電気工事士免状の返納について

掲載日:2018年3月23日

第一種電気工事士免状の返納について

1 申請該当者

高齢、退職等の理由により電気工事に従事しなくなるため、神奈川県で交付した第一種電気工事士免状を返納される方。

2 必要書類及び留意事項

 返納届出書

届出書については、ホームページからファイルをダウンロードして用いるか、申請窓口で請求してください。

郵送でも受付いたします。

申請書はこちらから

注 免状をすでに紛失されている方は、「免状は紛失してしまったので、見つかり次第返納いたします」と返納届出

書の空白部分に書き添えてください。

 免状

注 免状の返納処理後、思い出の品として免状をお持ちになりたい方は、免状を送付いただいた上でスタンプを押

してお返しいたしますので、その旨を返納届出書の空白部分に書き添えていただくとともに、切手を貼った返信

用封筒を同封してください。

3 返納

工業保安課に提出してください。(郵送可)

■宛先■■
〒231-8588
横浜市中区日本大通1 神奈川県庁第2分庁舎5階
工業保安課 火薬電気グループ
045-210-3475(直通)

このページの先頭へもどる

アドビリーダーのダウンロードPDFファイルを御覧いただくには、アドビシステムズ社が無償配布しているAdobeReaderが必要です。アイコンをクリックすると、ダウンロードページが別ウィンドウで表示されます。

本文ここで終了

 

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる