建設発生土について

掲載日:2015年4月1日

建設発生土

建設工事に伴って発生する土砂を建設工事の区域から500立方メートル以上搬出する場合は、処理計画書の作成・届出が必要です。2,000平方メートル以上の埋め立てを行う場合は許可が必要です。

(参考)神奈川県土砂の適正処理に関する条例

各種お問い合わせ

建設発生土の処理計画・土砂埋立・土砂の適正処理等に関すること

許認可指導課(直通電話:0467-79-2865)へお問い合わせください。
※窓口受付時間は9時から12時、13時から16時です。(詳しくはこちら

土砂搬入整理券の発券、申請書類に関すること

河川砂防課内建設発生土担当(直通電話:0467-79-2848)へお問い合わせください。
都市整備技術センターの事務になります。
当事務所の管内で行われた公共工事で発生した土砂(建設発生土)の受け入れ処理に関する窓口です。

神奈川県

このページの所管所属は 厚木土木事務所東部センター です。