神奈川県美術展中高生特別企画展 入賞者の発表と展覧会のお知らせ

掲載日:2016年8月30日

中高生特別企画展 入賞者の発表

 昭和40年に始まった県内最大規模の公募美術展「神奈川県美術展」の特別企画展として、次代のアートシーンを担う青少年の作品発表の機会を提供し、創作活動を支援するため、中学生・高校生を対象に作品を募集したところ、各賞が次のように決定しました。

神山財団賞受賞者

氏名作品名ジャンル
伊藤 可南子心像平面
宮垣    朱音融和平面
岩田    奈巳青嵐工芸
田中  つぐみ臨 王鐸
稲葉  ひよりカレイドグラス写真

有隣堂賞受賞者

氏名作品名ジャンル
小林 千紗鳳凰平面
村越 敬太清夏平面
藤森 秋穂深谷長方皿工芸
阿閉 ゆり臨 石山切貫之集
野中 康平タイムトンネル写真

ゴールデン文具賞受賞者

氏名作品名ジャンル
桟敷   真惟臨 蘭亭叙
原     千尋関戸本古今集
山﨑  成海

美術奨学会記念賞受賞者

氏名作品名ジャンル
岡本    拓海了仙寺平面
佐々木 鶴奈小さな私平面
簑島  ひかりまぶしい日に
松原    知里blue sky bulb写真
山口       燿ガラクタ王国と力の源写真

応募者数等

平面立体工芸写真合計
応募

81人
(99作品)

3人
(3作品)
24人
(31作品)
114人
(116作品)
53人
(128作品)
275人
(377作品)
入選23人
(23作品)
0人
(0作品)
12人
(12作品)
30人
(30作品)
15人
(15作品)
80人
(80作品)
入賞6人
(6作品)
0人
(0作品)
2人
(2作品)
6人
(6作品)
4人
(4作品)
18人
(18作品)

審査員(50音順、敬称略)

五十嵐 卓、伊奈 英次、川口 淳、西澤 晴美、西村 東軒

展覧会について

会場 神奈川県民ホールギャラリー(横浜市中区山下町3-1)
日時 平成28年8月31日(水曜日)から9月25日(日曜日)(ただし、12日(月曜日)・13日(火曜日)は休み)
   午前10時から午後6時まで(11日(日曜日)・25日(日曜日)は午後2時まで)

入賞作品と入選作品を展示します。入場は無料です。

主催:神奈川県美術展委員会、神奈川県民ホール(指定管理者:(公財)神奈川芸術文化財団)、神奈川県
協賛:(一財)神山財団、(株)有隣堂、ゴールデン文具(株)

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 国際文化観光局 文化課 です。