外来生物対策

掲載日:2016年4月8日

横須賀三浦地域県政総合センターが所管している、三浦半島地域における外来生物(アライグマ、タイワンリス等)対策のページです。

「アライグマ、タイワンリス捕獲強化期間」について

近年、アライグマやタイワンリスによる生活被害や農作物などへの被害が拡大しています。そのため、当センター管内の4市1町(横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町)では、被害を防ぐためにアライグマやタイワンリスの捕獲を行っています。

平成22年度からは、捕獲を効果的に実施するため、毎年1月から3月を「アライグマ、タイワンリス捕獲強化期間」として関係機関が連携して捕獲を行っています。

アライグマやタイワンリスによる被害でお困りの方は、お住まいの市町の次の窓口にご相談ください。


ご相談窓口

 ・横須賀市環境政策部自然環境共生課   電話 046-822-8528

 ・鎌倉市環境部環境保全課        電話 0467-61-3389

 ・逗子市市民協働部生活安全課     電話 046-873-1111(内線277)

 ・三浦市経済部農産課                電話 046-882-1111(内線77328)

 ・葉山町環境部環境課        電話 046-876-1111(内線453)

 ・神奈川県横須賀三浦地域県政総合センター環境部みどり課      電話 046-823-0381

このページの先頭へもどる

外来生物対策について

アライグマなどが「特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律」により外来生物に指定されました。同法に基づき、アライグマによる被害対策をより計画的、総合的に進めるため「第3次神奈川県アライグマ防除実施計画」を策定し、防除を推進しています。

詳しくはこちらをご覧ください。


外来生物法 特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律(環境省ページ)


神奈川の野生鳥獣と狩猟のページ(自然環境保全課ページ)


「平成18年度 三浦半島タイワンリス生息状況調査 概要版」


神奈川県横須賀三浦地域県政総合センターが委託した調査の概要版を掲載いたしました。
  こちらをクリックするとPDF形式で御覧いただけます。(PDF 3,895KB) 

このページの先頭へもどる

タイワンリス(特定外来生物)による被害を防ぐために

被害を防ぐために

画像・被害を防ぐためにこちらをクリックすると御覧いただけます。


タイワンリスの特徴

画像・タイワンリスの特徴こちらをクリックすると御覧いただけます。


活動 主に朝や夕方に活発に活動

繁殖 年1回から2回 出産頭数1頭から2頭

寿命 野生では4年程度


 

被害の状況

画像・被害の状況こちらをクリックすると御覧いただけます。


農業被害、生活被害、生態系への影響があります。


 

捕獲にご協力ください

画像・捕獲にご協力くださいこちらをクリックすると御覧いただけます。

管内市町では捕獲のための捕獲檻の貸出や捕獲の相談に応じています。

また、タイワンリスの捕獲罠設置方法をわかりやすく解説した動画も作成しました。希望者には、配布いたしますので、横須賀三浦地域県政総合センター環境部みどり課までご連絡ください。

このページの先頭へもどる

本文ここで終了

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 横須賀三浦地域県政総合センター です。