自治医科大学医学部入学者募集(平成30年度)

掲載日:2017年8月3日

 自治医科大学は、医療に恵まれないへき地等における医療の確保向上及び地域住民の福祉の増進を図るため、医の倫理に徹し、かつ、高度な臨床的実力を有する医師を養成することを目的として、昭和47年に全国の都道府県が共同して設立した医科大学です。
 毎年、全都道府県から2から3名ずつ入学者が選抜され、入学者に対しては入学金や授業料などを貸与し、大学卒業後、出身都道府県(第1次試験の出願地)知事が指定する公立病院等に医師として一定期間勤務した場合は、その貸与金の返還を免除する修学資金制度があります。 

自治医科大学医学部試験の概要

【第1次試験】

入学志願者の出身高等学校もしくは中等教育学校の所在する都道府県で行われます。
(入学志願者またはその保護者の現住所地等により都道府県を選択できる場合があります。)

(1)学力試験

 ・日時 平成30年1月22日(月曜日) 9時から14時10分
 ・会場 神奈川県立よこはま看護専門学校(横浜市旭区中尾1-5-1)
   アクセス 相模鉄道線「二俣川駅」下車北口 徒歩約18分または北口から相鉄バス「運転試験場循環」で「中尾町」下車 
 ・試験内容 数学、理科(物理、化学、生物から2科目選択)、外国語

(2)面接試験

 ※面接試験は、上記の学力試験及第者に対して行います。
   学力試験及第者の発表は、1月22日(月曜日)17時ごろから20時まで学力試験会場に受験番号を掲示して行います。

 ・日時 平成30年1月23日(火曜日) 10時10分から
   ・会場 ワークピア横浜3階(横浜市中区山下町24-1)
    アクセス 横浜高速鉄道みなとみらい線「日本大通り駅」下車 3番出口徒歩約5分
          JR京浜東北線「関内駅」下車南口 徒歩約15分

 ※第1次試験の合格発表 平成30年1月26日(金曜日)13時から

【第2次試験】

 ・日時 平成30年2月1日(木曜日)8時50分から17時10分
 ・会場 自治医科大学(栃木県下野市薬師寺3311-1)
    アクセス JR宇都宮線(東北本線)「自治医大」駅下車 徒歩15分、または接続バスで5分
 ・試験内容 小論文試験、面接試験(集団面接、個人面接)

 ※第2次試験の合格発表は、平成30年2月9日(金曜日)17時から
   自治医科大学のホームページに、当日17時から2月12日(月曜日)9時まで掲載するとともに、大学本館正面玄関および医学部教育・研究棟正面玄関に、同様の期間掲示します。
 (方法) ア 受験番号を掲示します。
       イ 合格者には「合格通知書」を郵送します。

  ※入試情報の詳細は、自治医科大学ホームページの医学部入試情報(外部サイト)をご確認ください。

自治医科大学医学部入学試験要項(出願書類)の頒布

【出願書類の頒布場所】

 ・自治医科大学学事課入試広報係
   〒329-0498 栃木県下野市薬師寺3311-1
 ・神奈川県保健福祉局保健医療部医療課 (電話番号 045-210-4874)
   〒231-8856 横浜市中区日本大通1
 ・郵送での頒布を希望する場合
   (1)自治医科大学のホームページから請求
     大学ホームページ(http://www.jichi.ac.jp)で、全国学校案内資料管理事務センター(テレメール)等を使った資料請求方法を案内しています。
   (2)インターネット(パソコン・スマートフォン・携帯電話)、自動音声応答電話(IP電話)から請求
     下記のいずれかの方法で、手順に従ってお申し込みください。なお、資料請求番号「970841」を登録ください。
     〔インターネット〕https://telemail.jp/
            〔IP電話〕050-8601-0101(24時間受付)
   (3)大学に直接請求
     はがきに「平成30年度自治医科大学医学部出願書類一式 希望」と明記し、送付先の郵便番号、住所、氏名、連絡先(電話番号)を記入のうえ、下記宛先に郵送してください。
     〒329-0498 栃木県下野市薬師寺3311-1
      自治医科大学学事課入試広報係 (電話番号 0285-58-7045)

【出願期間】

 平成30年1月4日(木曜日)から平成30年1月17日(水曜日)17時必着
 ※消印有効期限 平成30年1月16日(火曜日)

【出願書類の提出先】

 〒231-8856 横浜市中区日本大通1
  神奈川県保健福祉局保健医療部医療課 地域医療・医師確保対策グループ

※その他、自治医科大学の入学試験制度等についてはご不明な点がある場合は、直接大学あてご照会ください。

(参考)卒業後の勤務

卒業後は、神奈川県立足柄上病院で臨床研修を行い、県内の公立病院等に派遣されます。
なお、卒後3年目から5年目の3年間は、県の保健福祉事務所等に勤務しながら公立病院等で研修を受けることができます。

【卒業後の勤務例】
1年目2年目3年目4年目5年目6年目7年目8年目9年目
← 臨床研修 →← 後期研修 →← 地域医療機関 →
 
神奈川県

このページの所管所属は 保健福祉局 保健医療部 医療課 です。