平成29年7月 公安委員会定例会議議事概要

掲載日:2017年8月14日

神奈川県公安委員会定例会議の開催状況

第1 日時

 

平成29年7月26日(水曜日)午前10時30分から午後4時45分まで

第2   出席者

 

宮崎委員長、岩澤委員、草壁委員、大崎委員、羽田委員

警察本部長、各部長、警察学校長、事務主管課長等

第3   議事の概要

1   議題

(1)

公安委員会宛て文書の対応について

委員会室から、「公安委員会宛て文書」について調査結果及び受理の説明があり、対応方針等を議決した。

(2)

行政文書公開請求拒否処分に関する審査請求に対する裁決について

委員会室から、「行政文書公開請求拒否処分に関する審査請求」について説明があり、原案のとおり裁決した。

(3)

行政文書の開示請求に対する受理及び開示の決定について

委員会室から、「行政文書の開示請求に対する受理及び開示決定通知書の交付」について説明があり、原案のとおり決定した。

(4)

警察署協議会委員の辞職について

委員会室から、「警察署協議会委員の辞職」について説明があり、協議の結果、辞職を承認した。

(5)

警察署協議会委員の委嘱について

委員会室から、「警察署協議会委員の人選」について説明があり、協議の結果、再検討することとした。

(6)

犯罪被害者等給付金支給裁定(案)について

警察本部から、「強盗致傷事件に係る重傷病給付金支給裁定事案等」について説明があり、原案のとおり裁定した。

(7)

風営法に基づく聴聞結果報告及び行政処分の決定について

警察本部から、「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に基づく、風俗営業(法人・社交飲食店)の代表取締役による客引き禁止違反に係る当事者の聴聞の実施結果及び行政処分(案)」について説明があり、原案のとおり議決した。

(8)

行政文書公開請求拒否処分に関する審査請求に対する裁決について

警察本部から、「行政文書公開請求拒否処分に関する審査請求」について説明があり、原案のとおり裁決した。

(9)

神奈川県暴力団排除条例に基づく勧告の発出について

警察本部から、「神奈川県暴力団排除条例に基づく勧告の発出」について説明があり、原案のとおり議決した。

(10)

交通違反取締りに係わる審査請求の調査結果及び裁決について

警察本部から、「交通違反取締りに係わる審査請求の調査結果」について説明があり、原案のとおり裁決した。

(11)

公安委員会「意見の聴取等」開催指定(9月中)及び行政処分の決定結果(6月中)について

警察本部から、「9月中の公安委員会『意見の聴取等』の開催指定については、6日、13日、20日、27日としたい。」旨の説明があり、原案のとおり議決した。また、「6月中の公安委員会『意見の聴取等』に基づく行政処分の決定結果」について報告があった。

(12)

運転免許の行政処分について

警察本部から、「運転免許の行政処分に係る『意見の聴取及び聴聞』」について説明があり、原案のとおり決定した。

(13)

不服申立てに対する検討結果について

警察本部から、「運転免許の取消処分に対する審査請求の検討結果」について説明があり、原案のとおり裁決した。

2 報告

(1)

松本国家公安委員会委員長による県内視察について

警察本部から、「松本国家公安委員会委員長による県内視察」について報告があった。

(2)

人事案件について

警察本部から、「人事案件」について報告があった。

(3)

監察報告について

警察本部から、「監察業務」について報告があった。

(4)

国外犯罪被害弔慰金支給裁定に係る事案概要等に対する照会結果について

警察本部から、「国外犯罪被害弔慰金支給裁定に係る事案概要等に対する照会結果」について報告があった。

(5)

平成29年度第1四半期における随時監察実施結果について

警察本部から、「平成29年度第1四半期における随時監察実施結果」について報告があった。

委員から、「県民の目線に立ち、強くしなやかな警察活動を推進するとともに、ワークライフバランスや事務の合理化など、働き方にも配慮した施策の推進をお願いします。」旨の発言があった。

(6)

平成29年上半期の刑法犯認知状況について

警察本部から、「平成29年上半期の刑法犯認知状況」について報告があった。

(7)

街頭防犯カメラ等の運用状況について

警察本部から、「街頭防犯カメラ等の運用状況」について報告があった。

委員から、「犯罪の抑止と検挙に効果を上げている防犯カメラについて、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会等の大規模警備も控えていることから、必要な整備や運用をしっかりとお願いします。」旨の発言があった。

(8)

空陸一体となった窃盗(ひったくり)被疑者の検挙について

警察本部から、「空陸一体となった窃盗(ひったくり)被疑者の検挙」について報告があった。

委員から、「航空隊、自動車警ら隊及び平塚署が連携し、空陸一体となった活動で逃走する窃盗(ひったくり)被疑者を検挙したことを評価します。果敢に犯人を追跡し検挙した職員を称揚してください。」旨の発言があった。

(9)

平成29年上半期の刑法犯認知検挙状況・組織犯罪対策推進状況について

警察本部から、「平成29年上半期の刑法犯認知検挙状況・組織犯罪対策推進状況」について報告があった。

(10)

夏の交通事故防止運動の実施結果について

警察本部から、「夏の交通事故防止運動の実施結果」について報告があった。

委員から、「交通事故が増加傾向にあることから、夏の交通事故防止運動後も、主要交差点における交通監視や交通指導を徹底し、増加している二輪車、高齢者の交通事故防止対策に加えて、夏休み中の子供が交通事故に遭わないようにしっかりと対策をお願いします。」旨の発言があった。

(11)

「集会、集団行進及び集団示威運動に関する条例」に基づく許可に伴う警察措置について

警察本部から、「『集会、集団行進及び集団示威運動に関する条例』に基づく許可に伴う警察措置」について報告があった。

(12)

主な事件検挙について

警察本部から、次の事件検挙について報告があった。

 

悪質レンタル携帯電話業者を端緒としたヤミ金融業者による貸金業法違反等事件の検挙

 

中国人姉妹に対する死体遺棄等事件(捜査本部の設置と被疑者の検挙)

 

右翼団体幹部らによる詐欺事件の検挙

第4 公安委員会委員出席行事

 1

行事名   津久井やまゆり園事件追悼式

月日     7月24日

場所     相模女子大学グリーンホール

出席委員   羽田委員長

第1 日時

 

平成29年7月12日(水曜日)午前10時30分から午後4時45分まで

第2   出席者

 

羽田委員長、宮崎委員、岩澤委員、草壁委員、大崎委員

警察本部長、各部長(警備部長を除く。)、警察学校長、事務主管課長等

第3   議事の概要

1   議題

(1)

公安委員会宛て文書の対応について

委員会室から、「公安委員会宛て文書」について調査結果及び受理の説明があり、対応方針等を議決した。

(2)

警察署協議会委員の辞職について

委員会室から、「警察署協議会委員の辞職」について説明があり、辞職を承認した。

(3)

犯罪被害者等給付金支給裁定(案)について

警察本部から、「殺人事件に係る遺族給付金支給裁定事案等」について説明があり、原案のとおり裁定した。

(4)

風営法に基づく聴聞結果報告及び行政処分の決定について

警察本部から、「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に基づく、飲食店営業者(個人)による売春防止法違反(周旋等)に係る当事者の聴聞の実施結果及び行政処分(案)等」について説明があり、原案のとおり議決した。

(5)

風俗営業者に対する聴聞の開催について

警察本部から、「風俗営業者に対する聴聞の開催」について説明があり、原案のとおり議決した。

(6)

再発防止命令に係る意見聴取の実施について

警察本部から、「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律に基づく、再発防止命令に係る当事者の意見聴取の実施」について説明があり、原案のとおり議決した。

(7)

信号機の設置及び廃止について

警察本部から、「信号機の設置及び廃止」について説明があり、原案のとおり議決した。

(8)

交通情報提供業務委託に係る法人代表者の変更に伴う認定手続について

警察本部から、「交通情報提供業務委託に係る法人代表者の変更に伴う認定手続」について説明があり、原案のとおり議決した。

(9)

運転免許の行政処分について

警察本部から、「運転免許の行政処分に係る『意見の聴取及び聴聞』及び『免許の拒否等』」について説明があり、原案のとおり決定した。

(10)

不服申立てに対する検討結果について

警察本部から、「運転免許の停止処分等に対する審査請求の検討結果」及び「放置違反金の納付を命ずる処分等に対する審査請求の検討結果」について説明があり、原案のとおり裁決した。

(11)

右派系市民グループによるデモについて

警察本部から、「集会、集団行進及び集団示威運動に関する条例の許可申請」について説明があり、原案のとおり議決した。

委員から、「交通の安全と円滑を図るとともに、デモに関係する違法行為に対しては、厳格に対処するようお願いします。」旨の発言があった。

2 報告

(1)

第2回県議会定例会の開催状況について

警察本部から、「第2回県議会定例会の開催状況」について報告があった。

(2)

災害発生時における県警察と民間企業との連携について

警察本部から、「災害発生時における県警察と民間企業との連携」について報告があった。

委員から、「県警察として、災害への対処能力の向上を図るとともに、民間企業との協定による装備資機材の運用や管理方法についても随時見直しを図り、変化する災害への備えをお願いします。」旨の発言があった。

(3)

被疑者取調べ監督制度の推進状況について(平成29年上半期)

警察本部から、「被疑者取調べ監督制度の推進状況(平成29年上半期)」について報告があった。

(4)

監察報告について

警察本部から、「監察業務」について報告があった。

(5)

初任科生の卒業式の開催について

警察本部から、「初任科生の卒業式の開催」について報告があった。

(6)

繁華街・歓楽街の安全・安心の確保に向けた合同査察の実施状況について

警察本部から、「繁華街・歓楽街の安全・安心の確保に向けた合同査察の実施状況」について報告があった。

委員から、「県警察と消防、建築、東京入国管理局等の関係行政機関との協働をより一層強化していただき、繁華街・歓楽街の安全・安心の確保に向けた取組を引き続きお願いします。」旨の発言があった。

(7)

ストーカー行為等の規制等に関する法律に基づく警告実施結果について

警察本部から、「6月中のストーカー行為等の規制等に関する法律に基づく警告実施結果」について報告があった。

(8)

鉄道警察隊女性隊員に対する密着取材及び番組放映について

警察本部から、「鉄道警察隊女性隊員に対する密着取材及び番組放映」について報告があった。

(9)

刑法の一部を改正する法律(平成29年法律第72号)の概要について

警察本部から、「刑法の一部を改正する法律(平成29年法律第72号)の概要」について報告があった。

(10)

組織的犯罪処罰法の改正点について

警察本部から、「組織的犯罪処罰法の改正点」について報告があった。

(11)

業務上横領事件に係る組処法(犯罪収益等隠匿)違反の適用及び起訴前没収保全の実施について

警察本部から、「業務上横領事件に係る組処法(犯罪収益等隠匿)違反の適用及び起訴前没収保全の実施」について報告があった。

(12)

交通事故発生概況について

警察本部から、「6月中の交通事故発生件数は2,549件(前年比+389件)、死者数は17人(前年比+5人)、負傷者数は2,924人(前年比+370人)、1月から6月までの死者数は、全国ワースト6位であった。」旨の報告があった。

(13)

特別業務指導の実施結果について

警察本部から、「特別業務指導の実施結果」について報告があった。

(14)

審査請求の受理について

警察本部から、「6月中の運転免許の取消処分等に対する審査請求の受理」について報告があった。

(15)

警衛警備について

警察本部から、「天皇皇后両陛下は、7月17日、横浜市西区所在の『帆船日本丸・横浜みなと博物館』及び横浜市中区所在の『日本郵船歴史博物館』御視察のため行幸啓される予定であり、これに伴う所要の警衛警備」について報告があった。

(16)

主な事件検挙について

警察本部から、次の事件検挙について報告があった。

 

川崎警察署管内における死亡ひき逃げ事件の被疑者検挙

第4 公安委員会委員出席行事

 1

行事名   全国公安委員会連絡会議(代表者会議)

月日     7月10日

場所     グランドアーク半蔵門

出席委員   羽田委員長

 

神奈川県

このページの所管所属は 公安委員会 です。