臨時的任用職員(環境技術、農業技術、農業土木、林業、畜産、獣医、無線)登録のご案内

掲載日:2020年10月28日

 神奈川県の本庁各課や出先機関で、育児休業取得職員等の代替職員として勤務していただく技術系の臨時的任用職員の登録を受け付けています。

 事前に臨時的任用職員の候補者として登録いただき、技術系職員の育児休業取得があった場合等に、勤務地等の条件が一致し、所属の面接に合格した方に勤務していただくことになります。

 そのため、登録されていても勤務先をご紹介できない場合がありますので、あらかじめご承知おきください。

 また、一旦登録された方は、取り消しを希望されない限り登録は継続されますので、1回の勤務が終了しても、別の育児休業取得等があった場合、また勤務していただくことができます。

1 募集職種と応募要件等

(1)募集職種一覧

募集職種 応募要件 業務内容 担当課
環境技術(化学職) 4年制大学理工学部化学科、農学部農芸化学科等専門学部の卒業者 環境農政局等における環境行政、許認可業務等、研究所等における試験研究、調査研究業務等 環境農政局環境部大気水質課調整グループ
電話:045-210-4107(ダイヤルイン)
農業技術(一般農業職、普及指導)

アまたはイのどちらかの資格を有する方

ア 4年制大学の農業系学部学科の卒業者

イ 農業改良助長法に定める普及指導員資格を有する者

環境農政局等における農業振興業務、研究所等における調査研究業務等 環境農政局農政部農政課調整グループ
電話:045-210-4407(ダイヤルイン)
農業土木職

アまたはイのどちらかの資格を有する方

ア 4年制大学の農業系学部学科の卒業者

イ 学歴、経歴等から十分専門知識を有すると認められる者

【イの例】

ア)アの学歴より上位の農業工学関係の専門学歴(修士等終了)を有する者

イ)4年制大学の土木工学関係学科の卒業者

ウ)農業工学または土木工学関係の土木技術者

環境農政局等における農業農村整備事業等 環境農政局農政部農地課農地企画グループ
電話:045-210-4468(ダイヤルイン)
林業職 4年制大学農学部林学科等専門学部の卒業者 環境農政局等における森林・林業行政、水源環境・森林生態系の保全事業等 環境農政局緑政部森林再生課調整グループ
電話:045-210-4336(ダイヤルイン)
畜産(畜産職、普及指導)

アまたはイのどちらかの資格を有する方

ア 4年制大学農学部畜産学科専門学部等を卒業した者

イ 農業改良助長法に定める普及指導員資格を有する者

環境農政局等における畜産振興業務等 環境農政局農政部畜産課調整グループ
電話:045-210-4506(ダイヤルイン)
獣医師 獣医師免許を有する者 家畜保健衛生所等における家畜保健衛生業務等 環境農政局農政部畜産課調整グループ
電話:045-210-4506(ダイヤルイン)
無線職 総合無線通信士(第二級以上)の免許を有する者 水産技術センターにおける指導通信業務、漁船を対象とした漁業通信業務、電気通信業務等(24時間体制のため3交代当番勤務体制) 環境農政局農政部水産課水産指導グループ
電話:045-210-4536(ダイヤルイン)

※ 申請内容等について、担当課からご連絡させていただく場合があります。

※ 職種についてのご質問等は担当課へお問合せください。

(2)欠格(地方公務員法第16条の以下のいずれかの規定に該当する方、又は平成11年改正前の民法の規定による準禁治産者の宣告を受けている方(心神耗弱を原因とするもの以外)は登録できません)

 ア 禁こ以上の刑に処され、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人

 イ 神奈川県職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人

 ウ 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人

2 勤務条件

  1. 給与:正規職員に準じて、学歴、職歴等に基づいて算定された額が支給されます。大学専門学部新卒者で、211,456円(給与188,800円+地域手当22,656円)(令和2年4月1日現在。このほか、正規職員に準じて諸手当が支給されます。)
  2. 休暇:勤務期間に応じて年次休暇が取得できます。(6か月勤務の場合、8日間の年次休暇)
  3. 勤務時間:正規職員に準じます。
  4. 服務:正規職員と同様に地方公務員法の規定が適用され、(1)地方公務員法又はこれに基づく条例などの規定に違反した場合、(2)職務上の義務に違反し、又は職務を怠った場合、(3)全体の奉仕者たるにふさわしくない非行があった場合に、懲戒処分の対象となります。

3 勤務期間

 原則として、1回の任用期間は1年以内(育児休業期間等)になります。再度の任用ができる場合もあります。

4 登録から任用までの流れ

環境農政局総務室 総務グループへ登録申請書等の必要書類を送付

候補者として登録

育児休業職員等の発生する所属へ紹介

所属にて面接を実施

任用(臨時的任用職員として勤務。なお任用時には在職証明書、健康診断書の提出が必要となります。) 

5 申込手続き等

申込方法

所定の書類一式を送付先まで郵送してください。
※封筒の表に「臨任希望」と赤字で書き、裏には住所・氏名を必ず書いてください。

申込期間 随時
送付先 〒231-8588 横浜市中区日本大通1
神奈川県環境農政局総務室 総務グループ 
提出書類

(1)臨時的任用職員登録申込書(ワード:82KB)(写真貼付)…………………1通
(2)履歴書(市販の履歴書(JIS規格)、写真貼付)…………………………1通
(3)最終学歴の卒業証明書または卒業証書の写…………………………………………1通
(4)当該資格の免許証等の写(資格職(普及指導員、獣医師、無線職)のみ)…………………………1通
※提出書類は返却できませんので、ご了承ください。

6 登録の変更、削除

 臨時的任用職員の登録内容の変更や登録の削除は、本人の申出により行います。

臨時的任用職員登録変更届(エクセル:28KB)

臨時的任用職員登録削除届(エクセル:27KB)

 

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa