【アンケート結果】箱根町の県営水道給水地区のお客様向けアンケート

掲載日:2017年3月30日

箱根町の県営水道給水区域のお客さまアンケートの結果

 箱根町のおよそ北半分の地域は、神奈川県企業庁が水道水をお届けしています。

 神奈川県企業庁が県営水道事業を行うにあたり、従来はメータの検針など特定の業務を個別に民間企業に委託していました。

 これに加えて、平成26年4月1日からは、神奈川県企業庁の箱根水道営業所職員が直接行っていた水道営業所の窓口業務や、水道工事の設計・施工管理なども包括して(まとめて)箱根水道パートナーズ(株)に委託しています。

詳細は次のリンクをご確認ください。

箱根地区水道事業包括委託について

※業務内容の確実な実施については、神奈川県企業庁が確認しており、今までどおり責任を持って安全な水道水を安定的にお届けすることに変わりはありません。

※蛇口などでの水質検査は、今までどおり企業庁が直接行って安全な水質を確保しています。

お客さまアンケートの目的

 このアンケートは、お客さまからのご意見を伺うことで、この取組みをより良いものとすることを目的として行いました。

お客さまアンケートの内容

 本包括委託に対して、お客さまがどの様に感じているか確認するため、箱根地区の県営水道の給水エリアにおけるすべてのお客さまに対して、個別の回答の内容は公表しないことを条件とし、任意の協力のもとにご回答いただきました。

お客さまアンケートの結果

結果の概要

問1 お客さまがご使用中の水道に関する仕事は、平成26年4月より神奈川県企業庁から包括委託を受けて、箱根水道パートナーズ(株)が行っていることを知っていましたか。(回答はマル一つ)

問1に対する回答 4割(39.1%)の方が「知っている」、6割(60.6%)の方は「知らない」、との回答でした。

問2 水道の仕事を包括委託することについて、どのように知りましたか。(回答はマル一つ)

問2に対する回答 6割(58.1%)の方が本包括委託前に給水エリアのお客さまに配布した「神奈川県営水道からのお知らせ」で知った、との回答でした。

問3 これまでと変わらない水道料金で、安全な水をお届けしていますが、包括委託開始後に、何か変わったと感じることはありますか。(回答はマル一つ)

問3に対する回答 9割(91.6%)の方が「変化はない」、との回答でした。

問4 このような水道事業の包括委託の取組みについてどう思いますか。(あてはまるもの全てにマル)

問4に対する回答 8割(83.9%)の方が、「将来に渡り、水道水が安全・安心に届けられるなら良い」、との回答でした。

結果の詳細

 結果の詳細については、添付ファイルをご覧ください。

お客様アンケート結果 [Wordファイル/70KB]

(参考)お客さま向けアンケートの概要

【配布対象】 箱根町の県営水道給水地区のお客さま

【アンケート期間】 平成28年7月15日(金曜日)から平成28年8月5日(金曜日)まで

 本アンケートの回収業務は、神奈川県企業庁が(株)日本経済研究所に委託し、実施しました。

神奈川県

このページの所管所属は 企業局 水道部 浄水課 です。