電子申請・届出サービスに関する利用者アンケートの集計結果(平成27年度実施)

掲載日:2016年9月13日

 平成27年度に実施した電子申請・届出サービスに関するアンケートの集計結果をお知らせします。

 このアンケートは、神奈川県と県内市町村(横浜市、川崎市、横須賀市を除く)が共同運営している電子申請・届出サービスを利用した方を対象としたアンケートです。皆様のご意見を参考にして、更に便利で安全なサービスを提供できるよう改善を行って参ります。


調査の概要

調査対象電子申請・届出サービスの利用者
調査期間平成27年4月1日(水曜日)から平成28年3月31日(木曜日)まで
回収状況823人


調査結果

問1 あなたの年代を教えてください。【必須】(n=823)

10代以下棒グラフ(14件 1.7%)
20代棒グラフ(240件 29.2%)
30代棒グラフ(105件 12.8%)
40代棒グラフ(161件 19.5%)
50代棒グラフ(126件 15.3%)
60代棒グラフ(120件 14.6%)
70代以上棒グラフ(32件 3.9%)
その他棒グラフ(25件 3%)

問3 e-kanagawa電子申請を知ったきっかけをお答えください。【必須】(n=823)

各自治体のHP棒グラフ(494件 60%)
Facebook棒グラフ(6件 0.8%)
ポスター棒グラフ(5件 0.6%)
ちらし棒グラフ(29件 3.5%)
説明会棒グラフ(31件 3.8%)
自動車税納税通知書棒グラフ(108件 13.1%)
その他棒グラフ(150件 18.2%)

問4 今回、どの自治体に対して申請・届出を行いましたか。【必須】(n=823)

神奈川県棒グラフ(505件)
相模原市棒グラフ(139件)
平塚市棒グラフ(3件)
鎌倉市棒グラフ(2件)
藤沢市棒グラフ(38件)
小田原市棒グラフ(10件)
茅ヶ崎市棒グラフ(3件)
逗子市棒グラフ(1件)
三浦市棒グラフ(1件)
秦野市棒グラフ(20件)
厚木市棒グラフ(19件)
大和市棒グラフ(26件)
伊勢原市棒グラフ(3件)
海老名市棒グラフ(5件)
座間市棒グラフ(26件)
南足柄市棒グラフ(0件)
綾瀬市棒グラフ(13件)
葉山町棒グラフ(3件)
寒川町棒グラフ(3件)
大磯町棒グラフ(2件)
二宮町棒グラフ(0件)
中井町棒グラフ(0件)
大井町棒グラフ(0件)
松田町棒グラフ(0件)
山北町棒グラフ(0件)
開成町棒グラフ(0件)
箱根町棒グラフ(0件)
真鶴町棒グラフ(0件)
湯河原町棒グラフ(1件)
愛川町棒グラフ(0件)
清川村棒グラフ(0件)

問5 今回利用した手続名をお答えください。 【必須】(n=823)

職員採用試験棒グラフ(173件 21%)
自動車税納税通知書送付先変更届棒グラフ(164件 19.9%)
健康診断棒グラフ(79件 9.6%)
教員採用試験棒グラフ(75件 9.1%)
講座・イベント申込み棒グラフ(74件 9%)
落とし物をした届出(遺失届)棒グラフ(51件 6.2%)
水道使用開始、使用休止棒グラフ(36件 4.4%)
児童手当棒グラフ(22件 2.7%)
その他棒グラフ(149件 18.1%)

問6 e-kanagawa電子申請を利用した感想をお答えください。【任意】

<主な回答>

  • 手順さえ理解できれば、簡単でスピーディで、結果も早く電子化は良い。(10代以下)
  • 記入欄等が小さく、読みにくい、記入しにくかった。(70代以上)
  • 自治体に出向いて申請等を行うと時間は掛かるし煩雑ですが電子申請だと非常に簡潔且つ時間も短縮できて非常に便利です。(60代)
  • タイムアウトやエラーが出て内容が何度も消えてしまい、ちょっと使いづらかったです。保存しようとしてもタイムアウトになってしまったので、改善してほしいです。(20代)
  • 好きな時間帯に簡単、手軽に手続きが可能な事と、受付結果をメールでフィードバックしてもらえる点がいいと思います。(40代)
  • 手続一覧を表示できるようにしてほしい。(50代)
  • 入力方法など、手順に従って行えばよいのだが、PCの扱いが苦手な者にとっては、戸惑うこともあると思われる。しかし、記入項目が多い場合などは訂正が容易にできるので便利である。(50代)
  • パスワード入力の際の、一文字以上の記号を使用することの説明がわかりづらい。仮登録の段階から記号を含むことの必要性をもっと明確に表示した方がいいと思う。(60代)

問7 今後、電子化してほしい手続がありましたら、具体的にお答えください。【任意】

<主な回答>

  • 住民票の発行(60代ほか)
  • 軽自動車税納税通知書送付先変更(40代)
  • 広報誌の定期購読(30代)
  • 道路使用許可(40代)
  • 選挙の投票(60代ほか)
  • 各種応募等(20代)
  • 電子化できるものは全て(50代)

※問9から問12までは、コールセンターを利用した方の回答です。

 問9 電話はすぐにつながりましたか。【任意】(n=66)

はい棒グラフ(56件 84.9%)
いいえ棒グラフ(8件 12.1%)
FAXを利用した棒グラフ(0件 0%)
WEBフォームを利用した棒グラフ(2件 3%)

問10 すぐに回答はありましたか。【必須】(n=66)

はい棒グラフ(57件 86.4%)
いいえ棒グラフ(2件 3%)
その他棒グラフ(7件 10.6%)

問11 回答はわかりやすかったですか。【必須】(n=66)

はい棒グラフ(57件 86.4%)
いいえ棒グラフ(8件 12.1%)
その他棒グラフ(1件 1.5%)

問12 回答は役に立ちましたか。【必須】(n=66)

はい棒グラフ(58件 87.9%)
いいえ棒グラフ(7件 10.6%)
その他棒グラフ(1件 1.5%)

 問13 サービス内容について御意見、御要望がありましたらお答えください。【任意】

<主な回答>

  • 電子化は便利ですが、個人情報の面やシステムトラブルの面で心配される方も多いと思います。その点を鑑みて利用していきたいと思います。(20代) 
  • 居住地が遠方のため、電子申請ができることは大変助かります。(30代)
  • これからもシステム管理を徹底して安心して利用できますようよろしくお願い申し上げます。(50代)
  • まだまだ使いづらく改善の余地はたくさんあります。ユーザーである我々の手続きの負担が減るようなサービスを期待しています。(40代)
  • 問い合わせをFAQとしてブラッシュアップしていってほしいです。(40代)
  • マイナンバーも始まることにより今後、あらゆる手続きが電子化されていくと思いますが、ウィルス対策についても万全にお願いいたします。(40代)
  • 操作マニュアルの分量が多すぎるため、簡略化してほしい。(60代)
  • お互いの省力化のため、今後もさらに電子化を促進して頂きたい。電子化のPR活動も必要。(50代)  

  →神奈川電子自治体共同運営サービスfacebookページでは、電子申請が利用できる行政手続や講座・イベントの募集等をご案内しています。
神奈川電子自治体共同運営サービスfacebookページ

神奈川県

このページの所管所属は 政策局 ICT推進部 情報システム課 です。