事業者における男女共同参画推進の取組事例

掲載日:2012年2月22日

中外製薬株式会社 鎌倉事業所

中外製薬

従業員の能力発揮への支援、多様な働き方を支援しており、従業員一人ひとりが「自己の成長を実感できる」「生き生きと働ける」職場環境づくりをめざします。

2012年2月作成(本頁の記載内容は、特別に記載ないものを除き作成時点のものです。)


事業者概要

2012年1月現在

名称中外製薬株式会社 鎌倉事業所
所在地鎌倉市
業種製造業
事業内容医薬品の研究開発
企業規模300人以上
従業員数311人

このページの先頭へもどる

取組概要(取組、制度等の一部をご紹介します)

女性の活躍支援、ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)等の取組

  • 「育児と仕事の両立」を支援する次世代育成支援策を展開
  • 従業員一人ひとりが能力を発揮できるよう、従業員の人財育成、支援制度の充実等の取組を推進

柔軟な働き方を支援する制度

  • 短時間勤務制度

   (育児)子が小学校3年生の3月まで、1日最長2時間まで勤務時間を短縮可能、職種によりフレックスタイム制度との併用可

  • (介護)要看護人一人につき通算3年間まで、1日最長2時間まで勤務時間を短縮可能
  • フレックスタイム制度は、10~15時をコアタイムとし、1ヶ月単位で利用可能

育児休業者の職場復帰支援

  • インターネットによる支援プログラムを活用した、情報提供や自己啓発支援等の実施
  • 社内情報提供のため、専用PC貸出を実施

退職者再雇用登録制度

  • 育児・看護による退職者のための退職者再雇用登録制度(結婚・出産・育児・介護を理由にやむを得ず退職せざるを得ない場合において、希望者については登録し、要員必要時に採用募集を優先的に案内する制度)

男性の育児休業取得実績有り

  • 2007年度は、1名の男性社員が育児休業を取得

次世代育成支援対策推進法に基づく認定企業(次世代育成認定マーク「くるみん」を取得)(本社)

このページの先頭へもどる

具体的な取組

  • 従業員一人ひとりが「自己の成長を実感できる」「生き生きと働ける」職場環境づくりをめざし、従業員の人財育成、支援制度の充実に取り組んでいます。また、メンター(先輩の助言者)制度を中心に、若手社員の育成を進めています。
  • 全社的な取組みとして、MR(医薬情報担当者)担当に若い世代が多いため、育児とMR業務を両立するための選択肢として、短時間勤務の育児勤務制度とフレックスタイム制度を併用した「MR育児勤務制度」を導入しています。

メッセージ等

  • 短時間勤務とフレックスタイム制度を併用することで、保育園からの急な呼び出しや朝の通院など柔軟に対応ができて助かっています。(育児中の社員)

ウィンドウズメデアプレーヤーのダウンロード映像や音声を御視聴いただくには、再生プログラムが必要です。アイコンをクリックすると、マイクロソフト社が無償配布している、Mindows Media Playerのダウンロードページが別ウィンドウで表示されます。

このページの先頭へもどる

本文ここで終了

神奈川県

このページの所管所属は 県民局 くらし県民部 人権男女共同参画課 です。