かながわ電気自動車普及推進方策について

掲載日:2016年4月1日

背景及び経緯

 地球温暖化の原因物質であるCO2等の削減に向けた取組が喫緊の課題となる中で、燃料のほぼ100%を石油に依存し国内のCO2排出量の約2割を占める自動車については、CO2排出量を大幅に低減することが求められております。その中で電気自動車は、最も環境性能に優れ、「環境・資源問題」への有望な切り札の一つと考えられています。
 2006年11月に「かながわ電気自動車普及推進協議会」が設立され、電気自動車の普及に向けて、充電インフラの整備や普及啓発等について協議を進め、2008年3月に、電気自動車普及のための総合的な取組みとして「かながわ電気自動車普及推進方策」を策定し、電気自動車の普及を推進しています。

かながわ電気自動車普及推進方策

(下記に分割版を掲載しています)

  1 表紙・目次(PDF:128KB)

  2 普及推進方策策定までの経緯(PDF:747KB)

  3 かながわ電気自動車普及推進方策(PDF:420KB)

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 産業労働局 産業部 エネルギー課 です。