平成26年度神奈川県歴史資料取扱機関連絡協議会 第2回講演会

掲載日:2014年10月31日

諸外国のアーカイブズ‐その機能と最近の動向‐

 一般的に諸外国(特に欧米諸国)は、日本と比べて国や民間における記録の保存、公開が進んでいるといわれています。こうしたイメージは、しばしばアーカイブズ後進国日本の特殊性を強調する文脈において紹介されてきました。
 しかし実際に、諸外国においては国、州、民間(企業など)の記録を保存・公開する機関であるアーカイブズがどの程度存在するのか、またそれらがどのような形で運営されているのは、わが国ではあまり知られているとはいえません。
 そこで今回の講演会は、欧米諸国の国立公文書館の組織や民間アーカイブズの現状、アーキビスト制度などについてご講演いただきます。 

開催日時

平成26年12月17日(水曜日)

13時30分から15時30分

 ※講演会終了後、公文書館見学会を実施します。

会場

神奈川県立公文書館2階大会議室

講演者

 小原 由美子 氏(国立公文書館 公文書専門官)

定員

110名

申込み

 不要(講演会当日、直接会場にお越しください)

お問い合わせ先

〒241-0815 横浜市旭区中尾1-6-1
神奈川県立公文書館 資料課
電話 045-364-4461

神奈川県

このページの所管所属は 公文書館 です。