事業者における男女共同参画推進の取組事例

掲載日:2012年2月22日

株式会社グローバル・ニュークリア・フュエル・ジャパン


イメージ画像女性が活躍し続けられる制度・環境作りに積極的に取り組むなど、Diversity(ダイバーシティ:多様性)を尊重し、全ての人が働き易い職場作りを実践しています。

2012年2月作成(本頁の記載内容は、特別に記載ないものを除き作成時点のものです。)


事業者概要

2012年1月現在

名称株式会社グローバル・ニュークリア・フュエル・ジャパン
所在地横須賀市
業種製造業
事業内容原子力発電所用の炉心および燃料の設計開発・燃料製造販売
企業規模300人以上
従業員数450人(うち女性社員40人)

このページの先頭へもどる

取組概要(取組、制度等の一部をご紹介します)

    女性の活躍支援の取組

  • 女性が活躍し続けられる制度・環境作りを推進
  • 女性エンジニアの採用を促進し、「女性採用比率の向上」のための取組を推進
  • 「Womem‘s Network」(※)による、キャリア形成支援

(※)…プロフェッショナルな女性社員を開発・育成することを目的としているボランティアベース(有志で運営している)組織


ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)等の取組

  • 次世代育成支援制度や短時間勤務制度、及びフレックスタイム制などの家庭と仕事の両立を支援する諸制度を充実し、過ごしやすい環境づくりを推進

育児・介護等を支援するための制度等

休業・休暇制度(法を上回る措置等について記載)  

  • 産前産後休暇

   それぞれ8週間までの休暇を取得可能。給与・賞与については出勤の扱い

  • 育児休業制度

   満2歳の誕生月末日まで、育児休業を取得可能

  • 配偶者出産休暇

   出産日当日を含む2週間以内に5日間有給取得できる制度を導入(分割取得可能) 

  • 介護休業制度

   同一事由につき、1年以内で、(法定の93日を超える場合は)会社が認めた期間について取得可能

  • 家族看護休暇

   年5日の確保に加え、小学校就学前の子の看護については年5日を付与 


柔軟な働き方を支援する制度

  • 短時間勤務制度

   育児;子が小学校3年修了まで、1日最長2時間まで勤務時間を短縮可能

   介護;同一事由につき、育児休業期間と通算して満3年まで、1日最長2時間まで勤務時間を短縮可能

  • フレックスタイム制度

   コアタイムを設けず、1日の最低就業時間は3時間。また短時間勤務者にもフレックスタイム制度を適用している。

  • 半日年休・時間単位年休制度を導入

   持分全てについて半日取得可能。また、年休5日分を時間単位で取得できる制度を導入


育児休業者の職場復帰支援

  • ネット利用によるオンライン支援プログラムにより、情報提供や自己啓発講座等が利用可能

このページの先頭へもどる

具体的な取組

  • 女性人材確保と個人の成長をサポートするため、プロフェッショナルな女性社員を育成することを目的としてWomem‘s Networkを組織し、継続就業のための情報提供、教育、研修、ネットワーキングイベント等の活動を実施しています。

メッセージ

  • 女性エンジニアの柔軟な考え方が、周囲にもいい影響を及ぼしています。これぞDiversity(多様性)の効果だと思います。(男性エンジニア)

ウィンドウズメデアプレーヤーのダウンロード映像や音声を御視聴いただくには、再生プログラムが必要です。アイコンをクリックすると、マイクロソフト社が無償配布している、Mindows Media Playerのダウンロードページが別ウィンドウで表示されます。

このページの先頭へもどる

本文ここで終了

神奈川県

このページの所管所属は 県民局 くらし県民部 人権男女共同参画課 です。