平成29年4月1日から横浜市、川崎市、相模原市内における火薬類取締法の申請・届出の窓口が変更になりました。

掲載日:2018年5月8日

第5次地方分権一括法の施行に伴い、横浜市、川崎市及び相模原市内の火薬類取締法の許可・届出については、平成29年4月1日から横浜市、川崎市及び相模原市の各市消防局が窓口となりました。

主な火薬類取締法に係る移譲事務の内容

  • 火薬類製造営業許可(煙火及び産業用等に係る火工品関係に限る)に関する許可
  • 火薬類販売営業許可に関する許可
  • 火薬類譲渡(譲受)に関する許可
  • 火薬類輸入に関する許可
  • 火薬類の消費に関する許可

横浜市の申請窓口

横浜市消防局予防部保安課
所在地 郵便番号:240-0001
横浜市保土ケ谷区川辺町2-9保土ケ谷区総合庁舎5階
電話 (045)334-6407
ファクシミリ (045)334-6610

川崎市の申請窓口

川崎市消防局予防部危険物課
所在地 郵便番号:210-8565
川崎市川崎区南町20-7消防局総合庁舎7階
電話 (044)223-2756
メールアドレス 84kiken@city.kawasaki.jp

相模原市の申請窓口

相模原消防局危険物保安課
所在地 郵便番号:252-0239
相模原市中央区中央2-2-15消防指令センター4階
電話 (042)751-9137
ファクシミリ (042)786-2472
  • 組織改編に伴い、平成30年4月1日に申請窓口が予防課から危険物保安課に変わりました。
本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019