かながわの水産を考える/平成29年度研究発表会を開催します

掲載日:2017年11月9日

研究発表会を開催します

今年の特別講演

 物質循環から考える東京湾の貧酸素水塊

 講師:東京海洋大学 神田穣太 教授

 東京湾では水温が高くなる底層の酸素が極端に少なくなる現象が起こります。
 その現象がどうして起こるのか、湾内の物質循環の視点からお話しします。

発表テーマ

 1 東京湾の資源調査で分かったこと―シャコ、アナゴ、タチウオはどうなる?がんばれ東京湾!―

 2 相模湾の主要河川河口域の環境

 3 渓流魚のエサはどこから来るのか?

 4 キャベツでムラサキウニを育てる!!―野菜残渣を餌にして育てたウニはおいしいの?!―

  ※詳細は研究発表会案内チラシ [PDFファイル/373KB]をご覧ください

          H29研究発表会チラシ

日時・場所

 平成29年12月1日(金曜)  13:30から16:30まで (受付開始 13:10から)

定員

 80名 

申込

 当日会場で受け付けます。
 なお、満席となり次第、締め切らせていただきますのでご了承ください。

お問合せ

 企画資源部企画調整担当
 電話 046-882-2312 

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 水産技術センター です。