平成29年度神奈川県文化芸術活動団体事業補助金の募集案内

掲載日:2017年2月28日
平成29年度神奈川県文化芸術活動団体事業補助金の募集案内

 神奈川県では、県民の皆さんが行う自主的な文化芸術活動の活性化及び文化芸術の振興を図るため、次のような公募方式による補助の実施を予定しています。
 なお、この補助制度は、平成29年度県予算の県議会における議決に基づき、正式に実施が決定されます。

 「優先採択枠」の設置!
 平成29年度は、該当する事業を優先的に採択する「伝統芸能枠」「青少年枠」を一定数設けます。

 【応募締切】平成29年4月7日(金曜日)〔消印有効・持参は17時15分まで〕

対象となる団体

次の要件をすべて満たす団体を対象とします。

(1)文化芸術の振興を主たる目的として活動を行う団体であること
(2)県内に住所又は活動の本拠を有すること
(3)県内で継続的に文化芸術の振興に寄与していると認められる団体であること
(4)団体規約等を有し、団体の意思を決定、執行する組織が確立されており、かつ、自ら経理、監査する等会計組織を有すること

対象となる事業

補助の対象となる事業は、次の要件を満たす事業とします。

(1)県内で実施される、県が支援する活動として相応しい事業
(2)広く県民の皆さんを対象に行う文化芸術に関する公演、展示、コンクール、ワークショップ、交流事業等

対象となる事業の実施期間

平成29年4月1日以降に実施する事業で、平成30年3月31日までに終了する事業

補助の額

1件あたり10万円から、自己負担金の範囲内で、かつ補助対象経費の3分の1以内とし、予算の範囲内において決定します。

補助の決定

交付要望書等に基づき、文化・芸術分野の外部専門家で構成する審査会において審査・選考を行います。

応募の方法

補助を希望される場合は、「募集要項」で応募要件等をご確認の上、平成29年4月7日(金曜日)までに「交付要望書」等の必要書類を御提出ください。

平成29年度の補助手続きの流れ

手続き時期備考
交付要望書等の提出
(郵送または持参)
4月7日(金曜日)まで
【厳守】
郵送の場合は、当日の消印まで有効。
県庁に持参の場合は、4月7日17時15分まで受付。
審査・選考4月中旬から5月末まで事業内容、収支予算等について照会することがあります。
交付団体・交付額の内定6月中旬から下旬まで

選考後、助成対象となった団体には交付内定通知を送付します。
事業計画等に変更が生じた場合は、交付を取り消し、または交付額を減じることがあります。
(助成対象とならなかった団体にも通知を送付します。)

交付団体・交付額の決定原則、事業実施1か月前まで交付内定通知の内容で変更等がない場合には、交付決定通知を送付します。この通知で、正式に交付を決定します。
補助金の交付交付決定通知の送付後振込払いとします。
実績報告書の提出事業終了日(事業期間の末日)から30日以内申請内容と変更等が生じた場合は、補助金の全額、または一部を返還していただく場合があります。

優先採択枠について

該当する事業を優先的に採択する優先採択枠を一定数設けます。

優先的に採択する事業優先採択枠の応募条件
伝統芸能枠地域の伝統的な文化芸術の保存・継承・活用を図る事業前年度(平成28年度)に採択実績がない団体
青少年枠次代を担う子ども・青少年の文化芸術活動の充実を図る事業(※)前年度(平成28年度)に採択実績がない団体

※ 子ども・青少年が中心となって出演する演奏会や、青少年向けの鑑賞教室等が対象となります。

交付要望書等の提出、お問合せ先

〒231-8588(所在地を記載しなくても届きます。)
神奈川県県民局くらし県民部文化課文化事業グループ
 電話 045-210-3808(直通)
 電話 045-210-1111(代表) 内線 3809
 ファクシミリ 045-210-8840

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 県民局 くらし県民部 文化課 です。