平成30年2月公安委員会定例会議議事概要

掲載日:2018年3月12日

神奈川県公安委員会定例会議の開催状況

第1 日時

 

平成30年2月28日(水曜日)午前10時30分から午後2時00分まで

第2 出席者

 

宮崎委員長、岩澤委員、草壁委員、大崎委員、羽田委員

警察本部長、各部長、警察学校長、事務主管課長等

第3 議事の概要

1  議題

(1)

公安委員会宛て文書の対応について

委員会室から、「公安委員会宛て文書」について調査結果及び受理の説明があり、対応方針等を議決した。

(2)

警察署協議会委員の辞職について

委員会室から、「協議会委員の辞職」について説明があり、協議の結果、辞職を承認した。

(3)

犯罪被害者等給付金支給裁定(案)について

警察本部から、「傷害事件に係る重傷病給付金支給裁定事案」について説明があり、原案のとおり裁定した。

(4)

争訟事案について

警察本部から、「行政訴訟事件の発生」について説明があり、対応方針を議決した。

(5)

風営法に基づく聴聞結果報告及び行政処分の決定について

警察本部から、「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に基づく、風俗営業の許可の取消しに係る当事者の聴聞の実施結果及び行政処分(案)等」について説明があり、原案のとおり議決した。

(6)

神奈川県暴力団排除条例に基づく勧告の発出について

警察本部から、「神奈川県暴力団排除条例に基づく勧告の発出」について説明があり、原案のとおり議決した。

(7)

運転免許の行政処分について

警察本部から、「運転免許の行政処分に係る『意見の聴取及び聴聞』」について説明があり、原案のとおり決定した。

(8)

審査請求の検討結果について

警察本部から、「運転免許の取消処分等に対する審査請求の検討結果」について説明があり、原案のとおり裁決した。

2 報告

(1)

前兆事案認知時における対処訓練の実施結果について

警察本部から、「平成29年11月27日から12月5日までの間に実施した、児童虐待の前兆事案認知時における対処訓練の結果」について報告があった。

委員から、「児童虐待事案の対処では、警察活動のみならず、関係機関との連携が大変重要になってきます。関係機関とは、様々な機会を通じて意思疎通を図り、連携のパイプを更に太くしてください。また、今回の訓練結果を踏まえ、今後も、あらゆる前兆事案を想定した組織横断的な訓練を継続的に実施し、有事に備えてもらいたいと思います。」旨の発言があった。

(2)

平成30年全国優秀警察職員表彰受章者の決定及び警察本部長メダル授与式の実施について

警察本部から、「3月12日、グランドアーク半蔵門において実施する平成30年全国優秀警察職員表彰の受章者5人が決定及び3月27日、警察本部において実施する警察本部長メダル授与式」について報告があった。

(3)

犯罪被害給付制度等の改正について

警察本部から、「犯罪被害給付制度等の改正」について報告があった。

(4)

突発事案対処能力向上方策について

警察本部から、「警察学校の学生等に対して実施している『KPA ER-TrainingⅡ』等の突発事案対処能力向上方策」について報告があった。

(5)

鉄道警察隊員による検挙事例について

警察本部から、「鉄道警察隊員によるJR南武線における鉄道営業法違反被疑者の検挙」について報告があった。

(6)

大震災対策合同訓練の実施について

警察本部から、「3月1日、藤沢市消防防災訓練センターにおいて、危機管理対策課、第一機動隊、第二機動隊及び機動通信課並びに関係機関(藤沢市消防局、陸上自衛隊ほか)との大震災対策合同訓練の実施」について報告があった。

(7)

主な事件検挙について

警察本部から、次の事件検挙について報告があった。

 

親族を騙る現金及びキャッシュカード手交型オレオレ詐欺事件被疑者の検挙

第1 日時

 

平成30年2月21日(水曜日)午前10時30分から午後1時30分まで

第2 出席者

 

宮崎委員長、岩澤委員、草壁委員、大崎委員、羽田委員

事務主管課長等

第3 議事の概要

1  議題

(1)

公安委員会宛て文書の対応について

委員会室から、「公安委員会宛て文書」について調査結果及び受理の説明があり、対応方針等を議決した。

(2)

人事案件について

警察本部から、「人事案件」について説明があり、原案のとおり議決した。

(3)

風営法に基づく聴聞結果報告及び行政処分の決定について

警察本部から、「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に基づく、風俗営業(法人・社交飲食店)の従業者による客引き準備行為禁止違反に係る当事者の聴聞の実施結果及び行政処分(案)」について説明があり、原案のとおり議決した。

(4)

自己情報開示請求の一部開示処分及び不開示処分に係る審査請求に対する裁決について

警察本部から、「自己情報開示請求の一部開示処分及び不開示処分に係る審査請求の検討結果」について説明があり、原案のとおり裁決した。

(5)

公安委員会「意見の聴取等」開催指定(4月中)及び行政処分の決定結果(1月中)について

警察本部から、「4月中の公安委員会『意見の聴取等』の開催指定については、4日、11日、18日、25日としたい。」旨の説明があり、原案のとおり議決した。

また、「1月中の公安委員会『意見の聴取等』に基づく行政処分の決定結果」について報告があった。

(6)

運転免許の行政処分について

警察本部から、「運転免許の行政処分に係る『意見の聴取及び聴聞』及び『免許の拒否等』」について説明があり、原案のとおり決定した。

(7)

審査請求の検討結果について

警察本部から、「運転免許の停止処分に対する審査請求の検討結果」について説明があり、原案のとおり裁決した。

2 報告

(1)

平成30年春の定期人事異動の概要について

警察本部から、「平成30年春の定期人事異動の概要」について報告があった。

(2)

監察報告について

警察本部から、「監察業務」について報告があった。

(3)

ストーカー行為等の規制等に関する法律に基づく禁止命令等実施結果について

警察本部から、「1月中のストーカー行為等の規制等に関する法律に基づく禁止命令等実施結果」について報告があった。

(4)

ストーカー行為等の規制等に関する法律に基づく警告実施結果について

警察本部から、「1月中のストーカー行為等の規制等に関する法律に基づく警告実施結果」について報告があった。

(5)

平成29年中における特定秘密の保護措置及び適性評価の実施状況について

警察本部から、「平成29年中における特定秘密の保護措置及び適性評価の実施状況」について報告があった。

(6)

主な事件検挙について

警察本部から、次の事件検挙について報告があった。

 

平塚市札場町一般住宅における女性殺人事件の検挙

 

日本郵便株式会社職員らに係る贈収賄等事件の検挙

第4 公安委員会委員出席行事

行事名   逮捕術大会

月日    2月15日

場所    警察学校

出席委員  宮崎委員長

行事名   入校式

月日    2月16日

場所    警察学校

出席委員  草壁委員

行事名   人質立てこもり事件捜査訓練視察

月日    2月21日

出席委員  宮崎委員長、岩澤委員、大崎委員、羽田委員

第1 日時

 

平成30年2月14日(水曜日)午前10時30分から午後2時15分まで

第2 出席者

 

宮崎委員長、岩澤委員、草壁委員、大崎委員、羽田委員

警察本部長、各部長、警察学校長、事務主管課長等

第3 議事の概要

1  議題

(1)

公安委員会宛て文書の対応について

委員会室から、「公安委員会宛て文書」について調査結果及び受理の説明があり、対応方針等を議決した。

(2)

警察署協議会委員の辞職について

委員会室から、「協議会委員の辞職」について説明があり、協議の結果、辞職を承認した。

(3)

風俗営業者に対する聴聞の開催について

警察本部から、「風俗営業者に対する聴聞の開催」について説明があり、原案のとおり議決した。

(4)

警察官等の援助要求について

警察本部から、「詐欺容疑事件捜査のため、福岡県警察、茨城県警察及び千葉県警察を管理する公安委員会に対する、警察官等の援助要求」について説明があり、原案のとおり議決した。

(5)

運転免許の行政処分について

警察本部から、「運転免許の行政処分に係る『意見の聴取及び聴聞』及び『免許の拒否等』」について説明があり、原案のとおり決定した。

(6)

審査請求の検討結果について

警察本部から、「運転免許の取消処分に対する審査請求の検討結果」について説明があり、原案のとおり裁決した。

2 報告

(1)

警察職員採用試験の平成29年度実施結果及び平成30年度実施計画について

警察本部から、「警察職員採用試験の平成29年度実施結果及び平成30年度実施計画」について報告があった。

(2)

争訟事案について

警察本部から、「行政訴訟事件の終結」について報告があった。

(3)

産学官連携による人工知能を活用した犯罪・交通事故発生予測技法の調査研究について

警察本部から、「産学官連携による人工知能を活用した犯罪・交通事故発生予測技法の調査研究」について報告があった。

委員から、「警察業務が複雑・多様化していく中で、人口知能の導入を検討することは、将来の犯罪や交通事故の抑止、警察業務の合理化に繋がると思いますので、人口知能を活用した調査研究を進めてください。」旨の発言があった。

(4)

地域住民に安心感を与える地域警察官表彰の実施について

警察本部から、「地域住民に安心感を与える地域警察官表彰の実施」について報告があった。

(5)

運転免許本部新庁舎業務開始式等の実施について

警察本部から、「運転免許本部の組織改編に伴う新所属の発足式、新庁舎の内覧及び新庁舎での業務開始式の実施」について報告があった。

(6)

警衛警備について

警察本部から、「天皇皇后両陛下は、2月19日から2月22日までの間、葉山御用邸での御静養のため、本県に行幸啓される予定であり、これに伴う所要の警衛警備」について報告があった。

(7)

主な事件検挙について

警察本部から、次の事件検挙について報告があった。

 

架空のCO2排出権取引を装った詐欺事件の検挙

 

親族を騙る現金手交型オレオレ詐欺事件被疑者の検挙

第1 日時

 

平成30年2月7日(水曜日)午前10時30分から午後1時45分まで

第2 出席者

 

宮崎委員長、岩澤委員、草壁委員、大崎委員、羽田委員

警察本部長、各部長(総務部長を除く。)、警察学校長、事務主管課長等

第3 議事の概要

1  議題

(1)

公安委員会宛て文書の対応について

委員会室から、「公安委員会宛て文書」について調査結果及び受理の説明があり、対応方針等を議決した。

(2)

警察署協議会委員の辞職について

委員会室から、「警察署協議会委員の辞職」について説明があり、辞職を承認した。

(3)

犯罪被害者等給付金支給裁定(案)について

警察本部から、「傷害致死事件に係る遺族給付金支給裁定事案」について説明があり、原案のとおり裁定した。

(4)

運転免許の行政処分について

警察本部から、「運転免許の行政処分に係る『意見の聴取及び聴聞』」について説明があり、原案のとおり決定した。

(5)

不服申立てに対する検討結果について

警察本部から、「運転免許の取消処分等に対する審査請求の検討結果」について説明があり、原案のとおり裁決した。

(6)

運転免許試験の合格決定の取消処分について

警察本部から、「運転免許試験の合格決定の取消処分」について説明があり、原案のとおり議決した。

2 報告

(1)

監察報告について

警察本部から、「監察業務」について報告があった。

(2)

非違事案の概要について(平成29年中の処分状況)

警察本部から、「平成29年中の非違事案の概要」について報告があった。

(3)

平成30年度監察実施計画について

警察本部から、「平成30年度監察実施計画」について報告があった。

(4)

平成30年度初任科入校式・卒業式の開催計画について

警察本部から、「平成30年度初任科入校式(3回)及び卒業式(5回)の開催計画」について報告があった。

(5)

平成30年度初任補修科入校式・卒業式の開催計画について

警察本部から、「平成30年度初任補修科入校式(5回)及び卒業式(6回)の開催計画」について報告があった。

(6)

初任科生の入校式の開催について

警察本部から、「初任科生の入校式の開催」について報告があった。

(7)

交通事故発生概況について

警察本部から、「1月中の交通事故発生件数は2,114件(前年比-38件)、死者数は18人(前年比+9人)、負傷者数は2,525人(前年比-83人)で、1月中の死者数は全国ワースト2位であった。」旨の報告があった。

(8)

改正道路交通法の推進状況について(平成29年12月末)

警察本部から、「改正道路交通法の高齢運転者対策、準中型免許関係等の平成29年12月末現在の推進状況」について報告があった。

(9)

審査請求の受理について

警察本部から、「1月中の審査請求の受理」について報告があった。

(10)

主な事件検挙について

警察本部から、次の事件検挙等について報告があった。

 

カジノ賭博店の摘発

 

女性に対する死体遺棄事件被疑者の検挙

 

強盗致傷及び窃盗未遂事件被疑者の検挙

第4 公安委員会委員出席行事

行事名   神奈川県警察功労者表彰式

月日    2月2日

場所    県立音楽堂

出席委員  全委員

行事名   4都県公安委員会意見交換会

月日    2月2日

場所    警視庁

出席委員  全委員

神奈川県

このページの所管所属は 公安委員会 です。