神奈川県がん対策推進計画

掲載日:2016年12月21日

神奈川県がん対策推進計画の内容については、こちらでご覧いただけます神奈川県がん対策推進協議会関連リンク

 がんは、神奈川県では死亡原因の第1位であり、約3人に1人ががんで亡くなっています。ライフスタイルの変化や高齢化の急速な進行により、がんのり患や死亡者は今後も増加することが見込まれています。

 そこで、県は、「がんにならない・負けない 神奈川づくり」を掲げ、平成17年3月に「がんへの挑戦・10か年戦略」を策定しました。その後、平成20年3月には本計画を改定し、平成20年3月に神奈川県議会の提案により策定された「神奈川県がん克服条例」と併せて、様々ながん対策に取り組んできました。(「がんへの挑戦・10か年戦略」の計画期間は、平成17年度から平成24年度でした。)

  また、平成24年度に国の「がん対策推進基本計画」の変更があったことや、「神奈川県医療のグランドデザイン」の策定など神奈川県の計画の改定等の内容と調和を図りながら、新たに、平成25年度を初年度とする「神奈川県がん対策推進計画」を策定・推進し、がん対策に取り組んでいます。 

 県民のみなさんと行政が力を合わせ、健康を守り、豊かな生活が送れるよう、「がんにならない・負けない いのち輝く神奈川づくり」を目指しましょう。

 神奈川県がん対策推進計画の内容については、こちらでご覧いただけます

 項目の記号です。  「神奈川県がん対策推進計画」(平成25年3月策定)概要版 [PDFファイル/101KB]

 項目の記号です。  「神奈川県がん対策推進計画」(平成25年3月策定) 冊子 PDFファイルダウンロード [PDFファイル/4.11MB] 

ページの先頭へもどる


神奈川県がん対策推進協議会 

 神奈川県におけるがん対策の総合的かつ計画的な推進を図るため、「神奈川県がん対策推進協議会」を設置しています。
  要綱、開催概要等については、以下のページをご覧ください。

ページの先頭へもどる

進行管理の流れ

(1) 計画に位置付けた53施策を対象に、施策の取組状況や目標の達成度を把握し、重点施策を中心に整理し、担当課の自己評価を行う。(第1次評価)

(2) 自己評価の結果について「神奈川県がん対策推進協議会」に報告し、評価を受ける。(第2次評価)

(3) 第1次評価及び第2次評価により抽出された問題点や課題の解決を図りながら、必要に応じて施策の見直しを行う。

平成27年度の評価結果

 平成28年度第1回及び第2回神奈川県がん対策協議会において平成27年度「神奈川県がん対策推進計画」の評価について協議を行った結果は次のとおりでした。

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 保健福祉局 保健医療部 がん・疾病対策課 です。