東日本大震災神奈川県動物救援本部について

掲載日:2016年4月1日

 東日本大震災発生に伴う神奈川県内(横浜市及び川崎市を除く、以下同じ)における被災動物への救援及び支援等を目的とする東日本大震災神奈川県動物救援本部が設置されました。

【構成員】

 当本部は、次の団体等により構成されています。

(1) 公益社団法人神奈川県獣医師会

(2) 財団法人神奈川県動物愛護協会

(3) 学校法人麻布大学獣医学部

(4) 学校法人日本大学生物資源科学部

(5) 神奈川県

(6) 相模原市

(7) 横須賀市

(8) 藤沢市

【事業】 

当本部は、次の事業を行います。

1 動物救援本部事務局を相談窓口とし、避難者等からの問い合わせに対応し支援を行います。

2 神奈川県内への避難者が所有する動物の飼養が困難になった場合、避難者の要請に応じ動物の一時保護を行います。一時保護の期間、受け入れ条件等は、動物救援本部と避難者の間で取り交わされた「動物の一時保護契約書」によるものとし、一時保護の受け入れ先は、動物救援本部と「誓約書」で契約を締結します。 

3 緊急災害時動物救援本部(東日本大震災の発生を受け、公益財団法人日本動物愛護協会公益社団法人日本動物福祉協会公益社団法人日本愛玩動物協会公益社団法人日本獣医師会により設置された)と連携し、要請された事項について対応します。 

4 県域にある動物愛護団体等の施設に保護された動物についての情報の集約、提供及び一時保護等の支援を行います。 

5 上記のほか、本部長が必要と認める事項

動物救援本部の事務局のお問い合わせ先
(公社)神奈川県獣医師会事務局
 動物救援本部担当 
 045‐751‐5156 (神奈川県獣医師会事務局)
 (9:00から12:00  13:00から17:00  日・祝日を除く)

 

神奈川県

このページの所管所属は 健康医療局 生活衛生部生活衛生課 です。