液化石油ガス事業所用「高圧ガス保安法」関係申請等のご案内

掲載日:2018年4月2日

対象

このページには、高圧ガスに係る事業に従事している方を対象として、「高圧ガス保安法」に基づく「液化石油ガス保安規則」に係る事務手続きを載せています。
新たに、事業所を開設する場合や設備の変更を行なう場合には、県庁工業保安課又は各地域県政総合センター環境部環境保全課(環境課)にご相談下さい。

各種申請・届出様式一覧

液化石油ガス製造等事業所

1.製造関係様式

2.貯蔵関係様式

3.特定消費関係様式

4.販売関係様式

5.事故届(PDF/word

各事業所共通

1.各事業所共通様式

申請上の注意事項

代理者申請について

申請、届出は、原則として事業を行なう者(代表者)が行います。

ただし、代表者の事務所(本社)が遠隔地にある場合など、事業所の代表者等が代理申請することが有効であると認められる場合には、代理者が申請することができます。

この場合、代理者は事業所の長とし、代表者の委任状を添付してください。また、申請書等には、代表者の氏名を記載のうえ、その下に代理者の氏名を記載し押印してください。

提出部数について

申請書・届出書は、正・副2部ご用意ください。審査を行なった後、副本は収受印を押印し、返却致します。

添付書類の両面利用について

申請・届出及び検査時の添付書類については、環境負荷の低減に配慮していただき、両面使用での提出にご協力をお願いします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019