【終了しました】ワーク・ライフ・バランストップセミナー  「社員を幸せにする企業経営のあり方」

掲載日:2016年6月20日

ワーク・ライフ・バランストップセミナーを開催します。

神奈川県内の企業の経営者、管理職のみなさまへ

 ワーク・ライフ・バランスの推進が企業経営にプラスとなることは、社会に広く浸透してきており、多くの企業が、ワーク・ライフ・バランス(WLB)について研究するとともに、「働き方改革」に取り組み始めています。しかし、WLB支援を既婚女性の仕事と子育ての両立支援と狭く考えたり、育児休業など両立支援のための制度を充実させたりするだけでWLBが実現できると誤解している方も少なくありません。

 また、「働き方改革」を始めるにあたっては、経営者判断によるところが大きく、その取組みに実効性を持たせるために、現場において重要な役割を担うのは管理職です。

 神奈川県では、県内企業に勤めるすべての社員が、それぞれに希望する働き方を実現できる職場づくりを応援し、企業における「働き方改革」を推進するため、トップセミナーを開催します。講師は、多くの企業を訪問した結果、企業経営にとって、最も大切なことは「社員とその家族を幸せにすること」であると提唱し、ベストセラー「日本で一番大切にしたい会社」の著者でもある、坂本光司氏です。経営者、管理職の皆様、是非お越しください。

日時

平成28年6月15日水曜日 13時30分から15時30分

会場

崎陽軒本店6階会議室1号室

横浜市西区高島2-13-12

 JR・私鉄「横浜駅」(東口)から徒歩3分

主催

神奈川県・横浜市・川崎市・相模原市

講師

坂本 光司氏 (法政大学大学院政策創造研究科教授)

法政大学経営学部卒業。公共産業支援機関、浜松大学教授、静岡文化芸術大学教授などを経て、2008年より、法政大学大学院政策創造研究科教授、および同大学院静岡サテライトキャンパス長。専門は中小企業経営論、地域経済論、福祉産業論。これまでに6600社を超える中小企業を訪問し、調査を行っている。60万部を超える大ベストセラー『日本でいちばん大切にしたい会社1-3』(あさ出版)をはじめ、著書多数。

申込方法

次のいずれかの方法でお申込ください。 

フォームメールから電子申請による申込
   こちらからお申込ください。   

FAXによる申込

   チラシ [PDFファイル/7.39MB]の裏面に必要事項を記入の上、お申込ください。

  【お問い合わせ先】 神奈川県 産業労働局 労働部 労政福祉課

     電話 045-210-5744

     FAX 045-210-8873

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 産業労働局 労働部 労政福祉課 です。