わたしたち、先生1年生!

掲載日:2017年4月11日

神奈川で教員生活をスタートした先生たちの声をお伝えします。

わたしたち、先生1年生 [PDFファイル/737KB]

小学校編

中学校編

高等学校編

特別支援学校編

小学校編

綾瀬市立綾南小学校
木村 充希 教諭
青森県出身

 綾瀬市立綾南小学校木村教諭

Q:採用前に不安に思っていたことは何ですか
A:清掃指導や給食指導です。

清掃指導や給食指導では初めのルール作りが大切と聞いていたのですが、何をどうすればよいかわからず不安でした。実際には先輩の先生方から丁寧に教えていただき、子どもたちも協力してくれてスムーズにスタートすることができました。
神奈川での一人暮らしも不安でしたが、職場の皆さんがいろいろと声をかけてくれるので、安心して教師生活を送ることができています。

Q.神奈川県の教員になってよかったと思うことは何ですか。
A:学校はチームなんだと感じられたことです。

職場の雰囲気はとてもあたたかく素敵な先生がたくさんいます。そうした中で私は「学校はチームなんだ」「みんなで協力してこその教育なんだ」ということを実感しました。たくさんの目で見てもらいながら、教師として成長していけるようにこれからも頑張っていきたいです。

中学校編

鎌倉市立第一中学校
福 江 直 拓 教諭(理科)
神奈川県出身

 鎌倉市立第一中学校福江教諭

Q:どんな毎日を過ごしていますか?
A:子どもたちとのコミュニケーションを大切にしています。

朝、出勤したらまず部活動の朝練や授業の準備をしています。朝の打合せ後、朝の読書と学活を終え、午前中の授業を行います。昼休みはずっと教室にいて、子どもたちとコミュニケーションをとっています。部活動や委員会活動、会議や打合せを行い、その後に次の日の準備や事務仕事を行っています。

Q.受験者へのメッセージをお願いします
A:一緒に働きましょう!神奈川でまってます!

神奈川は、豊かな自然や都会的・歴史的な観光地も数多くあり、とても生活しやすい便利なところです。教員の仕事は大変だけど、若手の仲間も多く、ベテランの先生方は丁寧に教えてくださるので、とても充実しています。みなさん、そんな神奈川の学校で、一緒に働きましょう!神奈川でまってます!

高等学校編

旭高等学校
橋爪 颯平 教諭(数学)
神奈川県出身

 旭高等学校橋爪教諭

Q:これまでに、やりがいを感じたことを教えてください
A:生徒が私を頼ってきてくれることです

やりがいを感じるのは、生徒が私を頼ってきてくれたり、授業で「わかった」と言ってくれたりする時です。教員は、生徒を成長させる職業ですから、その生徒の成長の助けになれた時、生徒の成長が実感できたときに「この仕事をやっていて良かった」と感じるのだと思います。

Q:これから手がけたいことや夢はありますか
A:担任をしたいと思っています

同僚の先生方から教わった様々なことを、担任として学級を担当することで、生徒達に還元していきたいと思っています。学級作りと授業作りをまず最優先で頑張っていきたいです。
生徒達から「先生が担任でよかった」「先生が授業担当でよかった」と言われるような教員になりたいと思います。

特別支援学校編

鶴見養護学校
今井 葉月 教諭
神奈川県出身

 鶴見養護学校今井教諭

Q:職場の様子を教えてください
A:バランスがいい職場です

若い先生が多く、エネルギッシュで明るい雰囲気です。各学年に若手とベテランの先生が配置されており、バランスのよい職場だと思います。若手でも責任のある仕事を任されるなどチャンスをいただけますが、ベテランの先生のフォローが受けられる体制が整っているので、安心してチャレンジできます。

Q.今の目標は何ですか
A:保護者の方に信頼される先生になりたいです

特別支援学校では保護者の方と直接お話しする機会がたくさんあります。また、日々の連絡帳で「学校ではこのような様子ですが、ご家庭ではいかがですか。」などとやり取りをしながら、密にコミュニケーションを取るようにしています。学校と家庭で情報をしっかり共有して、「この先生なら大丈夫!」と思っていただけるような先生になることが目標です。

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 教育局 行政部 教職員人事課 です。