平成22年の火薬類事故

掲載日:2018年3月23日

事故の発生状況

平成22年に県内で発生した火薬類事故は1件です。

番号 発生日 発生時刻 発生場所 種別 火薬類種類 事故状況 死亡 重傷 軽傷 事故原因
H22-01 2010年8月26日 19時50分頃 逗子市 煙火消費 煙火(打揚花火) 煙火消費前に、安全性を考慮して台船と海浜地の距離を規定の保安距離からさらに100m~200m離して消費を行ったが、上空の風が予想以上に強く、煙火の破片が西側海浜地の観客に降り注ぎ、6名が負傷した。 0 0 6 地上の風速は5~7mであったが、上空ではそれより強い風が吹いていたものと推測される。
本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる