出前講座申し込みにあたっての注意事項(新型コロナウイルス感染防止対策について)

掲載日:2020年10月27日

〇出前講座の開催にあたっては、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、感染防止対策を講じた上で開催していただくようお願いします。

出前講座の申込みの際、開催時に行う予定の感染防止対策を記載したチェックリストのご提出をお願いします。(感染防止対策が不十分な場合や講座の内容、会場の状況等により感染防止対策の徹底が難しい場合は、お断りする場合があります。)

※なお、現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のための業務を優先していること等から、業務上の都合により、講師派遣をお断りする場合がありますのでご了承ください。

新型コロナウイルス感染防止対策チェックリスト(出前講座版)(PDF:138KB)

新型コロナウイルス感染防止対策チェックリスト(出前講座版)(EXCEL:14KB)

 

新型コロナウイルス感染防止のために行っていただきたい取組み(チェックリスト)

1.ソーシャルディスタンスの確保
  • 混雑時は間隔を空けて入場してもらうなど、主催者側で列整理をすること
  • ソーシャルディスタンスを確保した座席の配置とすること(最低1メートル)
  • 施設への入場前や施設利用中において、周囲の人とのソーシャルディスタンスを保つよう表示・周知すること
2.主催者及び受講者等の保健衛生対策の徹底
  • 主催者及び受講者はマスクを着用すること
  • アルコール消毒液を設置するなど、主催者及び受講者は手指消毒をすること
  • 主催者及び受講者は発熱等がないか、入場時に体調のチェックを行うこと

※マスク、消毒液の手配等は主催者側でお願いします。

3.共用物の衛生管理・換気の徹底
  • 座席、机、利用設備等について消毒すること
  • 換気設備による換気、又は窓の開閉により毎時2回以上換気すること
4.感染が発生した際の参加者への情報提供
  • 感染者発生の際に連絡が取れるよう、主催者側で受講者の氏名・連絡先を把握すること
  • 感染者が発生した場合は、受講者及び環境農政局総務室へ速やかに連絡すること
5.感染防止対策取組書等の掲示
  • 「感染防止対策取組書」「LINEコロナお知らせシステム」を施設の入口等に掲示すること
6.その他の対策(自由記入欄)

 

<感染防止対策取組書・LINEコロナお知らせシステムについて>

県では、事業者の皆様が実施している感染防止対策をわかりやすく掲出できる「感染防止対策取組書」を発行しています。「感染防止対策取組書」を施設の入口等に掲示することで、感染症対策を一覧で分かりやすく掲示できますので、ぜひご利用ください。

「感染防止対策取組書」についてはこちらのページをご参照ください。

提出方法

次のいずれかの方法で「新型コロナウィルス感染防止対策チェックリスト(出前講座版)」をご提出ください。

神奈川県環境農政局総務室企画調整グループ宛て
  • 郵送:〒231-8588 横浜市中区日本大通1
  • FAX:045-210-8844

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa