問い合わせください。

申請の手引き

電気工事業の手引き10 変更届出、廃止 建設業許可あり(PDF:90KB)

届出内容を変更する場合に必要な書類(太字は必須書類)

  1. 電気工事業に係る変更届出書
    様式第19(ワード:36KB) 様式第19(PDF:9KB)

  2. 建設業変更届出書の控のコピー(個人事業の場合の氏名や法人の名称・住所・代表者の変更、営業所の追加・廃止、営業所の場所・名称が変更になる場合に必要)

  3. 建設業許可証のコピー(建設業許可番号が変更になる場合に必要)
  4. 主任電気工事士に関する誓約書(営業所の追加や変更、主任電気工事士が変更になる場合に必要) 
    県様式第8号(エクセル:20KB) 県様式第8号(PDF:6KB)
  5. 電気工事士免状のコピー(免状原本を持参)(営業所の追加や変更、主任電気工事士の変更、主任電気工事士の免状の種類が変更になる場合に必要)
  6. 雇用証明書(営業所の追加で主任電気工事士が追加になる場合、主任電気工事士が変更になる場合で、法人の場合は役員以外が、個人事業の場合は本人以外が、主任電気工事士になる場合に必要)
    県様式第9号(エクセル:19KB) 県様式第9号(PDF:6KB)
  7. 主任電気工事士等実務経験証明書(営業所の追加で主任電気工事士が追加になる場合、主任電気工事士が変更になる場合で、第二種電気工事士が主任電気工事士になる場合に必要)
    県様式第11号(エクセル:21KB) 県様式第11号(PDF:6KB)

電気工事業の届出を証明する場合に必要な書類

  1. 届出済証明願(2部提出。1部は県へ申請用、1部は県の公印押印後、申請者へ証明書類として発行)

 県様式第6-1号(ワード:41KB) 県様式第6-1号(PDF:120KB)

電気工事業を廃止する場合に必要な書類

  1. 電気工事業廃止届出書
    様式第20(ワード:31KB) 様式第20(PDF:7KB)
  2. 電気工事業開始届受理書

窓口

会社や営業所等の所在市町村 窓口 住所 TEL
横浜市・川崎市・横須賀市・鎌倉市・逗子市・三浦市・葉山町 工業保安課 231-8588 横浜市中区日本大通1 045-210-3475
相模原市・厚木市・大和市・海老名市・座間市・綾瀬市・愛川町・清川村 県央地域県政総合センター 環境部 環境保全課 243-0004 厚木市水引2-3-1 046-224-1111(代表)
平塚市・藤沢市・茅ヶ崎市・秦野市・伊勢原市・寒川町・大磯町・二宮町 湘南地域県政総合センター 環境部 環境保全課 254-0073 平塚市西八幡1-3-1 0463-22-2711(代表)
小田原市・南足柄市・中井町・大井町・松田町・山北町・開成町・箱根町・真鶴町・湯河原町 県西地域県政総合センター 環境部 環境保全課 250-0042 小田原市荻窪350-1 0465-32-8000(代表)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。