無料省エネルギー診断

掲載日:2016年4月26日

 具体的な省エネ対策の検討を希望している中小規模事業者の皆様には、「無料省エネルギー診断」をお勧めします。
 省エネの知識や経験が豊富なエネルギー管理士が診断員として皆様の事業所に直接お伺いし、電気やガスなどの使用状況や設備の運転管理状況などをプロの目で診断します。
 なお、関係者が多く煩雑になりがちなテナントビルも、「中小テナントビル省エネ診断」を無料でご利用いただけます。オーナーとテナント双方が協力して省エネ対策を行う基盤作りの第一歩として、お気軽にお申し込み下さい。

省エネ診断の流れ

1 省エネ診断申し込み

2 日程調整

  •  診断員からご連絡いたしますので、現場診断の日程をお決めください。なお、事業内容や診断の要望などについてお伺いしますので、協力ください。

3 事前調査書の記入・送付

  •  事業内容に応じた「事前調査書」をお送りします。保有設備やエネルギーの使用状況など、必要事項を記入して返送してください(お分かりになる範囲で結構です)。

4 現場にて省エネ診断

  •  診断はヒアリング、書類チェック、設備の現場診断などにより行います。通常、事業所の場合は2~5時間程度、テナントビルの場合は入居するテナントの数により異なりますが、1日以上の時間を要します。

5 診断報告書の受領

  •  現場診断をもとに作成した診断報告書を説明し、技術指導などを行います。

6 省エネ対策の実施

  •  具体的な省エネルギー対策実施の参考として、診断報告書の結果をご活用ください。

   ※診断後も、ご要望に応じて「フォローアップ診断」を実施しています。

          お困りの点があれば、お気軽にご相談ください。


対象となる中小規模事業者とは

 県では神奈川県地球温暖化対策推進条例を定めており、一定規模以上の事業活動を行う事業者(特定大規模事業者)の皆様は「事業活動温暖化対策計画書」を作成し、県に提出することになっています。中小規模事業者とは、特定大規模事業者以外の皆様となります。具体的な要件は、次のとおりです。

  • 県内における原油換算エネルギー使用量が年間1,500キロリットル未満で、かつ
  • 使用している自動車が100台未満

省エネ診断受診事業者のアンケート集計結果

 省エネ診断を受診した事業者の皆様に対し、実施したアンケート及びアンケートの集計結果は、次のとおりです。

 このページの先頭へもどる

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 環境農政局 環境部 環境計画課 です。