県税のマイナンバーに関するお知らせ

掲載日:2016年4月13日

税務関係書類に、マイナンバー(個人番号)の記載が必要になります。

個人番号記載欄がある書類にはマイナンバー(個人番号)を記載していただくとともに本人確認(※1)を実施することになります。

※1 マイナンバー関係法令に基づく番号確認及び身元確認。代理申告の場合は併せて代理権の確認。

本人確認方法

ご本人が手続をする場合

番号確認(記載されたマイナンバーが正しい番号であること)と、身元確認(申告者等が記載されたマイナンバーの持ち主であること)のために、個人番号カードを提示していただきます。
手続の際には、個人番号カードを忘れずにお持ちください。

代理人の方が手続をする場合

番号確認のために、申告者等本人の個人番号カードの写しを提示していただきます。
併せて、代理権の確認のため委任状等(※2)を、代理人の身元確認のため身分証明書等を提示してください。

郵送により手続をする場合

番号確認のために申告者等本人の個人番号カードの写しを提出していただきます。
代理人の方が手続をする場合には、併せて代理権の確認のため委任状等の写し(※2)を、代理人の身元確認のため身分証明書等の写しを提出してください。

※2 納税証明書の交付請求を代理人の方が行う場合には、窓口における手続、郵送による手続ともに、委任状の原本提出していただきます。なお、個人番号の記載等は必要ありません。
 

個人番号カードの交付を受けていない場合は、番号確認は通知カード等により行い、身元確認は住所・氏名・生年月日が記載された顔写真付き証明書(運転免許証など)等により行います。

個人番号記載欄のない書類に関する手続は、これまでと変更ありません。

ご注意ください

◆マイナンバーは、税、社会保障などに関する一人一人の方の情報に関連付けられた、固有の番号ですので、取扱いには十分ご注意ください。

◆税務職員が自宅に伺って個人番号カードの提示を求めたり、電話でマイナンバーをお聞きすることはありません。

問い合わせ先

関連情報

◆マイナンバー総合フリーダイヤル
 0120-95-0178(無料)

◆内閣官房ホームページ
 マイナンバー(社会保障・税番号制度)特集ページ

◆国税庁ホームページ
 社会保障・税番号制度<マイナンバー>について

◆神奈川県ホームページ(情報企画課)
 マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)について

神奈川県

このページの所管所属は 総務局 財政部 税制企画課 です。