動物愛護管理に関するアンケート調査の集計結果

掲載日:2016年4月1日

e-かなネットアンケートの集計結果をお知らせします。

本アンケートは、県で策定した神奈川県動物愛護管理推進計画に基づくさまざまな事業に取り組むにあたり、動物愛護管理に関する県民の皆様の意識調査をするために実施したものです。


調査の概要

調査対象e-かなフレンズ
調査期間平成21年1月22日(木曜日)から2月21日(土曜日)
回収状況520人

調査の項目

  1. 動物の愛護及び管理について
  2. 動物の飼い方等について
  3. 動物愛護管理の推進について

調査結果

Q1 全ての方にお聞きします。 あなたは動物が好きですか? (ひとつだけお選び下さい) (n=520)

1.非常に好き

182件35%を表す棒グラフです(182件 35%)

2.どちらかといえば好き

245件47%を表す棒グラフです(245件 47%)

3.どちらかといえば嫌い

47件9%を表す棒グラフです(47件 9%)

4.非常に嫌い

8件1%を表す棒グラフです(8件 1%)

5.どちらでもない

38件7%を表す棒グラフです(38件 7%)

Q2 全ての方にお聞きします。 あなたは動物を飼っていますか? (ひとつだけお選び下さい) (n=520)

1.飼っている →Q3へ

141件27%を表す棒グラフです(141件27%)

2.過去に飼っていたことがある →Q3へ

193件37%を表す棒グラフです(193件 37%)

3.飼ってみたいが飼うことができない →Q4へ

64件12%を表す棒グラフです(64件 12%)

4.飼うつもりはない →Q4へ

122件23%を表す棒グラフです(122件 23%)

Q3 Q2で「1.飼っている」または「2.過去に飼っていたことがある」を選択した方にお聞きします。 動物を飼っているまたは飼っていた理由は何ですか? (いくつでもお選びください)(n=334)

1.自分が動物好きだから

210件62%を表す棒グラフです(210件 62%)

2.家族が動物好きだから

208件62%を表す棒グラフです(208件 62%)

3.気持ちが安らぐから

156件46%を表す棒グラフです(156件 46%)

4.子どもの情操教育のため

60件17%を表す棒グラフです(60件 17%)

5.拾った、または貰ったから

84件25%を表す棒グラフです(84件 25%)

6.防犯などに役立つから

27件8%を表す棒グラフです(27件 8%)

7.寂しさを補うため

29件8%を表す棒グラフです(29件 8%)

8.その他

10件2%を表す棒グラフです(10件 2%)

Q4 Q2で「3.飼ってみたいが飼うことができない」または「4.飼うつもりはない」を選択した方にお聞きします。 動物を飼うことができないまたは飼うつもりはない理由は何ですか? (いくつでもお選びください)(n=186)

1.自分が動物嫌いだから

37件19%を表す棒グラフです(37件 19%)

2.家族が反対するから

16件8%を表す棒グラフです(16件 8%)

3.十分な世話ができないから

102件54%を表す棒グラフです(102件54%)

4.飼うことが禁止されている住居だから

41件22%を表す棒グラフです(41件 22%)

5.家が狭いなど住環境の関係で飼うことができないから

38件20%を表す棒グラフです(38件 20%)

6.お金がかかるから

39件20%を表す棒グラフです(39件 20%)

7.死ぬとかわいそうだから

62件33%を表す棒グラフです(62件 33%)

8.その他

27件14%を表す棒グラフです(27件 14%)

Q5 現在動物を飼っている方にお聞きします。 飼っている動物の種類は何ですか? (いくつでもお選びください) 過去に飼っていた方は、11をお選び下さい。 (n=334)

1.犬 →Q6へ

65件19%を表す棒グラフです(65件 19%)

2.猫 →Q10へ

53件19%を表す棒グラフです(53件 15%)

3.うさぎ →Q16へ

11件3%を表す棒グラフです(11件 3%)

4.ハムスター →Q16へ

11件3%を表す棒グラフです(11件 3%)

5.モルモット →Q16へ

1件0%を表す棒グラフです(1件 0%)

6.フェレット →Q16へ

1件0%を表す棒グラフです(1件 0%)

7.鳥類 →Q16へ

17件5%を表す棒グラフです(17件 5%)

8.は虫類 →Q16へ

6件1%を表す棒グラフです(6件 1%)

9.魚類 →Q16へ

51件15%を表す棒グラフです(51件 15%)

10.その他 →内容を記入しQ16へ

6件1%を表す棒グラフです(6件 1%)

11.現在は飼っていない →Q18へ

172件51%を表す棒グラフです(172件 51%)

Q6 現在犬を飼っている方にお聞きします。 飼い犬に不妊または去勢手術を行っていますか? (ひとつだけお選び下さい)(n=65)

1.行っている →Q8へ

31件47%を表す棒グラフです(31件 47%)

2.今後行う予定 →Q8へ

5件7%を表す棒グラフです(5件 7%)

3.行っていないまたは行うつもりはない →Q7へ

29件44%を表す棒グラフです(29件 44%)

Q7 Q6で「3.行っていないまたは行うつもりはない」を選択した方にお聞きします。 不妊または去勢手術を行わない理由は何ですか? (いくつでもお選び下さい) (n=29)

1.面倒だから

2件6%を表す棒グラフです(2件 6%)

2.費用が高いから

3件10%を表す棒グラフです(3件 10%)

3.かわいそうだから

14件48%を表す棒グラフです(14件 48%)

4.飼い犬の子どもがほしいから

5件17%を表す棒グラフです(5件 17%)

5.その他

9件31%を表す棒グラフです(9件 31%)

Q8 現在犬を飼っている方にお聞きします。 飼い犬に、飼い主の氏名や連絡先がわかるものを装着していますか?また、その方法は何ですか? (いくつでもお選びください) (n=61)

1.鑑札を装着している →Q10へ

22件36%を表す棒グラフです(22件 36%)

2.狂犬病注射済票を装着している →Q10へ

15件24%を表す棒グラフです(15件 24%)

3.迷子札を装着している →Q10へ

8件13%を表す棒グラフです(8件 13%)

4.首輪等に連絡先を記載している →Q10へ

12件19%を表す棒グラフです(12件 19%)

5.マイクロチップを装着している →Q10へ

1件1%を表す棒グラフです(1件 1%)

6.その他 →内容を記入しQ10へ

6件9%を表す棒グラフです(6件 9%)

7.何もしていない →Q9へ

20件32%を表す棒グラフです(20件 32%)

Q9 Q8で「7.何もしていない」とお答えの方にお聞きします。 その理由は何ですか? (いくつでもお選びください) (n=20)

1.室内で飼っているので必要がない

14件70%を表す棒グラフです(14件 70%)

2.鑑札が似合わないからまたは邪魔だから

0件0%を表す棒グラフです(0件 0%)

3.鑑札や首輪が取れてしまうから

4件20%を表す棒グラフです(4件 20%)

4.首輪を付けることをいやがるから

3件15%を表す棒グラフです(3件 15%)

5.首輪がどこかに引っ掛かってしまうのが心配であるから

2件10%を表す棒グラフです(2件 10%)

6.マイクロチップを装着することに抵抗がある

5件25%を表す棒グラフです(5件 25%)

7.その他

2件10%を表す棒グラフです(2件 10%)

Q10 現在猫を飼っている方にお聞きします。 飼い猫に不妊または去勢手術を行っていますか? (ひとつだけお選び下さい) (n=54)

1.行っている →Q12へ

47件87%を表す棒グラフです(47件 87%)

2.今後行う予定 →Q12へ

1件2%を表す棒グラフです(1件 2%)

3.行っていないまたは行うつもりはない →Q11へ

6件11%を表す棒グラフです(6件 11%)

Q11 Q10で「3.行っていないまたは行うつもりはない」を選択した方にお聞きします。 不妊または去勢手術を行わない理由は何ですか? (いくつでもお選び下さい)(n=6)

1.面倒だから

0件0%を表す棒グラフです(0件 0%)

2.費用が高いから

1件16%を表す棒グラフです(1件 16%)

3.かわいそうだから

2件33%を表す棒グラフです(2件 33%)

4.飼い猫の子どもがほしいから

1件16%を表す棒グラフです(1件 16%)

5.その他

2件33%を表す棒グラフです(2件 33%)

Q12 現在猫を飼っている方にお聞きします。 猫はどこで飼っていますか? (ひとつだけお選び下さい) (n=53)

1.室内のみで飼っている →Q14へ

41件77%を表す棒グラフです(41件 77%)

2.室外のみで飼っている →Q13へ

2件3%を表す棒グラフです(2件 3%)
3.室内および室外で飼っている →Q13へ 10件18%を表す棒グラフです(10件 18%)

Q13 Q12で「2.室外のみで飼っている」または「3.室内および室外で飼っている」を選択した方にお聞きします。 猫を室外で飼っている理由は何ですか? (いくつでもお選び下さい) (n=12)

1.猫が外に出たがるから

6件50%を表す棒グラフです(6件 50%)

2.狭い室内で飼育するのはかわいそうだから

6件50%を表す棒グラフです(6件 50%)

3.室内が汚れるまたはにおうから

0件0%を表す棒グラフです(0件 0%)

4.猫は外で飼うものであると思うから

0件0%を表す棒グラフです(0件 0%)

5.その他

2件16%を表す棒グラフです(2件 16%)

6.特に理由はない

2件16%を表す棒グラフです(2件 16%)

Q14 現在猫を飼っている方にお聞きします。 飼い猫に、飼い主の氏名や連絡先がわかるものを装着していますか?また、その方法は何ですか? (いくつでもお選びください) (n=49)

1.迷子札を装着している →Q16へ

8件16%を表す棒グラフです(8件 16%)

2.首輪等に連絡先を記載している →Q16へ

9件18%を表す棒グラフです(9件 18%)

3.マイクロチップを装着している →Q16へ

3件6%を表す棒グラフです(3件 6%)

4.その他 →内容を記入しQ16へ

3件6%を表す棒グラフです(3件 6%)

5.何もしていない →Q15へ

27件55%を表す棒グラフです(27件 55%)

Q15 Q14で「5.何もしていない」とお答えの方にお聞きします。 その理由は何ですか? (いくつでもお選びください)  (n=27)

1.室内で飼っているので必要がない

19件70%を表す棒グラフです(19件 70%)

2.首輪が取れてしまうから

1件3%を表す棒グラフです(1件 3%)

3.首輪を付けることをいやがるから

3件11%を表す棒グラフです(3件 11%)

4.首輪がどこかに引っ掛かってしまうのが心配であるから

4件14%を表す棒グラフです(4件 14%)

5.マイクロチップを装着することに抵抗がある

4件14%を表す棒グラフです(4件 14%)

6.その他

4件14%を表す棒グラフです(4件 14%)

Q16 現在動物を飼っている方にお聞きします。 その動物はどのように入手しましたか? (いくつでもお選びください) (n=162)

1.ペットショップの店頭で購入した

78件48%を表す棒グラフです(78件 48%)

2.インターネットで購入した

5件3%を表す棒グラフです(5件 3%)

3.ブリーダーから直接購入した

15件9%を表す棒グラフです(15件 9%)

4.知り合い等からもらった

38件23%を表す棒グラフです(38件 23%)

5.動物保護センター等行政機関から入手した

5件3%を表す棒グラフです(5件 3%)

6.拾った(保護した)

31件19%を表す棒グラフです(31件 19%)

7.その他

18件11%を表す棒グラフです(18件 11%)

Q17 現在動物を飼っている方にお聞きします。 地震などの災害時に備えて、飼育動物のための対策をしていますか?また、している方はどのような対策をしていますか? (いくつでもお選びください)  (n=162)

1.非常用餌等を準備している

56件34%を表す棒グラフです(56件 34%)

2.常備薬を準備している

14件8%を表す棒グラフです(14件 8%)

3.ケージなどの運搬容器を準備している

56件34%を表す棒グラフです(56件 34%)

4.日頃のしつけをしている

18件11%を表す棒グラフです(18件 11%)

5.飼い主の明示(迷子札、マイクロチップなど)をしている

23件14%を表す棒グラフです(23件 14%)

6.動物と一緒に避難訓練に参加している

1件0%を表す棒グラフです(1件 0%)

7.特別な災害対策用品を準備している

1件0%を表す棒グラフです(1件 0%)

8.その他

5件3%を表す棒グラフです(5件 3%)

9.何もしていない

66件40%を表す棒グラフです(66件 40%)

Q18 全ての方にお聞きします。 飼っている動物がどうしても飼えなくなってしまった場合、どうすればよいと考えますか? (ひとつだけお選び下さい)  (n=520)

1.他の飼い主を探す

323件62%を表す棒グラフです(323件 62%)

2.動物愛護団体に依頼する

107件20%を表す棒グラフです(107件 20%)

3.動物病院で安楽死させる

20件3%を表す棒グラフです(20件 3%)

4.行政機関に連れて行き、処置を任せる

33件6%を表す棒グラフです(33件 6%)

5.自然に放す

14件2%を表す棒グラフです(14件 2%)

6.その他

23件%4を表す棒グラフです(23件 4%)

Q19 全ての方にお聞きします。 他人の飼う動物に被害、迷惑を受けたことがありますか。また、ある場合は具体的にどのような被害、迷惑を受けましたか? (いくつでもお選びください) (n=520)

1.鳴き声等による騒音 

227件43%を表す棒グラフです(227件 43%)

2.ふん尿等による悪臭

265件50%を表す棒グラフです(265件 50%)

3.動物の毛による被害 

51件9%を表す棒グラフです(51件 9%)

4.放し飼いによる恐怖

136件26%を表す棒グラフです(136件 26%)

5.怪我をさせられた

58件11%を表す棒グラフです(58件 11%)

6.庭やゴミ置き場を荒らされた

106件20%を表す棒グラフです(106件 20%)

7.病気をうつされた

4件0%を表す棒グラフです(4件 0%)

8.その他

28件5%を表す棒グラフです(28件 5%)

9.特にない →Q21へ

137件26%を表す棒グラフです(137件 26%)

Q20 Q19で被害、迷惑を受けたと回答した方にお聞きします。 被害、迷惑を受けた時はどう対応しましたか? (いくつでもお選びください)  (n=383)

1.当事者同士で話し合った 

68件17%を表す棒グラフです(68件 17%)

2.行政機関に相談した 

18件4%を表す棒グラフです(18件 4%)

3.近隣の人に相談した

35件9%を表す棒グラフです(35件 9%)

4.自治会を通して話し合った

34件8%を表す棒グラフです(34件 8%)

5.動物病院に相談した

4件1%を表す棒グラフです(4件 1%)

6.動物愛護団体等に相談した

0件0%を表す棒グラフです(0件 0%)

7.我慢した

279件72%を表す棒グラフです(279件 72%)

8.その他

31件8%を表す棒グラフです(31件 8%)

Q21 全ての方にお聞きします。 飼い主のわからない(いない)猫により被害、迷惑を受けたことがありますか。また、ある場合は具体的にどのような被害、迷惑を受けましたか? (いくつでもお選びください) (n=520)

1.鳴き声等による騒音

150件28%を表す棒グラフです(150件 28%)

2.ふん尿等による悪臭

262件50%を表す棒グラフです(262件 50%)

3.動物の毛による被害 

36件6%を表す棒グラフです(36件 6%)

4.怪我をさせられた

13件2%を表す棒グラフです(13件 2%)
5.庭やゴミ置き場を荒らされた152件29%を表す棒グラフです(152件 29%)

6.病気をうつされた

4件0%を表す棒グラフです(4件 0%)

7.その他

28件5%を表す棒グラフです(28件 5%)

8.特にない

176件33%を表す棒グラフです(176件 33%)

Q22 Q21で被害、迷惑を受けたと回答した方にお聞きします。 被害、迷惑を受けた時はどう対応しましたか? (いくつでもお選びください) (n=344)

1.飼い主ではないが世話をしている人に注意した 23件6%を表す棒グラフです(23件 6%)

2.行政機関に相談した 

22件6%を表す棒グラフです(22件 6%)

3.近隣の人に相談した

37件10%を表す棒グラフです(37件 10%)

4.自治会を通して話し合った

27件7%を表す棒グラフです(27件 7%)

5.動物病院に相談した

1件0%を表す棒グラフです(1件 0%)

6.動物愛護団体等に相談した

1件0%を表す棒グラフです(1件 0%)

7.我慢した

260件75%を表す棒グラフです(260件 75%)

8.その他

36件10%を表す棒グラフです(36件 10%)

Q23 全ての方にお聞きします。 現在、飼い主のわからない(いない)猫に対して行っていることはありますか。あれば、どのようなことを行っていますか? (いくつでもお選びください) (n=520)

1.猫にエサを与えている

13件2%を表す棒グラフです(13件 2%)

2.猫のトイレの世話をしている

3件0%を表す棒グラフです(3件 0%)

3.猫を捕まえて飼育者を探している

3件0%を表す棒グラフです(3件 0%)

4.猫に不妊去勢手術を実施している

4件0%を表す棒グラフです(4件 0%)

5.行政機関に相談している

8件1%を表す棒グラフです(8件 1%)

6.動物愛護団体等に相談している

3件0%を表す棒グラフです(3件 0%)

7.猫を追い払っている

105件20%を表す棒グラフです(105件 20%)

8.猫が自分の敷地に侵入しないようにしている

73件14%を表す棒グラフです(73件 14%)

9.その他

11件2%を表す棒グラフです(11件 2%)

10.特に何もしていない

375件68%を表す棒グラフです(357件 68%)

Q24 全ての方にお聞きします。 飼い主のわからない(いない)猫の対策についてどのような方法が良いと考えますか? (ひとつだけお選び下さい)  (n=520)

1.エサやりなどを禁止して地域に猫が寄りつかないようにする

138件26%を表す棒グラフです(138件 26%)

2.地域住民でルールを決めて、地域社会で管理する

163件31%を表す棒グラフです(163件 31%)

3.捕まえて処分する

51件9%を表す棒グラフです(51件 9%)

4.捕まえて飼育者を探す

41件7%を表す棒グラフです(41件 7%)

5.今のままでよい

53件10%を表す棒グラフです(53件 10%)

6.その他

16件3%を表す棒グラフです(16件 3%)

7.わからない

58件11%を表す棒グラフです(58件 11%)

Q25 全ての方にお聞きします。 県では人と動物の調和のとれた共生をめざして、平成20年3月に神奈川県動物愛護管理推進計画を策定しましたが、この計画のことを知っていますか? (ひとつだけお選び下さい)  (n=520)

1.内容をよく知っている

9件1%を表す棒グラフです(9件 1%)

2.内容を少し知っている

26件5%を表す棒グラフです(26件 5%)

3.名前は知っている

74件14%を表す棒グラフです(74件 14%)

4.知らない

411件79%を表す棒グラフです(411件 79%)

Q26 全ての方にお聞きします。 動物による被害や迷惑を減らし、動物愛護や適正な飼育を推進するためにはどうすればよいと思いますか? (いくつでもお選びください) (n=520)

1.行政機関が、適正な飼育方法等の普及啓発をする

261件50%を表す棒グラフです(261件 50%)

2.動物病院や獣医師会が、適正な飼育方法等の普及啓発をする

139件26%を表す棒グラフです(139件 26%)

3.動物愛護団体が、適正な飼育方法等の普及啓発をする

148件28%を表す棒グラフです(148件 28%)

4.学校など教育機関が、適正な飼育方法等の普及啓発をする

191件36%を表す棒グラフです(191件 36%)

5.テレビ、新聞、ポスターなどで適正な飼育方法等の普及啓発をする

209件40%を表す棒グラフです(209件 40%)

6.飼い主の迷惑行為等に対する規制や指導を強化する

333件64%を表す棒グラフです(333件 64%)

7.動物取扱業者に対する規制や指導を強化する

190件36%を表す棒グラフです(190件 36%)

8.自治会などを介して地域での適正管理を普及させる

201件38%を表す棒グラフです(201件 38%)

9.動物愛護や適正な飼育方法等の理解を広めるための行事を行う

145件27%を表す棒グラフです(145件 27%)

10.動物愛護の普及をするボランティア団体などの活動を支援する

162件31%を表す棒グラフです(162件 31%)

11.その他

22件4%を表す棒グラフです(22件 4%)

関連リンク

このページの先頭へもどる

 

神奈川県

このページの所管所属は 健康医療局 生活衛生部生活衛生課 です。