平成28年12月公安委員会定例会議議事概要

掲載日:2016年12月27日

神奈川県公安委員会定例会議の開催状況

第1 日時

平成28年12月21日(水曜日)午前10時30分から午後2時40分まで

第2   出席者

羽田委員長、宮崎委員、岩澤委員、草壁委員、大崎委員

警察本部長、各部長、警察学校長、事務主管課長等

第3   議事の概要

1   議題

(1)

公安委員会宛て文書の対応について

委員会室から、「公安委員会宛て文書」について調査結果及び受理の説明があり、対応方針等を議決した。

(2)

神奈川県迷惑行為防止条例の一部改正について

警察本部から、「神奈川県迷惑行為防止条例の一部改正」について説明があり、原案のとおり議決した。

(3)

風営法に基づく聴聞結果報告及び行政処分の決定について

警察本部から、「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に基づく、風俗営業(個人、社交飲食店)の従業者による客引き準備行為禁止違反に係る当事者の聴聞の実施結果及び行政処分(案)」について説明があり、原案のとおり議決した。

(4)

神奈川県暴力団排除条例に基づく勧告の発出について

警察本部から、「神奈川県暴力団排除条例に基づく勧告の発出」について説明があり、原案のとおり議決した。

(5)

運転免許の行政処分について

警察本部から、「運転免許の行政処分に係る『意見の聴取及び聴聞』及び『免許の拒否等』」について説明があり、原案のとおり決定した。

(6)

不服申立てに対する検討結果について

警察本部から、「運転免許の取消処分に対する審査請求の検討結果等」について説明があり、原案のとおり裁決した。

(7)

特別派遣について(青森県・福島県)

警察本部から、「特別派遣(青森県・福島県)」について説明があり、原案のとおり議決した。

2 報告

(1)

第3回県議会定例会の開催状況について

警察本部から、「第3回県議会定例会の開催状況」について報告があった。

(2)

平成29年春の定期人事異動日程について

警察本部から、「平成29年春の定期人事異動日程」について報告があった。

(3)

監察報告について

警察本部から、「監察業務」について報告があった。

(4)

平成28年中における合同査察の実施結果について

警察本部から、「平成28年中における合同査察の実施結果」について報告があった。

委員から、「各行政機関が行う行政指導の際におけるトラブルに適切に対応できるよう、警察が行政機関を支援するこうした取組をお願いします。また、各種イベント等開催時における通行の妨害となるような道路への物件放置についても対策をお願いします。」旨の発言があった。

(5)

ストーカー行為等の規制等に関する法律の一部改正に伴う関係規程の変更について

警察本部から、「ストーカー行為等の規制等に関する法律の一部改正に伴う関係規程の変更」について報告があった。

(6)

外国語対応モデル交番の活動とテレビ放映について

警察本部から、「外国語対応モデル交番の活動とテレビ放映」について報告があった。

委員から、「観光地における警察のこのような対応に地元住民は喜んでいます。今後も、モデル交番において把握した『外国人から相談の多い事項』などを外国人が多く訪れる他の地域で生かせるように情報の共有化を図ってください。また、鎌倉駅前交番に隣接する観光案内所にも通訳が複数配置されているので、同案内所と連携した取組にも配意してください。」旨の発言があった。

(7)

空陸一体となった活動による特殊詐欺容疑者の確保について

警察本部から、「空陸一体となった活動による特殊詐欺容疑者の確保」について報告があった。

(8)

第93回東京箱根間往復大学駅伝競走開催に伴う交通・警備対策の実施について

警察本部から、「第93回東京箱根間往復大学駅伝競走開催に伴う交通・警備対策の実施」について報告があった。

委員から、「『箱根駅伝』は、全国的な恒例行事となっていますので、選手と大会関係者、沿道の観衆の安全確保と交通対策をよろしくお願いします。」旨の発言があった。

(9)

防災とボランティア週間における大震災対策総合警備訓練等の実施について

警察本部から、「防災とボランティア週間における大震災対策総合警備訓練等の実施」について報告があった。

第1 日時

平成28年12月14日(水曜日)午前10時30分から午後3時20分まで

第2   出席者

羽田委員長、宮崎委員、岩澤委員、草壁委員、大崎委員

警察本部長、各部長、警察学校長、事務主管課長等

第3   議事の概要

1   議題

(1)

公安委員会宛て文書の対応について

委員会室から、「公安委員会宛て文書」について受理の説明があり、対応方針等を議決した。

(2)

犯罪被害者等給付金支給裁定(案)について

警察本部から、「横浜市西区で発生した傷害事件の被害者に係る障害給付金支給裁定事案等」について説明があり、原案のとおり裁定した。

(3)

風営法に基づく聴聞結果報告及び行政処分の決定について

警察本部から、「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に基づく、風俗営業者(個人、社交飲食店)による指示処分違反(営業時間制限違反)等に係る当事者の聴聞の実施結果及び行政処分(案)」について説明があり、原案のとおり議決した。

(4)

公安委員会「意見の聴取等」開催指定(2月中)及び行政処分の決定結果(11月中)について

警察本部から、「平成29年2月中の公安委員会『意見の聴取等』の開催指定については、1日、8日、15日、22日としたい。」旨の説明があり、原案のとおり議決した。

また、「11月中の公安委員会『意見の聴取等』に基づく行政処分の決定結果」について報告があった。

(5)

運転免許の行政処分について

 警察本部から、「運転免許の行政処分に係る『意見の聴取及び聴聞』」について説明があり、原案のとおり決定した。

(6)

不服申立てに対する検討結果について

警察本部から、「運転免許の停止処分に対する審査請求の検討結果」について説明があり、原案のとおり裁決した。

2 報告

(1)

平成28年第3回県議会定例会の開催状況について

警察本部から、「平成28年第3回県議会定例会の開催状況」について報告があった。

(2)

第16回神奈川県警察署協議会代表者会議の開催結果について

警察本部から、「第16回神奈川県警察署協議会代表者会議の開催結果」について報告があった。

委員から、「参加した委員に行ったアンケートで様々な意見が出たことが分かりました。今後、会議を活性化するための方法を研究してください。また、会議の開催理由を明確にするとともに警察署協議会の効果的な運営に資するようにお願いします。」旨の発言があった。

(3)

平成28年度神奈川県警察功労者表彰式の実施について

警察本部から、「平成28年度神奈川県警察功労者表彰式の実施」について報告があった。

(4)

平成28年度業務監察の実施結果について

警察本部から、「平成28年度業務監察の実施結果」について報告があった。

委員から、「業務監察の実施結果について報告を受け、組織の業務運営に関しては全体として健全であることが分かりました。今後、非違事案等が発生した場合の改善状況について監察した結果が分かるように報告の方法を検討していただきたい。」旨の発言があった。

(5)

小学校危機対応訓練の実施結果について

警察本部から、「小学校危機対応訓練の実施結果」について報告があった。

委員から、「時宜を得た素晴らしい訓練だと思います。訓練で把握した検討課題については、警察組織内だけでなく、教育委員会などの関係機関とも情報共有してください。

襲撃予告などの事案は、いつどこで発生するか分からないので、小学校だけでなく、幼稚園や保育園など子供がいる施設で訓練を重ねてください。」旨の発言があった。

(6)

相模原市の障害者支援施設における事件の検証及び再発防止策検討チームにおいて作成された「報告書から再発防止策の提言から」の概要について

警察本部から、「相模原市の障害者支援施設における事件の検証及び再発防止策検討チームにおいて作成された『報告書から再発防止策の提言から』の概要」について報告があった。

委員から、「同種事件の再発防止のため、認知した事案の危険性に対する警察職員の感度を磨くような取組をお願いします。」旨の発言があった。

(7)

ストーカー規制法に基づく警告の実施について

警察本部から、「11月中のストーカー行為等の規制等に関する法律に基づく、警告の実施結果」について報告があった。

(8)

ストーカー規制法改正案の概要について

警察本部から、「ストーカー規制法改正案の概要」について報告があった。

(9)

県内総合緊急配備訓練の実施結果について

警察本部から、「県内総合緊急配備訓練の実施結果」について報告があった。

(10)

ドライブレコーダー映像の適正保存と有効活用について

警察本部から、「ドライブレコーダー映像の適正保存と有効活用」について報告があった。

委員から、「警察が管理するドライブレコーダー画像については、組織として統一した基準で管理されるようにしてください。」旨の発言があった。

第1 日時

平成28年12月7日(水曜日)午前10時30分から午後3時00分まで

第2   出席者

羽田委員長、宮崎委員、岩澤委員、草壁委員、大崎委員

警察本部長、各部長、警察学校長、事務主管課長等

第3   議事の概要

1   議題

(1)

公安委員会宛て文書の対応について

委員会室から、「公安委員会宛て文書」について調査結果及び受理の説明があり、対応方針等を議決した。

(2)

行政文書公開請求に対する一部公開について

委員会室から、「行政文書公開請求に対する一部公開」について説明があり、原案のとおり議決した。

(3)

平成28年度神奈川県警察功労者表彰式における神奈川県公安委員会表彰受賞者について

警察本部から、「平成28年度神奈川県警察功労者表彰式における神奈川県公安委員会表彰受賞者」について説明があり、原案のとおり議決した。

(4)

自己情報開示請求に対する審査請求の概要について

警察本部から、「自己情報開示請求に対する審査請求の概要」について説明があり、原案のとおり議決した。

(5)

運転免許の行政処分について

警察本部から、「運転免許の行政処分に係る『意見の聴取及び聴聞』及び『免許の拒否等』」について説明があり、原案のとおり決定した。

(6)

不服申立てに対する検討結果について

警察本部から、「運転免許の停止処分に対する審査請求の検討結果等」について説明があり、原案のとおり裁決した。

(7)

指定自動車教習所に対する免許種別の追加指定について

警察本部から、「指定自動車教習所に対する免許種別の追加指定」について説明があり、原案のとおり議決した。

2 報告

(1)

平成29年神奈川県警察年頭視閲式の開催について

警察本部から、「平成29年神奈川県警察年頭視閲式の開催」について報告があった。

(2)

監察報告について

警察本部から、「監察業務」について報告があった。

(3)

「交番の日」制定記念日の実施結果について

警察本部から、「『交番の日』制定記念日の実施結果」について報告があった。

委員から、「交番が県民にとって身近な存在となるように交番で警察官の姿が見えるような活動をお願いします。

また、地道に努力している交番の勤務員を励ましてください。」旨の発言があった。

(4)

職務質問検挙指導係員(チームはやぶさ)に対する密着取材及び番組放映について

 警察本部から、「職務質問検挙指導係員(チームはやぶさ)に対する密着取材及び番組放映」について報告があった。

 委員から、「今後も職務質問の技術をもったベテランの警察官が退職していきますので、若手警察官の育成が重要となります。職務質問はマニュアルどおりにはいかないので、職務質問検挙指導係員による指導を強化してください。」旨の発言があった。

(5)

交通事故発生概況について

警察本部から、「11月中の交通事故発生件数は2,391件(前年比-3件)、死者数は10人(前年比-3人)、負傷者数は2,748人(前年比-110人)、1月から11月までの死者数は116人(前年同期比-37人)で、全国ワースト11位であった。」旨の報告があった。

委員から、「交通事故の発生件数が減少傾向にあることは、素晴らしい成果だと思います。年末における交通事故防止対策の更なる強化をお願いします。」旨の発言があった。

(6)

「第11回湘南国際マラソン」開催に伴う交通・警備対策の実施結果について

警察本部から、「『第11回湘南国際マラソン』開催に伴う交通・警備対策の実施結果」について報告があった。

委員から、「参加者と一緒にコースを走りながら警戒に従事する『ランニングポリス』の警察官から、警戒に有効な資機材などについての意見を聞いて、今後の活動に生かしてください。」旨の発言があった。

(7)

通学路における交通死亡事故発生に伴う交通規制の検討と住民説明会の実施について

警察本部から、「通学路における交通死亡事故発生に伴う交通規制の検討と住民説明会の実施」について報告があった。

委員から、「児童が犠牲となった交通事故現場の安全対策のために新たな交通規制の実施を検討していることが分かりました。新たな交通規制の実施により交通量が増加する他の道路については、地元住民の意見を聞いた上で対策を講じてください。」旨の発言があった。

(8)

不服申立ての受理について

警察本部から、「審査請求の受理(11月中)」について報告があった。

(9)

平成29年初詣等に伴う雑踏警備・交通対策について

警察本部から、「平成29年初詣等に伴う雑踏警備・交通対策」について報告があった。

委員から、「地元の人は、例年警察の方々が行う初詣の警備について、感謝していることをお伝えします。」旨の発言があった。

(10)

主な事件検挙について

警察本部から、次の事件検挙について報告があった。

 

海上自衛隊機に対するレーザー照射事件被疑者の検挙

 

 

神奈川県

このページの所管所属は 公安委員会 です。